試食

紅白チョコレート傘つきの「きのこの山いちごの練乳仕立て」を食べてみた


2014年1月に「たけのこの里 ホワイト」が期間限定で販売されましたが、今度はきのこの山だけ新商品として「いちごの練乳仕立て」が2月18日(火)に発売されました。ハーゲンダッツの「クランチークランチストロベリーミルク」に続くいちごとミルクの組み合わせはどんな感じなのか、さっそく買ってみました。

甘酸っぱいいちごと練乳のコクで、満足感たっぷりの春らしい新味が登場!「きのこの山 いちごの練乳仕立て」新発売
http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2014/detail/20140204_01.html

パッケージはピンクがベースのかわいらしいデザイン。


「いちごの練乳仕立て」という文字からイメージ写真のいちごに向けて練乳が垂れています。


甘酸っぱいいちごチョコ・練乳風味のチョコ・サクサクのココアクラッカーで構成されています。


原材料は小麦粉・ココアバター・練乳パウダー・乾燥いちご・ココアパウダーなど。


カロリーは1箱当たり370kcal。


紙のパッケージを開封すると、ビニールのパッケージが出てきます。


パッケージを開封すると、紅白のチョコレートの傘にココア色の柄がついたきのこの山が登場。いちごの匂いが広がります。


数えると27個入っていました。


上からみるとこんな感じ。


ちょっとチョコレートが薄くなりココアクラッカーがはみ出している部分があって、微妙にきのこが変色しているような感じに……。


きのこの傘を裏側から見るとこんな感じ。


まず感じるのは先端についているいちごの味で、追って練乳の風味が口に広がります。特にいちごが強すぎたり、練乳の味が強すぎることもなく対等なバランス。ココアクラッカーはチョコの味が弱く、そこまで味に影響していない印象でしたが、サクサクと小気味良い食感。


「きのこの山 いちごの練乳仕立て」の価格は税込210円。いちごと練乳の組み合わせが好きな人や、きのこの山が好きな人なら買って間違いなさそうです。

・関連記事
「たけのこの里 ホワイト」は北海道産のミルクを使った本格的な味わい - GIGAZINE

きのこたけのこ戦争を描くストップモーションアニメ「きのこの山の暗殺者」 - GIGAZINE

甘さ控えめでチョコにこだわった「大人のきのこの山&大人のたけのこの里」を食べてみました - GIGAZINE

いつものと違う毒々しいカラーの「きのこの山あじわいミント」試食レビュー - GIGAZINE

抹茶とホワイトチョコの2層構造「きのこの山抹茶ミルク」試食レビュー - GIGAZINE

ハーゲンダッツの「クランチークランチストロベリーミルク」はコクのあるリッチな味 - GIGAZINE

チョコレート会社ハーシーズが3Dプリント技術を用いたお菓子開発を発表 - GIGAZINE

「ハロウィンでもらった菓子を全部食べた」と言われた子どもの反応を集めたムービー - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log