×
レビュー

軽量・コンパクトなGoogleの新型ワイヤレス充電器「Nexus 専用ワイヤレス充電器」を使ってみました


北米でのみ販売されていた「Nexus 専用ワイヤレス充電器」が、2014年1月11日から日本でも販売されています。これまでにもワイヤレス給電規格「Qi(チー)」に対応したワイヤレス充電器として、Googleは「Nexus 4ワイヤレス充電器」を販売していましたが、Nexus 専用ワイヤレス充電器は、より軽量・コンパクトに進化しているとのこと。さっそく使ってみました。

Nexus 専用ワイヤレス充電器 - Google Playの端末
https://play.google.com/store/devices/details/Nexus_Wireless_Charger?id=nexus_wireless_charger


開封&外観チェック
Nexus 専用ワイヤレス充電器は、鮮やかなブルーのパッケージで、これはNexus 7(2013モデル)やNexus 5と同じパッケージカラー。


側面に「Google」のロゴがあるだけのシンプルなデザインです。


箱を開けるとNexus 専用ワイヤレス充電器が登場。


箱の中には、充電器本体、ACアダプター、USBケーブル、簡易な説明書2枚が入っていました。


Nexus 専用ワイヤレス充電器本体は、一辺が6センチの正方形で厚さは1.25センチと「手のひらサイズ」。


裏の保護シールをはがすと……


Nexus 専用ワイヤレス充電器の底面にはゴム状の強力粘着シートが用意されています。


こちらはACアダプター本体部分。


USB端子と……


メガネケーブルの差し込み口がついています。


コンセントプラグをはめ込んで……


付属のUSBケーブルも差し込みます。


最後にmicroUSBケーブルを充電器本体と接続すれば……


セッティング完了。


Nexus 4ワイヤレス充電器と比較
Nexus 専用ワイヤレス充電器(左)は、Nexus 4ワイヤレス充電器(右)と比べると、一回りコンパクトになっています。


重ねてみると、その大きさの違いは明らか。


Nexus 4ワイヤレス充電器が実測で256gなのに対して……


Nexus 専用ワイヤレス充電器は183gと、より軽くなっています。


ケーブルの長さをくらべてみるとほとんど同じで120センチ程度。


アダプターの出っ張り具合も比較してみることに。上がNexus 4ワイヤレス充電器で、下がNexus 専用ワイヤレス充電器。


Nexus 専用ワイヤレス充電器の方が出っ張りが少ないことが分かります。


ワイヤレスで充電してみる
モバイル端末をワイヤレス充電する前に、まず気づくのは、Nexus 専用ワイヤレス充電器が底面の粘着シートによって机の上に強力に固定できるということです。その粘着力はかなりのもので、充電中に充電器がずれ動くことはまずなさそうなレベル。Nexus 4ワイヤレス充電器は球体を半分にカットしたような独特の形状をしているため、充電するときにコロコロと転がってしまうことがよくありますが、Nexus 専用ワイヤレス充電器ではそんな心配は一切不要。粘着シートの威力は下のムービーを見ればよく分かります。

Nexus 専用ワイヤレス充電器の強力な接着力はこんな感じ - YouTube


では、ワイヤレス充電を試してみます。Nexus 5をNexus専用ワイヤレス充電器の上にかざすと、マグネットの力で吸い寄せられるように張り付いて充電がスタートしました。


マグネットの力はなかなか強力で、少しくらいの衝撃では充電中のモバイル端末が動くことはありません。どれくらいしっかりと固定されるのかは、以下のムービーを見れば一発で分かります。

Nexus 専用ワイヤレス充電器を壁に貼り付けてNexus 5を充電してみた - YouTube


ほぼ垂直の板にもNexus 専用ワイヤレス充電器は貼り付き、Nexus 5も落ちることなく充電できました。しかし、ちょっとした衝撃で落下する危険があるのでこのような無謀な充電はやめて普通に充電することにします。

Nexus 5のバッテリーレベルを50%にした後で、Nexus 専用ワイヤレス充電器を使ってワイヤレス充電してみました。なお、Nexus 5は、SIMカードを抜いた状態でWi-Fi接続をON、Bluetooth接続はOFF、バッテリー残量を確認するアプリ「Battery Mix」だけを起動した状態で充電しました。充電の様子は以下のムービーで確認できます。

Nexus 専用ワイヤレス充電器でNexus 5を30分間充電してみた - YouTube


30分間充電すると、Nexus 5のバッテリー残量は69%になっており、およそ20%分充電することができました。


Nexus 5だけでなく、Nexus 4・Nexus 7(2013年モデル)もワイヤレス充電できました。


Nexus 専用ワイヤレス充電器は、「置くだけで充電」というお手軽さで、一度使うと、もうUSBコネクタに充電器を差し込むことがストレスに感じられるほど便利な充電器です。Nexus 4ワイヤレス充電器よりも軽量・コンパクトで机上での安定性もアップしているため、ワイヤレス充電はさらに簡単になったと言えそうです。

Nexus 専用ワイヤレス充電器は、Nexus 4、Nexus 5、Nexus 7(2013年モデル)のワイヤレス充電に対応しており、価格はGoogle Playで5480円となっています。

・関連記事
Nexus4を置くだけでワイヤレス充電しつつスタンドにもなる「Nexus 4 Wireless Charger」を実際に使ってみました - GIGAZINE

スタイリッシュなデザインのスマートフォン専用ワイヤレス充電器「Synergy」 - GIGAZINE

「iPhone 4S」をワイヤレス充電可能に改造してしまう方法 - GIGAZINE

スマホのワイヤレス充電ができUPSになるモバイルバッテリーも内蔵したデスクトップPC「ASUS M51AC」 - GIGAZINE

インテルが2013年からノートPCやスマートフォンにワイヤレス充電技術を搭載か - GIGAZINE

in レビュー,   モバイル,   ハードウェア,   動画,   ピックアップ, Posted by logv_to