ムービー

ボーイングの大型貨物機がまさに墜落し爆発炎上するまでの一部始終を偶然捉えたムービー


4月29日にアフガニスタンで発生した貨物機の墜落事故をかなり近い距離から撮影していたムービーがYouTubeで公開されています。この事故ではナショナル・エアラインズの乗員7名が死亡しています。

Bagram airfield crash 29 apr 2013 - YouTube


撮影したのは一般人だとのこと。車はカブール近郊のバグラム空軍基地に向かっているところで、右手にちょうど離陸したナショナル・エアラインズのボーイング747-400型機が見えます。なお、動画のタイムスタンプは「2013/02/01」となっていますが、これはカメラの設定ミスらしく、映像は4月29日に起きた事故のもの。


少し左旋回のような形で機体が傾いています


それがまっすぐに戻ったかと思うと……


一気に機首が反対側へ。ゆらりと失速しているような感があります。


大型旅客機ではあまり見られないような機動


そして、かなりのスピードを保ったまま機首から地面に激突


大きな爆炎が上がり、撮影者はあわてて近くまで駆け寄っています。


CNNによるとタリバーンが犯行声明を出しているそうですが、何らかの攻撃を受けているような様子は映っていません。

動画のコメント欄では、エンジントラブルが発生したのではなく、上昇途中に積荷の固定が外れて後部に移動してしまい、バランスを失って墜落したのではないかという指摘がなされています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
着陸寸前のエアバスA380に雷が直撃するムービー - GIGAZINE

結婚式のブーケトスで放り投げられたブーケのせいで飛行機が墜落 - GIGAZINE

まさに奇跡、高度1万メートルで電気系統が故障した飛行機が無事に着陸 - GIGAZINE

大西洋に墜落したエールフランス機のフライトレコーダーが発見される - GIGAZINE

第二次世界大戦中に兄が墜落した場所を探し続けていた男性、67年目にしてついに報われる - GIGAZINE

in 乗り物,   動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.