ハードウェア

iPhoneに絶妙な角度を保たせ充電中でも使いやすくするドック「Saidoka」


iPhoneスタンドやiPhoneドックはiPhoneをデスクに対して直立かそれに近い角度にするものが多く、PCで作業をしながらや寝そべった状態では使いづらい場合もありますが、「Saidoka」はやや平行に近い絶妙な角度を保ったままiPhoneをキープするドックであり、iPhoneを触りながらの作業に非常に適した作りになっています。

Bluelounge - Saidoka: Docked by your side
http://www.bluelounge.com/products/saidoka/

実際に使用している様子は以下のムービーから見ることができます。

Saidoka – Docked by your side on Vimeo


PCの横に置かれたSaidoka。


USBケーブルでPCと接続してあり、SaidokaのコネクタにiPhoneを接続すると……


充電が行われます。


完全な横倒しでも、画面がテーブルに対して直立しているわけでもなく、微妙な角度を保っています。


iPhoneを下方から見るとこんな感じ。


横から見た様子。


多くのiPhoneスタンドは画面がデスクに対して直立しているのですが、Saidokaの場合は平行に近いので、下を向いて作業していても通知に気づくことができます。


リマインダー機能に入れていた予定を確認。


また、ちょうどよい角度になっているので電卓アプリも使いやすくなっています。


使用者が座った状態で非常に打ちやすい仕様。


ゴム製の中敷きが付属しており、使用中や充電中にiPhoneが傷つかないようにします。


また、中敷きを使わなくてもOK。この場合、iPhoneのスライドはよりスムーズに行えます。


中敷きを敷いてもコネクタが隠れてしまうことはありません。


こんな感じで充電可能。


Saidokaには30ピンコネクタとLightningコネクタに対応したものの2種類が存在します。


使用の際はiPhoneケースをつけたままでもOKです。


色は白と黒の2色展開。


なお、価格は29.95ドル(約3000円)です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
iPhoneからiPadまでさまざまなサイズのデバイスを支えるスタンド「Mika」を使ってみました - GIGAZINE

スマホをピタッとくっつけて机に置けるスタイリッシュなアルミ製スタンド「Milo」を使ってみた - GIGAZINE

自由自在にクネクネ曲がりつつもしっかり自立してスマホスタンドにもなるUSBケーブル「Une Bobine」を使ってみた - GIGAZINE

くねくね曲げてスタンドにもなる4種類の充電・通信用ケーブル「金属製 USBフレキシブルケーブル」を使ってみました - GIGAZINE

制作時間10秒、便利で格安なiPhoneスタンドを手作りしてみた - GIGAZINE

iPadをMacBookっぽくしたりスタンドとしても使えるキーボード「CruxSKUNK」 - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.