3万円を切る低価格ノートPC「Chromebook」新機種を東芝が発売予定

By ToshibaUSA

GoogleのChrome OSを搭載した「Chromebook」シリーズは、今までにDell・HP・Acerなどから発売されており、ノートPC市場のシェアを拡大しつつありますが、新たに東芝がChromebook新機種のリリースを予定しており、マシンの公式画像も発表されています。

Toshiba Introduces the First Chromebook with 13-Inch Screen | Business Wire
http://www.businesswire.com/news/home/20140106005454/en/Toshiba-Introduces-Chromebook-13-Inch-Screen

東芝Chromebookの公式イメージ画像はこんな感じ。1366×768の13.3インチのディスプレイで重量は約1.5kg。CPUにHaswellベースのインテルCeleronプロセッサーを搭載し、2GBのRAMおよび16GBのSSDを内蔵。外部出力ポートはUSB3.0×2、HDMI×1、セキュリティロック付きのSDカードスロット×1となっています。

By ToshibaUSA

100GBのGoogleドライブ ストレージも装備されており、バッテリーの連続使用時間は9時間。発売日は2014年2月16日で、価格は3万円を切る279.99ドル(約2万9000円)になる予定です。

By ToshibaUSA

なお、東芝Chromebookの実物の写真は以下のThe Vergeのページで見ることができます。

Toshiba's Chromebook brings a touch of class to Chrome OS (hands-on) | The Verge
http://www.theverge.com/2014/1/6/5278942/toshibas-chromebook-brings-a-touch-of-class-to-chrome-os-hands-on


横から見たところ。


タッチパッドにボタンはなく、銀色のボディに黒のキーボードは、Apple製品のアレを連想させる外観。


銀色のボディには細かいデコボコした質感に仕上げられており、Chromeのロゴマーク入りのデザインとなっています。

・関連記事
Googleの激安ノートPC「Chromebook」のシェアが急増、WindowsノートPCを脅かしている実態が明らかに - GIGAZINE

Dellが3万円台のノートPC「Chromebook 11」をリリース - GIGAZINE

2万円台の激安ノートPC「HP Chromebook 11」をGoogleが発売へ - GIGAZINE

Googleの新型ノートPC「Chromebook Pixel」が来週から約12万円で発売、4月にはLTE内蔵モデルも - GIGAZINE

2万円台のGoogle独自OS搭載初のデスクトップPC「Chromebox」が新発売、起動時間はわずか7秒 - GIGAZINE

約1万6000円の激安ノートPC「Acer C7 Chromebook」発売、Chrome OS搭載 - GIGAZINE

174

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log