ハードウェア

メガネ型PC「Google Glass」でGmailやEvernoteなどのアプリが使えることが判明


メガネ型コンピューター「Google Glass」の開発を担当しているTimothy Jordanさんが、テキサス州オースティンで開催中のSXSW 2013で講演を行いました。この中で、Google GlassでAPIを使って、GmailやEvernote、NewYork Times、Pathのアプリを動かすことができることの説明が行われました。

Building New Experiences with Google Glass | Schedule | sxsw.com
http://schedule.sxsw.com/2013/events/event_IAP15826



Google reveals Glass apps: New York Times, Evernote, Gmail, and Path | The Verge
http://www.theverge.com/2013/3/11/4091426/google-teases-path-skitch-new-york-times-on-project-glass

Google Details Glass Mirror API At SXSW, Shows Off Gmail, NYT, Evernote And Path Integrations | TechCrunch
http://techcrunch.com/2013/03/11/google-details-glass-mirror-api-at-sxsw-shows-off-gmail-nyt-evernote-and-path-integrations/

We're Live at Google's SXSW Glass panel
http://www.engadget.com/2013/03/11/google-glass-panel/

Jordanさんがまず見せたのは、いまGoogle Glassで具体的にどのようなことができるのかというムービー。これはGoogleが2月20日に公開したもの。

How It Feels [through Glass] - YouTube


詳細な内容はこんな感じ。

Googleのメガネ型PC「Google Glass」の音声操作で写真撮影・ネット検索するとこうなる



今回のデモンストレーションではAPIを使った外部との連携について触れられました。これはGlassをつけてデモンストレーションをするJordanさん。


仕組みを単純に解説するとこんな感じ、Glassからサービスにアクセスするわけではなく、HTTPのやりとりはGoogleとサービスとの間で行われ、GoogleとGlassが同期する、といった形。


たとえばNewYork Timesのニュースを取得。


Gmailでメールを受けて……


それに返信する、ということもできたり。


Evernoteを使用した場合


撮影した写真をシェア


「報道関係者がすごいぞ」とコメントをつけたりして……


このように共有できます。


SNSアプリのPathであれば、誰かが撮影した写真に対して「その写真いいね」などの反応を返したりできるというわけ。


なお、講演の一部については以下のムービーでも見ることができます。

Google Glass Demo in SXSW - YouTube

・関連記事
Googleの開発するメガネ型コンピューター「Project Glass」によって撮られたファッションショーの様子  - GIGAZINE

Googleのメガネ型コンピューター「Project Glass」でファッションモデルがショーの一部始終を記録したムービーはこんな感じ - GIGAZINE

Googleのメガネ型PC「Google Glass」の音声操作で写真撮影・ネット検索するとこうなる - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by logc_nt