ゲーム

ゲーム内シャワーシーンの全裸画像流出にSCEが削除依頼


映画JUNO/ジュノインセプションに出演した女優のエレン・ペイジが出演するゲーム「BEYOND: Two Souls」がソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されましたが、ゲーム内では使われていないエレン・ペイジの全裸画像がインターネット上に流出し、ソニーが各ウェブサイトに画像の削除を依頼して回っています。

Sony Cracking Down On Ellen Page Pictures, Lawsuit Inbound?
http://eskimopress.com/news/games/item/412-sony-cracking-down-on-ellen-page-pictures-lawsuit-inbound

Sony Tries To Stop Nude Images From Beyond: Two Souls From Spreading Online
http://www.cinemablend.com/games/Sony-Tries-Stop-Nude-Images-From-Beyond-Two-Souls-From-Spreading-Online-60045.html

これが問題となっている流出画像。後ろ姿や……


正面


バストアップの画像も流出しました。


そして以下がゲーム「BEYOND: Two Souls」で実際に使われたシャワーシーン。

BEYOND: Two Souls - Shower Scene #2 [HD] (Chapter: The Dinner) - YouTube


Tシャツにパンツ姿でシャワー室に現れたエレン・ペイジ。


服を脱ぎ……


全裸になります。


シャワーを浴びる後ろ姿もありますが、画面に映っているのは上半身のみ。


正面を向いた時もバスタオルで隠れていたり……


胸から上しか映っていなかったりです。


バスタオルで体を拭いてシャワーシーンは終了。


流出した画像はソフトウェア開発キットで再生されたもので、オンラインコミュニティのredditに投稿されました。画像は実際にエレン・ペイジがヌードになったわけではなく、3Dアバターであるとソニーは説明しています。

これがデベロッパーモードで表示させた時の画面。


画像流出はGaming BlendEskimo Pressといったウェブサイトでニュースとなっていたのですが、ソニーは上記のようなウェブサイトに対して画像の削除を依頼したそうです。もし映画業界で撮影されたヌード画像がリークされたとしたら一大事ですが、今回は本物のヌード写真ではなくグラフィックで演出されたヌードであるのがこれまでと異なる点。同じくソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたゲームHeavy RainのキャラクターMadisonも完全に裸でしたが、イギリスのモデルJacqui AinsleyさんがキャプチャーモデルとなったMadisonは問題になっておらず、有名女優のエレン・ペイジだったからこそ今回の問題が生じたと言えそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
元気な農家女子がチャリティカレンダーでヌードに - GIGAZINE

すべてヌードの人間で構成された大きな顔写真 - GIGAZINE

ヌードマネキンの足の間で殻を割るシュールすぎるナッツクラッカー - GIGAZINE

女性のパンティをローアングルで見上げる映像をひたすらつなぎ合わせた「Face to Panty Ratio」 - GIGAZINE

官能的な下着をアピールするはずが気付くと別物「悪の華(Fleurs du Mal)」 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム,   Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.