テレビショッピングの「日本直販」が民事再生法適用を申請、負債は174億円


テレビ番組の合間やショッピング番組で知られる「日本直販」の事業を展開している株式会社総通が11月9日、大阪地裁に民事再生法適用を申請、保全命令が下りました。負債は約174億円だったとのこと。

日本直販 テレビショッピングのインターネット通販
http://www.666-666.jp/



大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3693.html



(株)総通 | 倒産速報 | 最新記事 | 東京商工リサーチ
http://www.tsr-net.co.jp/news/flash/1223051_1588.html



情報によると、総通は「日本直販」のほかに美術工芸品を扱う「日本直販アートクラブ」、食品を扱う「日本直販フーズ」などの事業を展開。テレビショッピングで広い知名度を誇り、「高枝切りばさみ」などのヒット商品を送り出して、1995年9月期に売上高525億円を計上しました。

しかし、その後は海外通販やネット通販に押されて、売上高が256億円にダウンして収益は低調推移。2012年6月に金融機関からの借入に対して元本の猶予や返済スケジュール変更要請を行い、財務デューデリジェンス(財務DD)を行ったところ、粉飾決算が発覚して、債務超過に転落。金融機関の協力を得て再建を目指してきましたが、決済資金調達が困難となり、法的整理による再建を図ることになったものです。

同社では、民事再生手続きは事業を継続して会社再建を図る手続きなので、商品の受注・発送は従来通り続くことを告知しています。

お客様各位へのお知らせ|日本直販 テレビショッピングのインターネット通販

お客様各位

いつもご利用いただき、ありがとうございます。
 弊社は、平成24年11月9日、大阪地方裁判所に民事再生手続開始の申し立てを行いました。民事再生手続とは、事業を継続して会社の再建を図る手続きです。従いまして、弊社は今後も営業を継続し、商品の受注、発注等は従来通りに行ってまいります。
 お客様には大変なご心配とご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。今後は再建に向け、全社一丸となって事業に取り組んでまいります。何卒ご理解をいただき、今後ともご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

・関連記事
国内唯一・世界第3位の半導体DRAMメーカー「エルピーダメモリ」が倒産 - GIGAZINE

秋葉原のPCショップ「クレバリー」が倒産、負債は約3億3200万円 - GIGAZINE

「ギャートルズ肉」の製造・販売をしていたエスケー食品が倒産 - GIGAZINE

起業したゲーム会社を7年倒産させなかった社長たちのノウハウとは? - GIGAZINE

音信不通で夜逃げした可能性のある「T.J GrosNet」本社に行ってきました - GIGAZINE

民事再生手続き中の九十九電機、商品在庫差し押さえ現場リポート - GIGAZINE

ジェットコースター事故のエキスポランド、民事再生法申請へ - GIGAZINE

「ラブプラス」キャンペーンやローマ風呂で有名な「ホテル大野屋」、民事再生法適用を申請 - GIGAZINE

「TVパニック」「わんぱくこぞう」などで有名なNESTAGEが倒産、ゲオがスポンサーに - GIGAZINE

「まんが日本昔ばなし」制作会社の「グループ・タック」が準自己破産 - GIGAZINE

151

in メモ, Posted by logc_nt