試食

想像のナナメ上をいくレシピを公開する「サッポロ一番 みそラーメンレシピ」で実際にラーメンをアレンジしてみました


サッポロ一番みそラーメン発売45周年を記念して、サッポロ一番みそラーメンと予想外の食べ物を組み合わせたアレンジレシピやもはやラーメンの原型をとどめていない料理のレシピ、サンヨー食品社員が家で食べている裏レシピなど、サッポロ一番みそラーメンを使った100を越えるレシピを公開したのが「サッポロ一番みそラーメンレシピ」。卵やネギ・豚肉、といったトッピングは一般的ですが、それ以外でアレンジすると一体どうなるのか?ということで、本を購入して実際にいくつかのレシピを作ってみました。

サッポロ一番みそラーメンレシピ(サンヨー食品株式会社:監修) « 料理 « 本の注文係 « 主婦の友社
https://www2.shufunotomo.co.jp/webmado/detail/978-4-07-291061-0

これがサッポロ一番みそラーメンレシピ。手で持ちやすい新書サイズです。


レシピは「旬を味わう野菜ラーメン」「ボリュームラーメン」「アレンジラーメン」「おかず&おつまみラーメン」「シメラーメン」の全5章から構成されています。


本にはレンジで加熱した材料を上にのせるだけのシンプルなものから……


モッツァレラチーズや生ハムののった冷やしみそラーメン


もはやみそラーメンの原型をとどめていないみそラーメンチヂミなど、バラエティー豊かな100以上のレシピが掲載されています。


1から作るレシピの他にも、ミートソースやラタトゥイユ、豚汁など残りものを使って作るみそラーメンレシピもあります。


以下はサッポロ一番のサンヨー食品社員が家で作っている「裏定番レシピ」から「みそラーメンもんじゃ」


「めんには表と裏が存在している」「めんの長さは1本約60cm」など、みそラーメン豆知識のまとめもあります。


サッポロ一番みそラーメンの製めんから出荷までの流れをまとめた「みそラーメンができるまで」


社員のおすすめ味つきちょい足し早見表(スープ編)


ちょい足し早見表にはトッピング編もあり、納豆・クリームチーズ・粒あんまで、ありとあらゆる試みに愛と執念を感じます。


みそラーメンをさまざまな角度から堪能したところで、実際に掲載されているレシピをいくつか作ってみます。まずはガッツリ食べたい時向けの豚にらキムチみそラーメンから。


まずはゴマ油を引いたフライパンで豚肉を炒めます。


豚肉の色が変わったらキムチを加えてさっと炒め、さらにトマトを加えます。


トマトの皮がはじけてきたら……


お湯500mlを投入。


お湯がふつふつしてきたらみそラーメンのめんを加えます。


ほぐしながら3分間煮ます。


にらと粉末スープの半量を加え、サッと一煮立ち。


器に盛りつけて完成です。


キムチやニラ・ゴマ油の香りが食欲をそそります。


食べてみると、豚キムチとみそのコクや旨みにトマトの酸味と甘みがプラスされ非常にサッパリ。ガッツリ胃を満たしながらもくどくはなく、食べやすい仕上がりなので男性にも女性にも好まれそうな味。


スープはちょっとミネストローネ風です。


続いて豚と白菜のみそ蒸しラーメン。


このみそラーメンはまず、袋の上からめんを適当な大きさに割るのがポイント。


白菜の上に豚バラ肉をのせて……


その上にラーメンを重ねていき、ミルフィーユ状にします。


白菜の軸は鍋の下の方に敷き、最後に白菜の葉をのせる形にして準備完了。


150mlのお湯でスープを溶かします。


スープと酒50mlを鍋にまわしかけて……


塩コショウの後フタをして弱火で15~20分蒸します。


20分後、鍋からあふれそうだった中身はしんなり。


レシピは3~4人前なので、1人分をお皿に盛りつけてみました。


みそラーメンは通常500mlの水を必要とするところ、150mlのお湯と50mlのお酒、そして白菜の水分で蒸しているため、めんには非常に凝縮されたスープが絡んでいます。


短めのめんなのですするのではなく、サクサク食べることが可能。


白菜は軸の方までしんなり、味もしっかり染みています。


味はやや濃いめなので、ごはんの上にのせてもおいしく食べられそうな感じ。通常主食として食べるみそラーメンですが、大人数で食べる際のおかずメニューとなっています。


3品目はシメラーメンの章から「香味野菜たっぷりぶっかけみそラーメン」。まずはちぎった大葉、千切りにしたショウガ・ミョウガ・かいわれなどをボールにあわせます。


みずにさらします。


煮込みラーメンではなく、ぶっかけラーメンなので、お湯で溶かしたスープに水を加えて200mlのスープを作ります。


鍋で水適量を沸騰させ、めんをほぐしながら3分間煮ます。


ざるに上げてさっと水洗いし……


お皿に水気を切っためんを盛りつけたあと、薬味を少量のゴマ油であえたものを上に載せます。


こんもり


先ほど作成したスープを注ぎ入れます。


これで完成。


煮込んだラーメンとは違い、こちらも使っている水が少なめなので、スープの味は濃いめ。


濃縮されたスープにはしっかりしたみその旨みがあるものの、薬味がプラスされることによって非常にサッパリした仕上がり。お茶漬けの感覚で食べられるラーメンになっており、文字通り食事のシメにぴったりの1品となっていました。


価格は税込900円。これまで考えもしなかった調理法も掲載されており、いつものみそラーメンの別の一面を見ることが可能。気分やシチュエーションに合わせてレシピを選ぶことができ、調理法も簡単なものが多いので、1冊持っておくとかなり重宝しそうです。

Amazon.co.jp: サッポロ一番 みそラーメンレシピ―みんな大好き! 国民的人気の袋めん143レシピ: サンヨー食品株式会社, 主婦の友社: 本



Amazon.co.jp: サッポロ一番 みそラーメン 5食×6個: 食品&飲料


・関連記事
「いなばのタイカレー缶レシピ」本といなばのタイカレー缶で実際にウマウマな料理を作ったらこうなりました - GIGAZINE

お店レベルのフレンチトーストが完成する「大好き! フレンチトースト」で実際にいろいろ作ってみました - GIGAZINE

パイン×炭酸の斬新な冷やしラーメン「冷やしパイナップルラーメン(炭酸)」を食べてきました - GIGAZINE

食べても食べても終わらない恐怖、あの「ラーメン二郎」を必死で攻略してきました - GIGAZINE

本当にド迫力で圧巻の二郎系冷やし中華を「千里眼」へ行って食べてきました - GIGAZINE

ベルリンに激しくしのぎを削る2軒のラーメン屋があるというので食べ比べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa