本格的鉄道ジオラマが設置されている1日1室限定の鉄道ルーム「クハネ1304」がある秋葉原ワシントンホテル


壁から家具まで塩で作られたホテル屋根とトイレのない砂のホテルなど、世界にはユニークなホテルが存在しますが、日本の秋葉原にあるワシントンホテルには「クハネ1304」という鉄道ルームが1室だけあります。クハネ1304には面積約4平方メートルの本格的鉄道ジオラマが設置されており、鉄道模型を走らせるのも可能とのことなので、実際に泊まってみました。

本格的鉄道ジオラマを備えた鉄道ルーム「クハネ1304」| 秋葉原ワシントンホテル【公式サイト】-アクセス抜群な秋葉原のホテル- |
http://washington-hotels.jp/akihabara/page/kuhane1304.html

鉄道ルーム「クハネ1304」のある秋葉原ワシントンホテルはJR秋葉原駅中央改札口から徒歩1分の場所にあります。


入口はこんな感じ。


エレベーターでフロントのある3階へ。


フロントでチェックインを済ませます。クハネ1304は13階にあるとのこと。


ホテル内はシックで落ち着いた雰囲気です。


こちらが鉄道ジオラマのあるクハネ1304。


フロントでもらったカードキーを使って、いざ入室。


入室しても真っ暗なので、ドアのすぐ右手にあるスロットにカードを入れて電気をつけます。


ドア付近から見ると、普通の部屋に見えますが……


ベッドの足元には面積約4平方メートルの巨大な鉄道ジオラマがあります。


ジオラマに設置されたスカイツリー。


秋葉原ワシントンホテルを中心とした秋葉原の街並みを再現しているとのこと。


そびえ立つ東京タワー。


4路線ある線路の総延長は約30メートルにも及びます。


山には「箱根小涌園」が設置されていました。


バスや自動車など細かい部分までしっかりと作り込まれています。


Nゲージ仕様の鉄道模型を持ってこれば実際に動かして遊ぶ事も可能。持ってない人でもホテルから借りられるとのことなので、「E231系500番台 山手線」を借りてみました。


Nゲージをジオラマに設置して走らせてみます。


Nゲージの操作はこちらのマスコンハンドルとブレーキハンドルを使用。真ん中にあるモニターにはジオラマ内の様子が映し出されます。


ハンドルを操作すると、シャーっと音を立てながらNゲージが動き出しました。


鉄道模型ファンでなくてもNゲージがジオラマ内を走っているのを見ると気分が高まりそうです。


トンネルから出てくる瞬間。


実際にNゲージが走行している様子は下記のムービーから確認できます。

実際にNゲージを走らせてみました - YouTube


設置されているモニターで見ると、迫力満点の映像を楽しめます。


モニターに映されたジオラマ内の様子は以下のムービーから確認可能です。

モニターに映されたジオラマ内の様子 - YouTube


壁には鉄道写真が飾られています。


デスクは横長で、椅子は肘掛けのないタイプ。


鉄道ルームということで、時刻表や切符型のコミュニケーションノートが置かれています。


時計も鉄道関係のものというこだわりっぷり。


デスクにはコンセント差し込み口が2つとLANポートが1つ。


デスクの隣には鉄道模型を展示したキャビネットもあります。


キャビネットの下にはコンセント差し込み口が2つ。


ベッドはシングルサイズでスプリングは少し固めでした。


バスルームは一般的なユニットバスタイプで、トイレはウォシュレット完備。


シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・歯ブラシ・ひげそり・ドライヤーなどが備え付けられています。


浴槽は1人で入るには十分な広さ。


バスタオルが2枚とハンドタオルが1枚あるので、朝晩1回ずつお風呂に入っても大丈夫です。


秋葉原ワシントンホテルにある鉄道ルーム「クハネ1304」は1泊1万5000円で、鉄道ファンではなくても満足でき、子どもでも楽しめる部屋になっていました。

・関連記事
現代日本をイメージしたロンドンヒースロー空港のカプセルホテル「Yotel」に泊まってみた - GIGAZINE

宇宙から地球を見下ろせるホテルが2016年にオープン予定 - GIGAZINE

座り仕事にピッタリなイスを完備したビジネスホテル「坂戸ホテル」 - GIGAZINE

2700円でラスベガスの中心地に宿泊できるWiFi付きカジノホテル「リヴィエラ」に行ってみた - GIGAZINE

1人2000円台で泊まれるWi-Fi付きカジノホテル「ATLANTIS CASINO RESORT SPA」に泊まってみました - GIGAZINE

TBSが目の前に見えるホテル「ザ・ビー 赤坂」に泊まってみました - GIGAZINE

秋葉原駅直結のホテル「レム秋葉原」に泊まってみました - GIGAZINE

巨大ヘリコプター型の空飛ぶホテル「Hotelicopter」を造るとこうなる - GIGAZINE

7000円台で朝食付き、ニューヨークの好立地ホテル「コロニアルハウスイン」に泊まってみました - GIGAZINE

67

in ピックアップ,   取材,   動画, Posted by darkhorse_log