1万円台まで値下げしてGoogleがNexus4を販売開始


日本では8月30日(金)からGoogleの公式スマートフォン「Nexus 4」のSIMフリー版が4万9800円で発売予定となっていますが、アメリカでは大幅に値引きされ、なんと1万円台まで値下がりすることが明らかとなりました。

Nexus 4 Sale: Google cuts Nexus 4 price to $199 | BGR
http://bgr.com/2013/08/28/nexus-4-sale-price/

Googleによると、新しいスマートフォンを探しているAndroidファンの方で、最新のスペックやデータスピードにこだわらないのであれば、Nexus 4には素晴らしいオプションがついている、とのこと。


Nexus 4の8GB版は補助金や契約なしで元の価格から33%値引きして199ドル(約1万9400円)で販売しており、16GB版は本来は349ドル(約3万4000円)だったものが、新たに249ドル(約2万4000円)で購入できます。


詳細な仕様は以下のようになっています。

◆「Nexus 4」スペック表
サイズ(高さ×幅×厚さ):133.9×68.7×9.1mm
質量:139g
通信環境:SIMロックフリー GSM/UMTS/HSPA+、GSM/EDGE/GPRS(850、900、1800、1900 MHz)、3G(850、900、1700、1900、2100 MHz)、HSPA+ 42
通信速度3G:3G (WCDMA)、HSPA+
電池容量:2100mAh(リチウムポリマー)
ディスプレイ:4.7インチ(ppi)WXGATrue HD IPS Plus(1280×768)
OS:Android 4.3(Jelly Bean)
メモリー:16GB/RAM2GB
CPU:Qualcomm Snapdragon S4 Pro
カメラ:メイン800万画素、サブ130万画素
NFC:あり
外部接続:マイクロUSB、SlimPort、3.5mmイヤフォンジャック
テザリング:あり
充電:ワイヤレス充電


日本のNexus 4もそのうちこの価格帯まで一気に値下げされるかもしれませんが、その前にAndroid 5.0 Key Lime Pieを搭載すると言われている次期Nexusスマートフォン「Nexus 5」が登場しそうです。

・関連記事
Google公式スマホ「Nexus 4」が日本向けに8月30日からついに発売開始、気になる価格は? - GIGAZINE

軽量化&パフォーマンスも向上した新「Nexus7」をムービー&フォトレビュー - GIGAZINE

スマホなどを2台同時に充電できる薄型軽量USBポータブル電源がソニーから新登場 - GIGAZINE

「Nexus7」を机の上やベッドサイドでも快適に使い倒せる純正アクセサリー「Nexus7専用ドッキングステーション」徹底レビュー - GIGAZINE

合体&分離機能でタブレットにもスマホにもなる「Padfone Infinity」実機レビュー - GIGAZINE

in モバイル, Posted by darkhorse_log