クレカ決済をスマホで可能な「Squareリーダー」とiPhoneを1つにするケース「Merchant Case」


ヘッドフォンミニジャックに差し込むだけでスマートフォンからクレジット決済を可能にする「Squareリーダー」は、高額のクレジットカード決済端末を導入できない個人事業主などに向けて販売されましたが、アメリカではスターバックスの全店舗が導入、日本においても2013年10月からユニクロが東京・銀座店に導入するなど、大手企業の利用が目立ってきています。そんなSquareリーダーをもっと便利に利用できそうな、iPhone 5/5s専用ケース「Merchant Case」をSquareとGriffin Technologyが共同開発し、予約受付が開始されています。

Square and Griffin Debut Merchant Case + Square Reader at CES 2014
https://squareup.com/news/releases/2013/square-and-griffin

Square Card Reader Case | Square Merchant | Griffin Technology
http://store.griffintechnology.com/merchant-square-case-for-iphone-5

こちらがMerchant Caseで、iPhone 5と5sに対応。


ケースの背面にはSquareリーダーを収納できるスペースがあり、小さなSquareリーダーを紛失してしまうこともなさそうです。


Squareリーダーを利用するには、Merchant CaseをiPhoneに装着したまま、イヤホンジャックに差し込めばOK。


Squareリーダーはケースにしっかりと固定されているので、クレジットカードを勢いよくシュッと読み込ませても、取れて落ちてしまう心配はないとのこと。


Merchant CaseはSquareリーダーにクレジットカードを挿したまま手渡されることを想定して、持ちやすさ・滑りにくさを意識したデザインに仕上がっています。


耐久性を重視しているためか、見た目は少しごつい感じがしますが、SquareリーダーとiPhoneを1つにまとめて持ち運べるのは大変便利。


なお、Merchant Case1個とSquareリーダー1個がセットになった「Merchant Case + Square Reader for iPhone 5」は19ドル99セント(2100円)で予約できますが、日本への配送には対応していません。

・関連記事
どこでもカード決済を可能にする「Square」がBitocin決済を導入 - GIGAZINE

モバイル決済「Square」日本語版開始、無料でスマホやタブレットでカード決済可能にするリーダーをゲット可能 - GIGAZINE

スマホでクレカ決済を可能にするSquareリーダーの新デザインに学ぶ製品改良のコツ - GIGAZINE

iPhoneやiPadなどをクレジット決済のレジ代わりにできる「Squareリーダー」を実際に使ってみました - GIGAZINE

金融機関が自分をどう評価しているかが一目でわかる「クレジットレポート」を実際に出してみた - GIGAZINE

「繰り上げ返済」でクレジットカードの限度額を簡単リフレッシュ - GIGAZINE

サイフやクレカ不要でサインの必要も無いハンズフリー決済サービス「PayPal Beacon」 - GIGAZINE

30

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log