ファミマ史上最高のチキン「プレミアムチキン」は肉、衣のレベルが高まって上品さを感じさせる味


厚みのある骨付きモモ肉(通常フライドチキン比+約10%)を使用し、さらに11種類のスパイスやハーブを肉、衣の味付けに採用したというのが「ファミマ プレミアムチキン」(税込170円)。10月16日(火)発売のこのチキンはファミリーマート史上最高品質になっているそうで、「これは食べないわけにはいかないだろう」ということで、早速チェックしてみることにしました。

ファミリーマートが贈る最高品質のチキン「ファミマ プレミアムチキン」を発売!

ファミマに到着すると、何やら見慣れない黒い垂れ幕。


「ファミマプレミアムチキン新登場」とあり、10月16日(火)より発売です。


値段は通常は税込170円と、「フライドチキン」の税込140円と比べると30円だけ高くなっています。なお、10月16日(火)~10月29日(月)までは税込160円、ファミマTカード会員だとさらに安くなり税込150円で購入が可能。


早速購入してきました。包装紙は上質さを感じさせるシックな黒色。


袋から出すとこんな感じで、モモ肉本来の食感と食べ応えを実現している内容になっているそうです。また、店舗で使用するフライオイルをコレステロールゼロ(新油時)に全面改良しているとのこと。


表面にはジワッと脂が。


衣の割合を薄くすることで、よりカラッとした仕立てになっているとのこと。確かに衣は薄いようで、所々内側の肉が見えています。


さらには11種類のスパイスやハーブを肉、衣の味付けに採用しているそうです。


左が「プレミアムチキン」、右が「フライドチキン」。


衣の厚さが違うためか色が全く違い、左の「プレミアムチキン」は薄い小麦色になっています。


上が「フライドチキン」で下が「プレミアムチキン」。このように切って比べてみるとよく分かるのですが、「フライドチキン」の方が衣は分厚めです。


「フライドチキン」はかむとバリバリとした衣の食感が際立って感じられるのですが、「プレミアムチキン」はパリッと軽やかな食感。肉の味わいは脂ぎった感じではなく割とさっぱりとした感じですが、うま味は十分。柔らかさがありつつも弾力のある歯応えにどんどん次の一口が欲しくなるほど。さらにはスパイシーさもしっかりと感じられて、より味わい深くなっています。


「フライドチキン」は肉の脂が多くまた衣も分厚いために油をよく吸っていて全体的に濃いこってりとした内容ですが、「プレミアムチキン」は衣も薄く、また肉の脂もほどよい感じで、さらにはスパイシーさも感じられて上品な味わい。確かにプレミアムをうたうだけはある、と感じられました。

・関連記事
冷凍ファミチキをネット通販で購入しておいしく食べるための裏技レシピまとめ - GIGAZINE

黒々とした謎のフライドチキン、ファミリーマート「黒チキン(ペッパー&ガーリック)」を食べてみました - GIGAZINE

ファミマの新チキン「赤チキン」は驚くほど辛かった試食レビュー - GIGAZINE

重量が通常の約2倍あるファミリーマート「メガフライドチキン」レビュー - GIGAZINE

ファミリーマートのフライドチキン味ポテトチップス食べてみました - GIGAZINE

119

in 試食, Posted by darkhorse_log