iPhone 5sの指紋認証センサーを実際に使うとどうなるかよくわかるムービー


Apple Special Event」内にて発表されたiPhone 5s、これには新しく指紋認証センサーが搭載されているのですが、この指紋認証センサーを実際に体感している様子がYouTube上にて公開されています。

iPhone 5sに新しく搭載された指紋認証センサーについてのApple公式ムービーは以下から見ることが可能。

Apple - iPhone 5s - The new Touch ID fingerprint identity sensor - YouTube


iPhone 5sに新しく搭載されたホームボタンには指紋認証センサー「Touch ID」がついています。


これを利用する際はホームボタンに触れるだけでOKとなっており、どの角度からでも問題なし。


Touch IDが指紋を読み取ってロックを自動で解除してくれます。


さらに、App Storeにてアプリを購入する場合……


ここでもTouch IDを利用可能。


わざわざApple IDとパスワードを入力しなくとも、ホームボタンにタッチするだけでアプリの購入ができるようになります。


複数の指紋を登録することが可能であり、指紋の登録は……


数回ホームボタンをタッチしてやればOK。


「Success」と表示されれば指紋登録は完了。


センサーは指紋をアーチ型・ループ型・渦巻き型の3つに分類し……


目には見えない精度で正確な指紋照合を行う、というわけ。


そんなiPhone 5sの指紋認証センサーを実際に使っている様子は以下のムービーから見ることができます。

Hands on with iPhone 5S Touch ID fingerprint scanner - YouTube


Apple iPhone 5S hands-on - YouTube


まずは指紋登録からスタート。指紋の登録は端末を持っていない方の手の指で行います。


登録時はホームボタン上に指紋を登録したい指を置き、数秒したらその指を持ち上げ、もう1度ホームボタン上に指を置く、という動作を数回繰り返します。


「Adjust Your Grip」と表示されたら指紋を登録している方の手で端末を持ち……


そのままホームボタンへのタッチを繰り返して指紋の登録を行います。


「Success(成功)」と表示されて指紋の登録は終了。


というわけで、指紋認証センサーを利用してホーム画面のロックを解除してみます。


ホームボタンをタッチ。


するとなぜかSiriが起動するというハプニング発生。


ロック画面に戻して気を取り直してロック解除を試みます。


ホームボタンの上に指を乗せて数秒……


するとiPhoneのロック解除に成功。


ムービー中では指紋認証センサーを使ったロック解除を行う際にSiriが起動してしまっているので、指紋認証センサーの使い方にはちょっとしたクセがありそうな予感です。

・関連記事
切断された指ではiPhone 5sの指紋認証は突破できないことが明らかに - GIGAZINE

iPhone 5s・5c発売直前のApple Store&ヨドバシ行列はこんな感じ - GIGAZINE

6つのステップとイラストでわかるフェイク指紋の作成方法 - GIGAZINE

iPhone 5sに搭載された指紋認証センサーとカメラ、iPhone 5c公式ムービー - GIGAZINE

auもiPhone 5s・iPhone 5cの予約開始日時と販売日を正式発表 - GIGAZINE

ソフトバンクモバイルがiPhone 5s・iPhone 5cの予約開始日時と販売日を正式に発表 - GIGAZINE

NTTドコモ・KDDI(au)・ソフトバンクがiPhone 5s・iPhone 5cを9月20日から発売 - GIGAZINE

Appleが64ビットチップ搭載の「iPhone 5s」と廉価版モデル「iPhone 5c」を発表 - GIGAZINE

Appleが発表会イベントを実施し新型iPhone2機種を発表 - GIGAZINE

iPod touchのラインナップにひっそりと新色スペースグレイが登場 - GIGAZINE

84

in モバイル,  ソフトウェア,  ハードウェア,  動画, Posted by logu_ii