「くたばれ、ブリキ野郎」チェインバーが最終決戦時のフル装備で登場


続編の制作が決定した翠星のガルガンティア、この作品の主人公・レドをサポートするパイロット支援啓発インターフェイスシステム「チェインバー」が、アクションフィギュアやキャラグミンになってワンダーフェスティバル 2014[冬]の会場に現れました。

まずはボークスの展示ブースに到着。


翠星のガルガンティアのフィギュア展示ゾーンを発見しました。


これがキャラグミン「チェインバー」で、原型製作は小林和史さん。


キャラグミンのチェインバーは、最終決戦時の装備を再現。


両手両足にこれでもかという程装備がつけられています。キャラグミンは手軽に組み立てることができ、パーツが細かく分割されているので塗装をする際も楽ちんとのこと。


正面から見るとこんな感じで、そのご尊顔を拝することができます。


このブリキ野郎ことチェインバーは、税込1万1550円でワンダーフェスティバル 2014[冬]先行発売のようです。


続いてこちらはグッドスマイルカンパニー製のアクションフィギュア チェインバー。原型製作は千値練さん。


こちらは現在監修中で、外観や仕様が変更される場合もあるとのこと。


未塗装状態だとチェインバーの印象はガラリと変わります。


こちらのチェインバーもフル装備仕様で、発売時期・価格共に未定となっています。

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2014[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ロボットだけじゃない“船アニメ”「翠星のガルガンティア」先行上映イベントレポート - GIGAZINE

チェインバーくん着ぐるみや搭乗可能な1/1チェインバー頭部など「翠星のガルガンティア」いろいろまとめ - GIGAZINE

「進撃の巨人」のリヴァイ兵長・エレン・ミカサなど調査兵団が立体機動しまくる勇姿を立体化、超大型巨人のリアルさも尋常ではないレベルに - GIGAZINE

島風・伊58・金剛・赤城など「艦これ」の艦娘を可愛く立体化したねんどろいどなどいろいろ - GIGAZINE

名探偵コナンの「江戸川コナン」と、あの「黒い人」がfigma化 - GIGAZINE

視線誘導されそうにない黒子テツヤと躍動感あふれる火神大我がフィギュア化 - GIGAZINE

「進撃の巨人」の超大型巨人をテディベアにするとこうなる「BE@RBRICK 超大型巨人 400%」 - GIGAZINE

「ふなっしー」がfigmaになって2014年発売予定 - GIGAZINE

「3月のライオン」のひなとモモが、ほんわか雰囲気を醸し出しまくりながら立体化 - GIGAZINE

74

in 取材,  アニメ, Posted by logu_ii