「歌で銀河が救えるわけないでしょ」シェリル・ノームの劇場版イラストを立体化するとこうなる


劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」のポスターのイラストをそのまんま立体化したフィギュアがワンフェス2013[冬]に登場しました。

マックスファクトリーが制作に携わったもので、発売時期は未定


1/7スケールとなっており、原型師は智恵理


まだ「監修中」の段階だそうですが、現時点でもかなりのもの。では最終的にどれぐらいのレベルにまで到達するのかというのは、約10年前ぐらいに同じくマックスファクトリーから出た「ベルダンディーwithホーリーベル」が同じ原型師・智恵理によるものなので、大体わかるはずです。

今回、グッドスマイルカンパニーブースにて展示されていたのがこれ。1/10スケールで、「発売時期未定」「価格未定」の立て札がわざわざしてあったため、以前のモデルを単純に再販するわけではないのかも。


さらにマックスファクトリー25周年記念として展示されていたのがこちら。なお、当時の小売価格は確か4万4100円ぐらいだったはずです。


原型師の力というものがスゴイというのが改めてよく分かります。

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2013[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

これがプロフェッショナルの仕事と生き様、マクロスの河森正治監督が語る「アニメーション監督という職業」 - GIGAZINE

マクロスFの「シェリル・ノーム」と「ランカ・リー娘娘Ver.」 - GIGAZINE

ムキムキマッチョなランカ・リーが乱入、「劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」の舞台挨拶に行ってきました - GIGAZINE

「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」本日公開、恥ずかしいぐらい大展開されたプロモーションいろいろ - GIGAZINE

「マクロスF」「攻殻」「青エク」「薄桜鬼」などが登場したコスプレファッションショー「Cure Cosplay Collection Vol.1」 - GIGAZINE

2011年2月に完結編が公開される「劇場版マクロスF」のプライズいろいろ - GIGAZINE

「ゴージャス☆デリシャス☆デカルチャぁ~♪」のCMソングで有名な「超時空飯店 娘娘(にゃんにゃん)」のランチを食べてみた - GIGAZINE

442

in 取材,   Posted by darkhorse