抜群の相性を誇るごぼう×牛肉の組み合わせの「ごぼう味噌牛めし」を松屋で食べてきました


ごぼうと牛肉を合わせた料理と言えば、牛肉を入れた柳川鍋やごぼうの肉巻きなど、 ごぼうと牛肉は相性が良いことで知られていますが、松屋が2月13日(木)からごぼう味噌を牛めしに載せた「ごぼう味噌牛めし」を販売しています。牛丼にごぼうを合わせたメニューは、過去にすき家で「ごまだれきんぴら牛丼」が販売されていたことがありますが、目新しかったので食べに行ってみました。

ごぼう味噌牛めし新発売!|松屋フーズ
http://www.matsuyafoods.co.jp/2014/02/07/2480/

松屋に到着。


店頭でも大々的に商品をアピール。お店に入ってみます


食券機を見てみると……


ごぼう味噌牛めしを発見。注文してみます。


食券を店員さんに手渡し、2~3分ほどでごぼう味噌牛めしが到着。


ごぼう味噌牛めしには半熟玉子


青ねぎやごぼう味噌が載っています。


ごぼう味噌の中には、角切りにされたごぼうやれんこんが入っています。


牛めしの具は通常メニューの牛めしと同量。


箸では食べにくそうなので、レンゲを使って食べてみます。


ほどよく甘味の効いた味噌とごぼうやれんこんの食感が、牛めしの具と相性抜群。味噌を載せることで味がかなり濃くなってしまいそうですが、そういったこともなく、絶妙に調和しています。ごぼうとれんこんの食感が微妙に違うのもニクイ演出。


ある程度食べ進んだら、半熟玉子とあえて食べてみます。


卵のまろやかさとコクが加わり、ごぼう味噌と牛肉の味を引き立てています。途中で味が変えられるので、最後まで飽きずに食べられそうです。


七味も相性が良さそうなのでかけてみます。


ピリッとした辛味と柚子などの香りが加わり、より複雑な味に。七味もごぼう味噌牛めしと相性が良いので、辛い食べ物が苦手でなければかけても良さそうです。


なお、ごぼう味噌牛めしは期間限定での販売。近年販売された変わり牛丼としてはかなりクオリティが高い方なので、オススメです。

・関連記事
すき家「ごまだれきんぴら牛丼」はとにかくゴボウの味、そして茶色の世界へ - GIGAZINE

松屋の牛めしバーガーが品薄状態だったもののついに届いたので食べてみた - GIGAZINE

新橋にある「岡むら屋」の「肉めし」は、牛丼とはひと味違う独自の丼 - GIGAZINE

「メガ牛丼」を超越した「牛丼キング」が降臨、肉は通常のなんと6倍 - GIGAZINE

カキ入り濃厚クリームグラタンなどカプリチョーザ創業35周年メニュー第4弾は冬らしいメニュー - GIGAZINE

ごぼうを笹切りして切り飛ばし正確に器へ積み上げる様子を再現した「ごぼう」 - GIGAZINE

30

in 試食, Posted by darkhorse_log