まどか☆マギカ映画新編公開記念で叡山電鉄が「アルティメットきっぷ」などを発売

©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

10月26日に「魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語」が公開されるのを記念して、叡山電鉄が10月12日・13日に特別乗車券を先行販売することになりました。この前日である11日からは、「まどか☆マギカ」のキャラクターを採用したヘッドマークの掲出も行われます。

「劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語×叡山電車 特別乗車券」の発売について | 叡山電車 – 京都・洛北(比叡山、鞍馬、貴船)へ観光旅行
http://eizandensha.co.jp/news/2601/

叡山電鉄では観光列車「きらら」を運行していますが、これがマンガ雑誌「まんがタイムきらら」と繋がるということで、2012年から芳文社とのコラボ企画を実施。今回のまどか☆マギカとのコラボも、その一つだとのこと。

特別乗車券は「出町柳駅の入場券」「出町柳駅から修学院駅の乗車券」「出町柳駅から八瀬比叡山口駅の乗車券」「出町柳駅から岩倉駅の乗車券」「八瀬比叡山口駅から出町柳駅の乗車券」「鞍馬駅から岩倉駅の乗車券」「1日乗車券『アルティメットきっぷ』」の7種類がセットになったもので、1セット2500円。10月12日・13日に日比谷公園で行われる「第20回鉄道フェスティバル」の叡山電車ブースで先行販売が行われることになります。なお、シリアルナンバーの指定はできず、またナンバーはランダムでの販売です。購入制限は未定ですが、当日の状況によっては購入可能なセットの数を制限する可能性もあるとのこと。

特別乗車券の台紙、表側。映画のキービジュアルを使っています。


そして裏側。厚紙を2枚重ねた構造なので、切符を切り取っても表側の絵には影響が出ないようになっています。使用時には改札で乗車券表面にスタンプが押されることになります。


また、この先行販売に先駆け、10月11日から700系車両2編成にオリジナルヘッドマークを掲出することも決定。運行は2014年3月末までを予定しています。

723号車の鞍馬・八瀬比叡山口側にはまどか&ほむら


723号車の出町柳側にはなぎさ&マミ


724号車の鞍馬・八瀬比叡山口側、杏子&さやか


724号車の出町柳側、キュゥべえ。

・関連記事
叡山電鉄「けいおん!!×えいでん!! 楽器型特別乗車券 2011年初夏」限定6000枚争奪戦フォトレポート - GIGAZINE

京阪大津線を1日乗り放題な「けいおん!!」特製乗車券レビュー - GIGAZINE

近江鉄道の「けいおん!!」第2期放送開始記念乗車券・入場券セットにどれだけ人が並んだのかフォトレポート - GIGAZINE

「魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」予告編公開、魔法少女たちが激しくバトル - GIGAZINE

京和傘をさした「舞妓まどか」&概念化してしまった「アルティメットまどか」 - GIGAZINE

魔法少女まどか☆マギカ劇場版海外公開をマミさんを連れて弾丸世界一周して追いかけた記録映像「巴マミ地球に舞う」 - GIGAZINE

驚異的な強さで「まどかマギカ」が12部門制覇、ニュータイプ・アニメ・アワード 2011発表・授賞式 - GIGAZINE

in 乗り物,   映画,   アニメ, Posted by logc_nt