ムービー

手作りした巨大ループ付きジャンボ滑り台をクリアしようと試行錯誤


屋根の上にスタート地点があるぐらいの巨大な滑り台で、ちょうど地面につくあたりにはぐるっと一回転するループコースを作り、なんとかクリアしようと挑戦する若者たちのムービーです。ジェットコースターをイメージして作ったものなのかもしれませんが、自作だけにそうそう上手くはいきません。

Biggest Slip N' Slide Loop - YouTube


屋根に上り、シュートに水をまく人。


「もういいんじゃないか?」「そうだなー」


「チョービビってんだけど」


これが巨大ループ。正直、無謀すぎるとしか思えませんが……。


シューーーート!!


もうこの時点で明らかに失敗確定。


ループを通過することなく落下、これは痛い。


だから、いわんこっちゃない……


一人目の彼はギブアップしたようで、次のチャレンジャーが挑戦。手にゴムロープのようなものを持って、勢いを付けています。


途中で勢いを失いましたが、感触はつかんだ様子。


ここで奥の手登場。シボレーのトラックでゴムを引っ張り、一気に勢いを付けようという作戦。


パンパンに張ったロープから、4人の緊張が伝わってきます。


ゴーゴー!先ほどとは明らかに勢いが違います。


ループ頂点も無事にクリア!!


別カメラから。ものすごい勢いでループを駆け上がり……


生還。


そのまますごい勢いですべっていきます。


端っこで立ち上がり……


興奮が隠せない様子。


「Yeah!!!!! Yeah!!!!!!」の雄叫び。


最後に表示されるのが「1万5000ドルの資金が必要。助けて!」の文字。


ということで、これはKickstarterで出資を募るためのプロモーションビデオなのでした。

The Fully Torqued RV Tour by Clint Walker — Kickstarter
http://www.kickstarter.com/projects/fullytorquedrvtour/the-fully-torqued-rv-tour


どういう企画かというと、企画者のClint Walkerさんらクレイジーな5人組がRV車で1年間、いろんな都市に1ヶ月ずつ滞在していくというもので、その内容は「何かすげぇことをやって、みんなを驚かせたい」とかなり抽象的。「この企画を実施するために金が必要なんだ」とKickstarterで出資を募ったところ、希望額の1万5000ドル(約148万円)に対して1万5119ドル(約149万円)と、スレスレでクリアして無事に出資が確定しました。その後の進展は不明ですが、どのような「すげぇこと」が実現されているのか気になるところです……。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
体が半分にちぎれた男が目の前に突如出現したらみんなどう反応するのか? - GIGAZINE

レゴブロックで義足を1から作り上げる全製作過程はこんな感じ - GIGAZINE

ループジェットコースターとしては世界最速かつ最大のループ直径を誇る「FULL THROTTLE」をさまざまな目線から眺めまくるムービー - GIGAZINE

ギネス記録を破るため1分間に800回のペースの高速拍手をムービーで見るとこんな感じ - GIGAZINE

「ジェットバイク!ハハハ!」と圧倒的なハイテンションになるぐらい危険な速度で火を噴く自転車「Jet Bicycle」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.