ロックマンがストリートファイターのキャラと戦って波動拳などを放つファミコン風25周念記念無料ゲーム


Capcom USAがファミコンっぽい見た目でいわゆる8ビットスタイルになっているゲーム「Street Fighter X Mega Man」をPC向けに米時間の12月17日に無料で配信すると発表しました。これはカプコンの代表作である「ストリートファイター」と「ロックマン(Mega Man)」の25周年を記念して配信されるもので、ロックマンがストリートファイターのキャラクターの使用する技を武器として習得できるようになっており、波動拳を放つことも可能のようです。

Street Fighter X Mega Man reveal trailer - YouTube


ビルの屋上にたたずむロックマンの背後から見たことのある形のエネルギー弾が接近


あっけなくやられてしまったロックマン……


なんとストリートファイターのキャラクター、リュウの波動拳でした。


とこのようにストリートファイターとロックマンが大激突。もともとはシンガポールのファンによって制作された作品でしたが、カプコンが制作を協力し、今回ストリートファイターとロックマンの25周年を記念して配信することが決まったそうです。


ゲームの進行はこれまでのロックマンシリーズと同じ横スクロールアクション。


今回は8人の新しいボスが登場。


ブランカ


キックを繰り出しながら迫る春麗


もちろんリュウも登場。


炎を吐くダルシム


ファイナルファイトにも登場していたロレントもいます


ローズも8ビットで登場です。


さらに8つの新しい武器が使えるようになるとのこと。ロックマンは倒したボスの能力にちなんだ特殊武器を手に入れることができるのが特徴で、ストリートファイターの各キャラクターの技を武器として使えるようになる模様。


これはロレントの技っぽい。


この蹴りは恐らく春麗の技によるもの。しかも対戦相手はユリアン


スイカのような武器も登場します。


このゲームは米時間の12月17日よりCapcom Unityでダウンロードが可能になります。


カプコンのオンラインコミュニティーのマネージャーを務めるBrett Elston氏ブログによると、別のファンが手がけた、ロックマンとストリートファイターのサウンドをミックスしたマッシュアップもあるとのことで、期待大です。

・関連記事
ロックマンがストリートファイターのキャラクターに変身 - GIGAZINE

ロックマンvsトランスフォーマーをフィギュアのストップモーションでハイクオリティに映像化、ギャンも登場 - GIGAZINE

ロックマン2に登場したボスキャラたちは今何をしているのか - GIGAZINE

実写版ロックマン予告編ムービー - GIGAZINE

ロックマンの回復アイテム「E缶」がまさかの立体化「ドでか!E缶クッション」 - GIGAZINE

229

in 動画,  ゲーム, Posted by darkhorse_log