ディズニーによるハイクオリティなすごろくのゲームボード「Disney Vacation Club Getaway Your Way Sweepstakes」


ディズニーのリゾートホテルで休暇を楽しめるディズニー・バケーション・クラブの会員権を3年分限定ながらゲットできるというすごろくゲームが現在公開中なのですが、そのクオリティがかなり圧倒的です。テーマごと作られた5種類のゲームボードの上には、お城やエッフェル塔、サファリパークからリゾートホテルまでがこれでもかというほど作り込まれ、非常に緻密かつ美しい仕上がりとなっています。

Disney Vacation Club Getaway Your Way Sweepstakes
https://disneyvacationclubsweepstakes.com/

Disney Vacation Club Sweepstakes on Behance
http://www.behance.net/gallery/Disney-Vacation-Club-Sweepstakes/5810513

これがすごろくボードの全体像。


ボードはテーマ別に5種類用意されていて、このうちプレイヤーが自分で3枚を選んでプレイできるようになっています。以下はサファリ・アドベンチャーのゲームボード。


こちらはコンセプトデザインの段階のもの。


ワールド・オブ・ディスカバリー。


コンセプト画をベースにしながらもかなり詳細まで描き加えていることがわかります。


マジェスティック・ウッドランド。


デザイン段階ではミッキー型の飾りが屋根についた小さなコテージが複数建っていたようです。


シーサイド・スプレンダー。


マグマが噴き出しそうなイメージはデザイン段階から考えられています。


マジカル・テーマパーク。


真ん中のお城や屋敷の位置なども調整。


石畳1つ1つがすごろくのマス目になっています。中にはミッキーやクエスチョンマークが刻まれたものもあって、踏むとスコアにポイントが加算されることもあります。


以下はシーサイド・スプレンダーの拡大画像。岩山にもミッキーのマークが掘ってあり、置物やホテルのプールなど、細部まで手が込んだデザインとなっています。


ゲームボードはテーマによって全く異なるイメージ。マジカル・テーマパークは全体的にピンクっぽくまとめられファンシーな雰囲気です。


橋のデザインあれこれ。


色を付ける前と後を比較するとこんな感じです。


すごろくのコマのデザインも凝っています。


このボードゲーム、ディズニー・バケーション・クラブの権利を獲得するためにはアメリカの住所を記入する必要があるため、残念ながら日本在住の人は権利を得ることはできません。しかし、ゲームを遊ぶだけなら記入なしでも可能ということで、実際に遊んでみました。


1番目のゲームボードはサファリ・アドベンチャーで固定されているので、それ以外の4つの選択肢からゲームボードを2つチョイスします。


自分のコマも「グーフィーのハイキングブーツ」「ミニーのビーチボール」「ミッキーのサファリハット」「ドナルドのスーツケース」「クラシック・ミッキー・キャップ」の5つの中から選択します。


設定が完了すると、以下のような画面が表示されます。真ん中のすごろくをクリックするとゲーム開始です。


これは船を選んで航海するというディズニー・クルーズ・ラインのボードゲームThe Magic Cruise Adventure Sweepstakesに続いて作られたもの。なおThe Magic Cruise Adventure Sweepstakesは以下のような感じでした。


ゲームボードのデザインはピーターパン、アラジン、ヘラクレスやリトルマーメイドをイメージして作られたとのこと。


こちらも石畳がマス目になっています。


遺跡っぽいものやウォータースライダーがある島も存在。


マストの異なる5つの船から好きなコマを選択してゲームを開始します。

・関連記事
ディズニーランドのエレクトリカルパレードを再現したミニチュアがハイレベル - GIGAZINE

大人の色気を前面に押し出したディズニープリンセスたち - GIGAZINE

ディズニーのプリンセスたちをリアルな写真にするとこうなる - GIGAZINE

成長してセクシーになったディズニープリンセスたち、なぜか「クマー」も登場 - GIGAZINE

東京ディズニーリゾートに遊びに来た女の子のアニメCMが破壊力抜群 - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logq_fa