「使ってはいけないパスワード」2012年版トップ25、「password」「123456」が上位譲らず

By kamath_ln

今年はYahoo!やビジネスSNSのLinkedIn、マッチングSNSのeHarmony、オンラインストリーミングのLast.fmなどでパスワードのハッキングが起きましたが、こういう事態に巻き込まれないように、SplashDataが特に危険なパスワード上位25を発表しています。

Scary Logins: Worst Passwords of 2012 — and How to Fix Them



これがトップ10


1位から25位まで書き出すとこんな感じ。それぞれ、パスワードの後ろのカッコ内は2011年版と比べたときの順位変動を示しており、「→」は変化なし、「↑1」だと1つ上昇、「↓2」だと2つ下降、「ー」は圏外からの新登場を示しています。

第1位:password (→)
第2位:123456 (→)
第3位:12345678 (→)
第4位:abc123 (↑1)
第5位:qwerty (↓1)
第6位:monkey (→)
第7位:letmein (↑1)
第8位:dragon (↑2)
第9位:111111 (↑3)
第10位:baseball (↑1)
第11位:iloveyou (↑2)
第12位:trustno1 (↓3)
第13位:1234567 (↓6)
第14位:sunshine (↑1)
第15位:master (↓1)
第16位:123123 (↑4)
第17位:welcome (ー)
第18位:shadow (↑1)
第19位:ashley (↓3)
第20位:football (↑5)
第21位:jesus (ー)
第22位:michael (↑2)
第23位:ninja (ー)
第24位:mustang (ー)
第25位:password1 (ー)

第1位の「password」、第2位の「123456」、第3位の「12345678」は2009年に発表された同様の「よく使われる危険なパスワードトップ500」でもトップ3だった不動の存在。パスワードを覚えておくのが面倒だったり、入力の手間を減らしたいという思いはわかりますが、ハッキングに対してはまったく無力、パスワードの意味がありません。

ネットサービスに限らず、ネットワーク機器などのデフォルトパスワードも公開されていたりするので、事前設定されているものをそのまま使い回すのはやめておいたほうが無難です。

・関連記事
若い人の方が恐ろしく簡単なパスワードを使う傾向がある - GIGAZINE

「使ってはいけないパスワード」トップ50が公開、1位は「123456」で2位は「password」に - GIGAZINE

Appleが買収したWindowsの指紋認証ソフトにパスワードを露呈する脆弱性が存在、非常に多数のメーカー製PCに影響が及ぶことを確認 - GIGAZINE

30文字のパスワードを脳の無意識領域下の記憶内に保存する技術が登場 - GIGAZINE

「***」などで隠されて見えないパスワードを抜き出すフリーソフト「Asterisk Key」 - GIGAZINE

たった1つのパスワードを覚えれば全OS・全ブラウザのあらゆるパスワード自動入力&管理ができる「LastPass」 - GIGAZINE

CPU2000個分の性能で秒間約175万通りのパスワード推測を可能にする「FPGA」とは? - GIGAZINE

109

in メモ, Posted by logc_nt