次世代Googleグラスが公開間近、既存のユーザーに乗換権と友達招待権が与えられる

By Thomas Hawk

次世代のウェアラブルコンピューターとして期待されているGoogleグラスのニューバージョンが公表間近で、また、開発プログラムに参加する既存ユーザーには新型への乗り換えと、友人を開発プログラムに招待する機会が与えられることが分かりました。

Google Glass - Google+ - With a little help from our friends As you can see in the…
https://plus.google.com/+GoogleGlass/posts/PVioN5i3jiY

Googleは、2013年2月に、Googleグラスを開発者用に1500ドル(約14万7000円)で発売すると同時に、Googleグラスをテストする「大胆で創造的な人物」を全世界に募集、Googleグラス(エクスプローラーエディション)を配布する「エクスプローラープログラム」を行っています。

Googleによると、エクスプローラープログラムの参加者からのフィードバックのおかげで次世代Googleグラス(Googleグラス2)の開発は順調に進んでおり、数週間以内にGoogleグラス2が公開される予定であるとのことです。

エクスプローラープログラムによってGoogleに届けられた、アメリカ合衆国の50州にまたがる参加者の"エクスプローラー(探検)"の様子は、以下のムービーで確認できます。

Explorer Story: 50 States [through Google Glass] - YouTube


Googleグラスから見る景色。Googleグラスでは右上に情報が表示されます。この湖では「アトランタサーモン」が特産のようです。


海岸を眺めれば、「フロリダのゴールドコースト」に関するWikipediaの該当ページを表示。


遠くに見える建物は「Memorial Stadium, Lincoln」。


ドライブではナビを表示。


ミシガン湖の面積も調べてくれます。


サイクリングしている周辺の情報や……


目に見える建物の情報を表示してくれます。オクラホマ州知事はMary Fallin氏。


Googleグラス2の発表に合わせて、Googleは、エクスプローラープログラムの参加者に、現バージョンのGoogleグラスを新型Googleグラス2に取り替えるワンタイムオプション(1回かぎりの交換権)を与えるとしています。さらに、エクスプローラープログラム参加者には、Googleグラス2を使ってさまざまなフィードバックができそうな"アクティブなユーザー"をエクスプローラープログラムに3人まで招待できる機会を設けるとのことです。ただし、招待客はGoogleグラスの購入費用1500ドルがかかります。なお、ワンタイムオプションやプログラム招待については、Eメールで通知されるのでチェックを怠らないようにと呼びかけられています。

Googleグラスの開発者セルゲイ・ブリン氏。

By Technews - A Store of Technology

Googleグラス2の発表は11月中に行われる予定で、かねてから噂される「メガネをかけている人でも使える改良」がされているのかに注目です。

・関連記事
Google Glassを徹底的に分解したレポートが登場、何を詰め込んでいるのか? - GIGAZINE

Googleのメガネ型PC「Google Glass」はどう使うのかわかる公式ムービー、タッチパッドでタイムラインを左右に操作 - GIGAZINE

Googleのメガネ型PC「Google Glass」の音声操作で写真撮影・ネット検索するとこうなる - GIGAZINE

Google Glassの開封ムービーから実際にGlassを装着して撮影したムービーまでYouTubeに登場 - GIGAZINE

Google Glass開発者モデルは転売・譲渡等をするとアクティベーション無効化の可能性あり - GIGAZINE

「Google Glass」にはウインクで写真を撮る機能がある - GIGAZINE

Google Glassで外科手術をライブ中継する実験がアメリカで実施される - GIGAZINE

37

in モバイル,  ハードウェア,  動画,  デザイン, Posted by logv_to