スターバックス夏の新作「ストロベリーチーズケーキフラペチーノ」試食レビュー


6月5日からスターバックスコーヒーが「ストロベリーチーズケーキフラペチーノ」を発売しました。前回のティラミステイストのフラペチーノに続き、今回もチーズムースクリームを使ったチーズテイストのドリンクということでさっそく飲みに行ってきました。

ストロベリー チーズケーキ フラペチーノR | スターバックス コーヒー
http://store.starbucks.co.jp/beverage/frappuccino/cream/4524785221093/

スターバックスに到着。


店頭では看板が新商品をアピールしています。


レジに並んでさっそく新商品を頼んでみます。


2~3分ほどでストロベリーチーズケーキフラペチーノが出てきました。


上から見るとこんな感じ。


たっぷりと砕かれたビスケットがトッピングされています。


さらにはストロベリーソースもふりかけられています。


横から見るとこんな感じ。


飴がけアーモンドも確認できます。


ビスケットの下にはチーズムースクリームがトッピングされており……


フラペチーノの層は飴がけアーモンドの入ったミルクフラペチーノになります。


今回も専用のワイドストローでの提供。さっそくストローで飲んでみます。


全体的には飴がけアーモンドの入った少し香ばしいミルクフラペチーノの味が中心になり、ストロベリーチーズケーキの濃厚さはかけるもののさっぱりと飲むことができます。ビスケットの食感や飴がけアーモンドもワイドストローで吸うことができますが、せっかくワイドストローを使っているのでストロベリーソースではなく苺をもう少し果肉・粒感のある形で提供してもよさそう。


半分くらい飲んで上の層と混ぜてみることに。


やはり勝るのはミルクフラペチーノの味。ストロベリーチーズケーキの味を想定して飲むと肩すかしを食らうかもしれませんが、さっぱりとしていてこれはこれでアリ。


なお、トールが税込590円、グランデが税込630円、ヴェンティが税込670円になっており、6月5日から9月1日までの期間限定となっています。

・関連記事
ティラミスの味をほぼ再現したスターバックスのコーヒーティラミスフラペチーノとホワイトティラミスフラペチーノを飲んでみた - GIGAZINE

期間限定の爽やかなキャンディオレンジラテ&キャンディオレンジフラペチーノをスターバックスで飲んでみた - GIGAZINE

スタバ「クランチーキャラメルマキアート」「クランチーキャラメルフラペチーノ」は秋にピッタリな味 - GIGAZINE

ミックスベリーの酸味でスッキリとしたミニストップ「ベリーチーズケーキパフェ」 - GIGAZINE

ハニーレモンソースとバタークッキーがタルトっぽさを再現したハーゲンダッツのレアチーズケーキを食べてみました - GIGAZINE

「パンケーキ専門店Butter」でフカフカのパンケーキなど朝食限定メニューを食べてきました - GIGAZINE」」

103

in 試食, Posted by darkhorse_log