スマホメーカーHTC社副社長などを機密情報の産業スパイ容疑と詐欺容疑で逮捕


中国企業への機密情報提供と詐欺の容疑で、台湾を拠点とするスマートフォン・携帯情報端末メーカーで「HTC One」などの機種を提供してる「HTC」社の幹部が逮捕されたことがわかりました。HTCといえば日本ではau(KDDI)にスマートフォンを供給していますが、一体何が起きてこんな事になったのでしょうか?

宏達電爆商業間諜 設計部副總聲押 | 利字當頭 | 社會新聞 | 聯合新聞網
http://udn.com/NEWS/SOCIETY/SOC4/8133660.shtml

宏達電爆商業間諜 年薪千萬副總涉案 | 利字當頭 | 社會新聞 | 聯合新聞網
http://udn.com/NEWS/SOCIETY/SOC4/8133199.shtml

王雪紅揪HTC內鬼 - 中時電子報
http://www.chinatimes.com/newspapers/%E7%8E%8B%E9%9B%AA%E7%B4%85%E6%8F%AAHTC%E5%85%A7%E9%AC%BC-20130831000877-260102

報道によると逮捕されたのは5名で、そのうち副社長兼チーフデザイナーのThomas Chien(簡志霖)氏、R&D部門トップのWu Chien Hung(吳建宏)氏、デザイン部門シニアマネージャーのJustin Huang(黃姓)氏の3名の身柄が拘束されているとのことです(残る2名は保釈されたとのこと)。3名には、新たに設立した新会社を経由する形で中国企業に最新技術を売却したという産業スパイの容疑がかけられており、同社のシェール・ワン(Cher Wang)会長が台湾当局に告発して事件が発覚したとの情報もあります。

逮捕された5名。うち3名の身柄が拘束。


逮捕された5名を告発したHTCのシェール・ワン会長


ワン氏の訴えによると、逮捕された3名は中国本土向けの新たなデザイン会社「Xiaoyu(中国名:小玉)」を立ち上げたのち、役員報酬を受け取った後に辞任する予定だったとのことで、その際にChien氏が2013年後半にも発売が予測されるHTC One Maxに搭載される予定の新UIデザインである「Sense 6.0」のデータを取得し、外部へEメール経由で流出させたことによるものです。

流出しているHTC One MAXとみられる画像は以下のとおり。

5.9インチフルHDディスプレイ搭載の「HTC One Max」実機写真が流出 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20130805-htc-one-max-spy-photo/

左がHTC One MAXとみられる本体。右がHTC One


予想される主な仕様は以下の通りです。
・Snapdragon 800 2.3GHz クアッドコア
・5.9インチ FHD(1920x1080)
・2GBのRAM
・microSD対応
・HTC Ultrapixel 210万画素カメラ
・TD-LTE対応モデルあり
・Wi-Fi a/b/g/n/ac
・Android 4.3 Jellybean


さらに3名は、HTC Oneの本体設計にかかる費用の詐欺容疑でも告訴されています。実際には社内で行われた設計を外部のデザイン会社に委託したように見せかけ、2013年5月と6月に合わせて33万4000ドル(約3300万円)のデザイン料を請求させ、受領した金を3名で分配したと伝えられています。

HTC社からは、初期のコメントとして「当局による調査中であり、コメントを差し控える」との声明が発表され、後に追加で「弊社は、従業員に対して誠実さ、道徳観を高いレベルで遵守することを求めています。企業の財産や知的財産、個人情報、セキュリティを保護することはすべての従業員の基本的な責任です。弊社はそれらの違反行為を容認するものではありません。この事案は関係当局による調査中であるため、コメントを差し控えます。」との声明が発表されています。

・関連記事
5.9インチフルHDディスプレイ搭載の「HTC One Max」実機写真が流出 - GIGAZINE

独自のカメラ機能満載な「HTC J One HTL22」速攻フォト&ムービーレビュー - GIGAZINE

アルミボディに独自機能満載のカメラアプリを搭載した「HTC One」実機フォトレビュー - GIGAZINE

HTCのスマートフォンが1台売れるごとにAppleは500円~600円儲かることに - GIGAZINE

199

in モバイル, Posted by logx_tm