ムービー

衝突防止機能を搭載したミニカーが大量に走りまくるムービー


スバルが開発した運転支援システム「アイサイト」は、車がカメラによって周囲の状況を把握して自動的にブレーキをかけたり先行する車に追従していったりする技術。人がブレーキを踏まなくても本当に大丈夫ということを大量のミニカーを使って証明したムービーが登場しました。

minicar music player. - YouTube


ミニカーにはマイクロスピーカーが搭載されていて、走っている間は音が鳴る仕掛けになっています。


広大な地下駐車場を走り始めました


アイサイトもついています


そのため、前方に障害物があると自動的にブレーキがかかって停車。


横方向から車が来ましたが、こちらにもアイサイトが搭載されているので自動的に停車。


と、それが繰り返されていき……


大渋滞状態に。


そこで、クレーンで障害物を撤去。


止まっていた車が走り始めました


進路が重なりそうですが……


アイサイトのおかげで自動的に交通整理が行われているような状態に。


方々へと走り去っていくミニカー


ちなみに、このアイサイト搭載ミニカーは実際にスバルのお店で配布されているもの。ただし、スピーカーは搭載されていないとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
衝突してもより安全な自動車はどれかがわかるかなり便利な「JNCAP」 - GIGAZINE

自動車とバイクの衝突事故現場、言い争っている間に堂々とバイクが盗まれる瞬間 - GIGAZINE

ガードレールの衝突テストでバスが予想外の事故を起こすムービー - GIGAZINE

in 動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.