16億円で自作フィギュアを売った日本人、村上隆率いるカイカイキキの作品がワンフェスに登場


サザビーズのオークションで16億円の値段が付けられたというフィギュアを作った村上隆が、初監督映画「めめめのくらげ」のプロモーション用ブースをワンフェスに出展。同作の中に登場するF.R.I.E.N.Dという不思議な存在を立体化した作品の展示が行われていたので写真に納めてきました。

めめめのくらげ
http://jellyfisheyes.com/


展示ブースはこんな感じ。


作品に登場するF.R.I.E.N.Dのフィギュアがズラリ。


フレンドの説明。


シーラン。


ジョニー。


しもん。


ぽち。


メガロッコ。


ティラノちゃん。


主人公のくらげ坊。


うっきー。


フラフラ。


エビスケ。


ユピ。


イソチャック。


なお、映画の予告編は以下で見ることができます。

村上隆初監督映画「めめめのくらげ」予告編 - YouTube

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2013[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

サザビーズのオークションにかけられたフィギュア、16億円で落札 - GIGAZINE

海洋堂のボーメ新作美少女フィギュアから「千鳥かなめ」とか「テッサ」とか「関羽雲長」とかいろいろ - GIGAZINE

純金のクロスを着ける聖闘士星矢が限定発売 - GIGAZINE

「ジョジョの奇妙な冒険」の空条承太郎とDIO等身大フィギュアがドドドドド - GIGAZINE

48

in 取材,  動画, Posted by darkhorse_log