ムービー

わずか1分でいかにもそれっぽい絵が完成するまでの一部始終


絵をうまく描くには技術も必要だし、時間もかかる……と思っている人には目からウロコなペインティングの一部始終を撮ったムービーが「The 1 Minute Painting」。キャンバス、スプレー缶、雑誌の切れ端などを使ってわずか1分で壮大な宇宙の絵を仕上げています。

The 1 Minute Painting - YouTube


真っ白なキャンバスに……


オレンジと黄色のスプレーを勢いよく吹きかけます。


さらに黒いスプレーも追加。


その上に雑誌のページを破ったものを2枚乗せて……


余分な塗料を落とします。下の一枚はそのまま放置して続行。


紙の上から黒いスプレーを吹きかけます。


容れ物のフタっぽい丸いものをさらに上に乗せます。


青いスプレーを吹きかけ……


黒も追加。


パラパラっと白い塗料を指で散らして……


真ん中に乗せていた容れ物のフタをどかします。


紙でキャンバスを軽く押さえて余分な分の塗料を拭き取ります。


最初に置いておいた紙を剥がすと……


惑星と山っぽいものの姿が。


平らな板で壁を作り、スプレーをシュっと一吹き。


壁をどかして黒いスプレーをキャンバスの下部に吹き付けます。


白いスプレーもプラス。


余分な塗料を拭き取って……


今度は上から青いスプレー。


そして再度白いスプレー。


白い部分に指を乗せたかと思うと……


さっと横に線を引きました。


仕上げにキャンパスの左下にサインを書いて……


完成。


あっという間に惑星とピラミッドの絵が完成。1分で描いたとは思えない仕上がりです。


これはBrandon Mcconnellさんによる作品。Brandonさんはこの手法で他にも様々な宇宙の絵を描いており、Webサイトでは実際に販売も行ってます

・関連記事
気やオーラを連想させるかっこいいライト・ペインティング - GIGAZINE

破れたトランプを本物と間違うほどリアルに描くプロセスを公開したムービー - GIGAZINE

写真と見分けがつかない狼の絵を独学で描く女性アーティスト - GIGAZINE

写真のようにしか見えない超リアルな絵画あれこれ - GIGAZINE

車の窓に付いた泥で描いた絵 - GIGAZINE

in 動画,   アート, Posted by logq_fa