レビュー

ブラジャーを2.5cm刻みのぴったりサイズでデザインまでオーダーメイドできる「All For Me」


各パーツを選んで100万通り以上の下着をデザインでき、サイズはAAA60からJ100から2.5cm刻みで選択可能、おうちで試着してぴったりサイズのブラを選ぶことができる下着通販サービスが「All For Me」です。インターネットを利用して、独自のアルゴリズムでぴったりサイズのブラを導きだしてくれる「True&Co」や「Sizem」といったサービスが出てきていますが、All For Meは一体どんなサービスなのか、実際にブラジャーを購入してみました。

All For Me(オールフォーミー)|セミオーダーメイドブラ通販
https://allforme.jp/



All For Meはアンダー60から100まで、カップはAAAからJまでのブラを扱っており、自分でデザインを決めて注文できるという、セミオーダーメイド式の下着通販サービス。


ブラのタイプは2種類あり、1つは「ブラ for Curve 3/4カップ」というナチュラルなデザイン。これは自然な谷間・上げすぎないナチュラルなシルエット・見た目の美しさと安心感を追求したカップ上下幅・伸縮性のある素材に合わせたカッティングでバストになじみやすい作り・ワイヤーが当たりにくくライトな付け心地のセンター・洗濯しても乾きやすく型崩れしにくい素材使いを特徴としています。


もう1つはツンと上がったシルエット・脇パネルでサイドを押さえてスッキリしたデザイン・トップを中心に寄せて高さを出しているのが特徴の「ブラ for Sharp 3/4カップ


いずれもカップはパッド付き、耐久性のあるボーンと2種類のベルトゴムでデザインだけではなく付け心地も追求しているとのこと。


下着をデザイン・発注するには、まずトップページの「デザインする」をクリック。


デザインを行う際は普段使っているサイズに近い大きさで画像が表示されるため、普段使っているブラジャーの大きさを入力し、ブラジャーのタイプを選択後、「デザインする」をクリック。今回は「ブラ for Curve 3/4カップ」を選択しました。


デザイン画面は以下のような感じ。始めは真っ白です。


まずはベース・カップ下側のデザインを決めます。色や柄が画面右側に表示されるので、いろいろクリックしつつ検討していきます。


次はカップの上側を選択。同じ柄を選択して総柄にすることもできますが、今回はオレンジのシンプルな生地を選択しました。


さらにストラップの色を選択。


レースはブラジャーの色んな位置につけることが可能。例えばカップの中ほどだったり……


カップ上部


両脇


カップ下側全体に付けることも可能。


納得のいくデザインができたら「このデザインに決定」をクリック。デザインを一時保存したり、リセットすることも可能です。


これでブラジャーがカートに追加されました。ブラジャーをデザインすると自動的にショーツも「ノーマル」「ボーイレングス」「ソング」「サニタリー」の4パターンがデザイン・表示されます。


気に入るものがあればサイズと個数を選んで「カートに入れる」から注文します。


ブラジャーのサイズをまだ決めていなかったので、「サイズ選択に進む」をクリック。


All For Meは試着専用ブラ無料レンタルサービスがあり、ブラジャーを製造する前に、自分にピッタリのサイズか実際に試すことができるようになっています。ということで「試着ブラのサイズを決める」をクリック。


「バストのアンダー部分について何か問題がありますか?」「カップ部分について何か問題がありますか?」という質問がされるので、適切な回答を選んで「おすすめサイズを表示」をクリック。


3つのオススメサイズが表示されるので、問題がなければ「購入画面へ進む」をクリック。なお、「このサイズも試してみたい」というものがあれば、試着用ブラのサイズを変更することもできます。


今回購入するオリジナルデザインのブラは税抜9980円でショーツは税抜2980円。送料500円と消費税が加わり合計金額は1万4133円です。発注から配送までの進行状況をウェブサイト上のアカウントから確認するため、ユーザー情報や配送先・決済方法のほか、オリジナルアカウントとパスワードを作成する必要があります。


必要な情報を入力し、利用規約を読んで同意したあと、「確認画面に進む」をクリック。


注文内容を確認後、間違いがなければ「決済情報を入力する」をクリックします。


今回はクレジットカード決済を選択したので、カード番号やカード名義を入力して「確認画面へ進む」をクリック。


最終確認を行い、「この内容で支払う」ボタンを押します。


これで注文が完了。「注文サイトへ戻る」をクリックすると……


先ほど登録したアカウントを確認可能。注文日は11月28日で、進行状況については「試着ブラを準備中」となっています。


なお、ブラジャーが手元に届くまでの工程は以下のような感じ。購入ボタンを押すと試着専用ブラの発送が始まるので、5日間の間に試着してサイズを決定、ブラを返却して約5週間で商品が製造され、その後おうちまで届けられるという形です。「フィットするブラがなかったため別のサイズを試着したい」という時は注文を一度キャンセルしてから新たに注文を行う必要があります。


