カピバラさんと一緒に食事ができるカフェ「代官山 Sign」に行ってきました


カピバラをモチーフとしたキャラクター「カピバラさん」とカフェ「代官山 Sign」が2014年3月8日から4月6日までの期間限定で「kyururun♪cookiesのアートをイメージしたコラボカフェ」をオープンしています。店内全てカピバラさん一色とのうわさを聞いてどのようなお店なのか行ってきましたので様子をまとめてみました。

kyururun♪cookiesのアートをイメージしたコラボカフェがOPEN
http://tryworks.jp/campaign/kyururunCookies/index.html

東急東横線「代官山駅」正面口を出てすぐにお店はあります。


お店に到着すると入店待ちの長い行列ができていました。


「180分待ち」の看板も用意されています。


列の最後尾へ向かい順番を待つことに。


テラスに居るカピバラさんたちに癒やされつつしばらく待ちます。


1時間程で入店することができました。


席に案内されるとカピバラさんが迎えてくれます。


クッションは全席に用意されており、どこを見てもカピバラさんという状態。


ブランケットも置いてあるので……


頭からかぶればカピバラさんに変身することもできます。あちこちでカピバラさんに変身するお客さんの姿が見られました。


天井はカピバラさんが住んでいる「ミドリノ草原」をイメージしたもの。ワルツなどゆったりとした曲が流れていて、のほほんとした雰囲気です。


テーブルに置いてあるカピバラさんたちは、自由に並べ変えて遊ぶことができます。


メニューを開けるとカピバラさんの紹介から。


飲食物はカピバラさんとコラボした内容のものがたくさんありました。


ほかにも代官山にやってきたカピバラさんたちのポートレートやコラボ期間限定商品の紹介などが挟んであります。


注文して間もなく「カピバラさんのカフェラテ~ン」(700円税別)が運ばれてきました。マグカップは期間限定で販売されているオリジナルマグカップです。


コースターもカピバラさんたちのデザインになっています。


ひだまりさんのフラワ~ンオムレツ」(800円税別)、ひだまりさんは花が大好きということで、花も添えられていました。


ひだまりさんが菜の花の茎をかじっています。


写真撮影など楽しんだのちモッツァレラチーズとトマトソースが入ったオムレツを食べました。


次に「仔カピののすのすパンケーキ」(1500円税別)、「のすのす」とは重なっている様を表していて、この場合はカピバラさんの弟たちが3匹ほど「のすのす」されている状態となります。


野いちごなどシロップ漬けのフルーツの盛り合わせ付き。


バニラアイスも付いています。


シロップをかけると何かが落ちてきました。


ゆずの皮でした。


パンケーキはもちもちとしていて甘さは控え目、ゆずみつのシロップと合わせたり、バニラアイスと一緒に食べたりすると良い感じです。


食事を終えて店内を散策してみます。調理場は急がしそう。


レジのカウンターにはアイシングクッキーでデザインされたオブジェがありました。


テーブルのライトのカバーもカピバラさん仕様になっています。


コラボ期間限定商品のクリアファイルやポストカードなどが置いてある物販コーナー。


トイレにもカピバラさんが居るという話が聞こえたので行ってみると……


カピバラさんたちが居ました。


散策を終え、カピバラさんたちとお別れとなります。


カピバラさんのファンであれば、一度は行ってみたくなるお店です。土日は特に混み合っていますので、遠方からお店に行く計画を立てる場合は早めの到着をお勧めします。

・関連記事
体重45kg、ペットとして飼われている巨大カピバラ - GIGAZINE

カピバラさんの世界に神降臨、5周年を迎えた「カピバラさん」の新キャラプライズいろいろ - GIGAZINE

「けいおん!」が癒やし系キャラ「カピバラさん」とコラボ、グッズ展開スタート - GIGAZINE

不機嫌顔のネコ・行動が変なネコ・写真家ネコなど特徴的すぎてオンライン上で有名になったネコ10匹 - GIGAZINE

実物大ガンダムやストライクフリーダムを堪能できる「ガンダムフロント東京」はトイレの中までネタ満載だった - GIGAZINE

107

in ピックアップ,  取材,  試食, Posted by logy_km