iPhone 5s/5cの店内部品交換修理をApple Storeが開始する予定


Apple StoreにはGenius Barという専門家からマンツーマンで技術的なアドバイスを受けられるサービスがある一方、ディスプレイやホームボタンなどのハードウェア上に問題がある場合は修理の手配をしなければなりませんでした。さらに、Appleはハードウェアに問題がある場合、個別修理や部品交換をせずに再生品と交換する対応をとっていますが、9to5Macによると、AppleがApple Store店内でiPhone 5s/5cの部品交換修理を始める予定であるとのことです。

Apple Stores to soon offer iPhone 5s & 5c screen replacements, other repairs | 9to5Mac
http://9to5mac.com/2013/11/06/apple-stores-to-soon-offer-iphone-5s-5c-screen-replacements-other-repairs/

AppleはApple Storeに特製の機械を導入し、iPhone 5sとiPhone 5cのタッチスクリーン部分の修理を店内で対応する予定。タッチスクリーンの交換にかかる費用はiPhone 5s/5cともに149ドル(約1万4800円)とみられており、従来の再生品交換にかかる費用よりもずっと安くなりそうです。


また、Apple Store内で、iPhone 5s/5cの音量ボタン・振動モーター・背面カメラ・スピーカーのほかiPhone 5cのホームボタンの交換修理も開始される予定ですが、iPhone 5sの指紋認証付きホームボタンは適用外。iPhone 5s/5c購入時にAppleCareを契約しておくと、店内での部品交換は無料で、契約していない場合はバッテリーに79ドル(約7800円)・iPhone 5cのホームボタンに29ドル(約2800円)の交換修理費がかかります。

2013年11月8日現在、AppleCareの保証対象外の修理にはiPhone 5s/5c共に2万7800円かかりますが、店内での部品交換修理が開始されれば、購入者への負担が軽くなります。

・関連記事
「iPhone 5s」を使って「iOS 7」で追加された新機能などを使いまくってみましたレポート - GIGAZINE

iPhone 5sのアプリクラッシュ率はiPhone 5cの倍以上であることが判明 - GIGAZINE

NTTドコモの「iPhone 5s」スペースグレイ64GB速攻フォトレビュー、iPhone5ブラックとも比較してみました - GIGAZINE

iPhone 5sの傾きセンサーにハードウェア由来の問題が生じていることが発覚 - GIGAZINE

iPhone 5s・5cの中身が透けて見えるようなギーク感あふれる壁紙 - GIGAZINE

iPhone 5sとiPhone 5cの原価の差は約2600円であることが判明 - GIGAZINE

切断された指ではiPhone 5sの指紋認証は突破できないことが明らかに - GIGAZINE

in ハードウェア,   メモ, Posted by darkhorse_log