×
ハードウェア

世界の主要なLTEバンドに対応した「Snapdragon 610/615」とクロック数が上昇した「Snapdragon 801」


半導体会社クアルコムが、バルセロナで開催中のMobile World Congress(MWC)でハイエンドスマートフォン用SoCの64ビット版オクタコアの「Snapdragon 615」・クアッドコアの「Snapdragon 610」を発表、また、Snapdragon 800を改良した「Snapdragon 801」も合わせて発表されました。

Qualcomm News and Events
http://www.qualcomm.com/media/releases/2014/02/24/qualcomm-technologies-announces-worlds-first-commercial-64-bit-octa-core

The Snapdragon 801 Processor Is a Smooth Step Up from the Snapdragon 800 Processor | Qualcomm
http://www.qualcomm.com/media/blog/2014/02/23/mwc-snapdragon-801-mwc

AnandTech | Snapdragon 610 & 615: Qualcomm Continues Down its 64-bit Warpath with 4/8-core Cortex A53 Designs
http://www.anandtech.com/show/7784/snapdragon-610-615-qualcomm-continues-down-its-64bit-warpath-with-48core-cortex-a53-designs

AnandTech | Qualcomm's Snapdragon 801 (MSM8974AC): The New 32-bit Flagship Until 805
http://www.anandtech.com/show/7783/qualcomms-snapdragon-801-msm8974ac-the-new-32bit-flagship-until-805

新しく発表されたチップセットのSnapdragon 615とSnapdragon 610は、商用では初となる第3世代のLTEモデムを搭載してLTE-BroadcastLTE Dual SIM Dual Active(DSDA)といったCategory 4データレートに属する世界の主要なLTEバンドに対応し、最大42MbpsまでのHSPA+・CDMA・TD-SCDMAの各通信規格をサポートしています。

Snapdragon 615とSnapdragon 610は、2013年12月に発表された「Snapdragon 410」と同様に、ARM互換性のあるデバイスに対応した最新の命令セットをサポートするARMv8アーキテクチャーを採用しており、メーカーはSnapdragon 410を搭載しているものより性能の高いスマートフォンを簡単に開発できるようになったとのこと。


64ビットARMのCortex A53を搭載しているSnapdragon 615/610/410の性能を比較すると以下の通りで、大きな違いはSnapdragon 615がARM Cortex A53プロセッサの8コア、610が4コアを採用している、といったところ。クアルコムは、今までよりも電力効率のよい実装が提供されるSnapdragon 615/610を、LTEインフラストラクチャを構築中の中国市場向けに開発したことを認めており、2014年第3四半期にSnapdragon 615/610共にサンプルの提供を開始。搭載するデバイスは2014年第4四半期中に登場する予定です。


ARMを採用した64ビット版SoCの需要が高まる中、クアルコムは32ビット版のSnapdragon 800の最新バージョンとなる「Snapdragon 801」もMWCで発表しています。


4基の32ビットのKrait 400コア・Adreno 330 GPUを搭載したSnapdragon 801と前バージョンのSnapdragon 800を比べると、Snapdragon 801はCPUクロック数が最大2.5GHz、GPUクロック数が最大578MHzまで高められ、対応するACモデルはeMMC 5.0規格まで拡張されていますが、その他に目立った変更点はありません。


Snapdragon 801を搭載する端末は、ソニーがMWCで発表したXperia Z2Xperia Z2 Tabletなどで、今後Snapdragon 801を搭載したスマートフォンが続々と発表される可能性があります。

・関連記事
クアルコムの新チップ「Snapdragon 410」でスマホがさらに低価格・高性能に - GIGAZINE

ユーザーのスマートフォン使用状況を学習して省電力化を実現するアプリ「Snapdragon BatteryGuru」 - GIGAZINE

各社のスマートフォンの上にバターをのせて溶ける速度で発熱量を測定する「Snapdragon S4」公式バターベンチマークムービー - GIGAZINE

Windows 8に対応した新型「Snapdragon」が登場、クアッドコアモデルも - GIGAZINE

「Tegra K1」がiPhone 5sやNexus 5のプロセッサよりも優秀であることを示すベンチマーク結果が登場 - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log