試食

2日限定ホワイトデー向け「窯出しプリンアソート(2個入)」をサークルKサンクスでゲットして食べてみました


先月の同じ時期にバレンタインデー限定窯出しプリンを販売したサークルKサンクスが、3月13日(木)から2日間限定でホワイトデー向けの「窯出しプリンアソート(2個入)」を販売しました。今回の限定プリンは定番の窯出しとろけるプリンと限定の白い窯出しとろけるプリンのセットになっており、2日間しか売っていないということで、買って食べてみました。

〔PDF〕ホワイトデーのプレゼントはこれで決まり!「窯出しプリンアソート(2個入)」全国のサークルKとサンクスで2日間限定の登場
http://www.circleksunkus.jp/system/__upfile__/pressrelease/p15141.pdf

窯出しプリンアソート(2個入)は、洋菓子店のケーキを入れるような箱に入っています。


窯出しとろけるプリン・白い窯出しとろけるプリンの原材料には乳等を主要原料とする食品・卵・カラメルソースが確認でき、白い窯出しとろけるプリンにはクリームが入っています。カロリーは窯出しとろけるプリンが180kcal、白い窯出しとろけるプリンが166kcal。


箱を開封すると、プリンが2つ入っています。白い窯出しとろけるプリンのパッケージは窯出しプレミアムプリンホワイトショコラのパッケージにかなり似ていました。


箱から取り出して横から見ると、窯出しとろけるプリンは透明の容器で、白い窯出しとろけるプリンは白いプラスチックの容器。


お皿に取り出すとこんな感じ。どちらの大きさも変わらないので、見た目に大差はありませんが……


上から見ると窯出しとろけるプリンは上部に少しくぼみがあり、白い窯出しとろけるプリンにはくぼみがありません。カラメルソースの色はほとんど同じでした。


プリンを比べてみると、カラメルソースがかかっているのを考慮しても、少しだけ白い窯出しとろけるプリンの方が白色寄りです。


窯出しとろけるプリンはサークルKサンクスの定番商品で、単品で買うと価格は税込120円。


カラメルソースの中に、バニラビーンズが入っているのが確認できます。


すくって食べてみると、柔らかさがあり、バニラとカラメルが香り、ほろ苦い作りで価格を考えると良くできたプリン。卵の味はほとんど感じられず、クリームの味が強い仕上がりになっています。甘さはちょうどいい感じ。


プリンは真ん中の部分ほどトロトロになっていました。柔らかい食感のプリンが好きな人にオススメです。


白い窯出しとろけるプリンは、見た目はあまり窯出しとろけるプリンと変わりません。


カラメルソースを見てみると、窯出しとろけるプリンよりもバニラビーンズがわずかに少ないようです。


窯出しとろけるプリンと食べ比べてみると、クリームの味がさらに濃厚で、パンナコッタに似ています。カラメルソースの苦味やバニラの香りが窯出しとろけるプリンに比べて弱く、クリームの味が強調されているので少しリッチな味がします。舌触りは滑らかで、甘さは控えめです。


クリームがたくさん入っているせいか、窯出しとろけるプリンよりやや固め。ただ市販されているプリンの中では柔らかい方と言えそうです。


窯出しプリンアソート(2個入)は2日間限定の販売で価格は税込380円。1人で2つ食べるのも、2人で1つずつ食べるのにもいいかもしれません。

・関連記事
通常サイズの3倍の大きさを誇るサークルKの「大きな窯出しとろけるプリン」を食べてみました - GIGAZINE

7月25日の一日だけ限定発売の史上最高級プリン「窯出しプレミアムプリン」をサークルKサンクスでゲットして食べ比べ - GIGAZINE

1日限定販売バレンタイン向け「窯出しプレミアムプリン」をサークルKサンクスでゲットして食べてみました - GIGAZINE

見た目はふつうの卵なのに中からプリンが出てくる「たまごまるごとプリン」を食べてみました - GIGAZINE

重量1kg、通常の10倍サイズの「手づくりプッチンプリン」を作ってみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log