そして、2日後の11月30日に試着用のブラが到着しました。


開封。


中に入っていたのはリーフレット・返送用の送り状・納品書兼返送書・試着用ブラなど。


ブラは到着から5日以内にサイズ確定および返却が必要です。


リーフレットの中にはAll For Meの概要や仕組みが書いてありました。


到着した試着用ブラは3種類。


今回はD70、C75、D65の3つのサイズが用意されているので、実際に試着してどのブラジャーが一番フィットしているのかを確かめます。


試着完了後、再びウェブサイト上のアカウントにログインし、注文サイズを確定します。


サイズを確定すると、「試着品の返送が確認され次第、工場へと発注が行われます」という表示が現れました。


同封されていた送り状を箱にペタッと貼って試着用ブラを返送したら注文のプロセスは終了です。


2013年11月28日に注文し、試着用ブラの返送を行ってからクリスマスが過ぎ、お正月が過ぎ、今か今かと待っていたところ、2014年1月23日に完成した商品が届きました。製造期間は5週間とありましたが、かかった期間は8週間。全てハンドメイドで作られているため、お正月などを挟むと少し遅くなるのかもしれませんが、ウェブサイト上で進行状況を確認できるのでさほど不安になることはありませんでした。

ということで、これがAll For Me。シンプルな白い箱に入っての到着でしたが、箱の中は花柄に印刷されていました。


内容物はブラジャー+ショーツのセットと、納品書兼領収書。


わくわくしながら袋のリボンを解いていきます。


中からブラジャーが現れました。


今回注文したのはこの2点。


広げてみるとこんな感じです。


これがブラジャー。日本製で、アンダー75cmのトップが90cm、素材はポリエステル・ナイロン・その他となっていました。


後ろ面


レースはこんな感じ。


タグを見てみると、株式会社カカクコムの文字。実は価格情報・クチコミ等を掲載する価格.comが作っていたのでした。


カップにはパット入りでした。


下着はブラジャーとそろいのデザイン。


iPhoneアプリで自分の体を撮影し採寸を行ってくれるThirdLove.comといったサービスも世の中にあるのですが、All For Meはあくまで自己申告のサイズをベースに試着してサイズを決定するため、ユーザーが試着の際に「フィットしている」と勘違いしている場合は自分にジャストフィットした下着を選べないこともあり、その点を考えると一度お店でしっかり測ってもらって自分のサイズを把握している人向けのサービスと言えます。なので、注文したブラジャーを着用して「今までのブラジャーは何だったのか、これこそがジャストフット!」と感動することはないのですが、デザインの幅はかなり広く、自分の好みに合わせたブラジャーとそろいのショーツを作って楽しむことは可能。サイズによってはお店にかわいいデザインのブラジャーがなく、泣く泣く地味なデザインを購入することもありますが、All For Meを使うとそんな目にも遭わず、下着屋さんで何度も試着するのが嫌な人にとっても便利なサービスとなっていました。


なお、ウェブサイトにはさまざまなブラジャーの写真が載った「Gallery」があるので、デザインの参考にすることも可能です。

All For Me(オールフォーミー)|ギャラリー セミオーダーメイドブラ通販
https://allforme.jp/gallery


この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
95%以上の女性が自分に合ったブラをつけておらず危険状況にある - GIGAZINE

独自のアルゴリズムでぴったりサイズのブラを導きだしてくれる「Sizem」 - GIGAZINE

ぴったりのブラジャーを独自のアルゴリズムで選んでくれる下着通販サイト「True&Co」 - GIGAZINE

セーラームーンのイメージをブラ&パンティにした「セーラームーンなりきりブラセット」 - GIGAZINE

「感情を検知するスマートブラ」をMicrosoftが開発中 - GIGAZINE

外す度に自動でツイートしてくれるブラジャー、その狙いとは? - GIGAZINE

運動時にスポーツブラを着けないとおっぱいが垂れる危険があるのにつけていない女性が7割、バストの揺れと乳房下垂の関係 - GIGAZINE

600年前に使われていた最古のブラジャーを発見 - GIGAZINE

官能的な下着をアピールするはずが気付くと別物「悪の華(Fleurs du Mal)」 - GIGAZINE

in レビュー,   デザイン,   ピックアップ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.