レビュー

月が変わる度にスカートをめくって距離を縮めていく「スカートめくりカレンダー 2014」、そして「スカートめくりフセン」


月が変わっても変わらなくてもついついめくってしまう「スカートめくりカレンダー 2013」が2012年に発売されましたが、さらにバージョンアップし紺色スカートと灰色スカートという2色展開でリリースされたのが「スカートめくりカレンダー 2014」です。今回はカレンダーだけでなく、メッセージを見るためにスカートをめくる「スカートめくりフセン」も発売されたので、実際にどんなものなのか見てみました。

スカートめくりカレンダー 2014 / ヴィレヴァン通販
http://vvstore.jp/feature/detail/2207/

スカートめくりカレンダー 2014は段ボールに挟まれて到着。


2013年は紺色のスカート1種類でしたが、2014年はあらたに灰色のスカートのカレンダーが登場しました。どちらも上履きにハイソックス。スカート丈は膝上20cmという感じです。なお、価格はいずれも税込2100円。


パッケージ裏面には「どうぞお気軽に、めくってください。あなたのお部屋の温度が、少しあがりますように。」というメッセージ。


袋から出してみました。大きさは172mm×385mmです。


後ろ姿はこんな感じ。スカートの色に合わせて肌色も少し違っています。


ちょっと背伸びしている風。上履きが紺色のスカートのカレンダーが青、灰色スカートが赤となっています。


実際に壁に貼り付けてみました。壁に下半身だけが浮かんでいてなかなかシュール。


まずはスカートめくりカレンダー2014(紺)から見てみます。


スカートの裾には「I wish you a happy new year 2014(あなたの2014年が幸福な新年を迎えますように)」の文字。


スカートの裾を実際にめくってみると……


現れたのは月と日が書かれたスカートの裾。


めくってもめくってもスカートの現れるのはスカートの裾のみですが、焦ってはいけません。


2013年12月をめくった先にあるものは……実際にめくった時のお楽しみ。


なお、スカートは後ろからめくれるようにもなっています。


続いて新色であるスカートめくりカレンダー2014(グレー)


スカートの裾には紺と同じく「I wish you a happy new year 2014(あなたの2014年が幸福な新年を迎えますように)」のメッセージ。


ぴらっとめくっていきます。


紺スカートには赤・青・白で文字が書かれていたのですが、灰色スカートにはピンク・水色・白という淡い組み合わせで文字が書かれています。2013年バージョンはめくったスカートの裏側にもカレンダーが書かれていたのですが、今回は片面のみで、カレンダーを1枚1枚切りとっていく仕組みです。


ようやく辿りついた12月のカレンダーをめくると、紺色スカートとはまた別の「お楽しみ」が待っているとのこと。


灰色スカートも後ろからめくれます。


2つ並べて飾ってもなかなかいい感じです。


またカレンダーだけでなく、スカートめくりフセンも登場。


パッケージには「ひみつの伝言もちゃんと隠して、あの人との距離を縮めましょう。」というメッセージ付き。


小さな胸を期待でいっぱいにしながらパッケージを開くと……


ものすごくめくれていました。フセンのサイズは69mm×206mmで、枚数は20枚つづりです。


「ひみつの伝言を隠して」とのことだったので、まずは付箋にメッセージを書き書き。


腰の辺りにはのりがくっついているので、そっと剥がして……


二つ折りに。無事スカートでパンツが隠れました。


あとは好きな場所に貼っておけばOK。


誰かとのメッセージのやりとりがちょっと楽しくなるはず。


たくさん張ると圧巻です。なお、カレンダーやフセンをデザインしたのは加藤 圭織さん。


スカートめくりカレンダー 2014、スカートめくりフセンはいずれもヴィレッジヴァンガードのオンラインストアで購入可能。記事執筆時点で紺色スカートのカレンダーは残り14個となっているので、購入したい方は早めに注文した方がよさそうです。

・関連記事
スカートをめくるとフルボイスの魔法少女がメモリを解放して電池を長持ちさせてくれるアプリ「魔法少女サクラ」を使ってみました - GIGAZINE

スカートをめくってスマホのロック画面を解除するアプリ「スカートめくりロック画面『魔法少女サクラ』」を使ってみました - GIGAZINE

校則に抗議するためスカートをはいて登校したイギリスの美少年 - GIGAZINE

女性のスカート丈を観察し天気を予報する「ミニスカ気象学」 - GIGAZINE

見えない部分のパンツを作り込むフィギュアメーカーの技術力の無駄遣いを現役パッケージデザイナーが解説 - GIGAZINE

無料で最大7枚のパンツを自宅へ毎月届けてくれる「フリパン」 - GIGAZINE

116人分のパンツが集まって世界記録樹立 - GIGAZINE

「大空を埋め尽くすパンツの群れ」実体化、「空飛ぶパンツ」一斉飛行セッション in 空フェス! - GIGAZINE

in レビュー,   デザイン,   Posted by logq_fa