メモ

山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」誕生、実際のマンガはこうなる


「新幹線管理本部では、将来にわたりお客様から愛される山陽新幹線であり続けるため、お子様のファンを増やすことを目的に、お子様に根強い人気のある500系新幹線をモチーフにしたヒーロー「カンセンジャー」を誕生させました」とのことで、名前を聞くと複数人いそうですが実際には一人しかいない「カンセンジャー」が誕生、詳細なプロフィールとどういう活動を行うかというマンガが公開されています。

山陽新幹線公式キャラクターが誕生します!:JR西日本
http://www.westjr.co.jp/press/article/2012/10/page_2630.html


プロフィールはこんな感じ。

~プロフィール~
※カンセンジャーとは『地球の平和を守るために戦うヒーロー』
・名前は・・・カンセンジャー500
・生まれ・・・EEKO星(エエコ星)という星から来た生命体らしい
・武器は・・・パンタグラフソード
・普段は・・・新幹線の車掌をしているそうだ
・趣味は・・・子供と遊ぶこと

そして実際に以下のような内容のマンガをクリアファイル化、マナー向上を訴求するそうです。


なお、10月14日(日)13時から交通科学博物館の鉄道の日イベント「こうはく 鉄道フェスタ」においてデビューイベントが行われる予定になっており、「当社社員MCよりカンセンジャーの紹介、ストーリーの説明」「お子様の呼びかけにより、カンセンジャー登場(どこから登場するかはお楽しみ、とのこと)」「カンセンジャーに関するクイズ大会(景品あり)」「写真撮影および握手会」となっています。

・関連記事
大きなお友達向けの爆弾発言連発、「蒼竜神マヴェル」ヒーローショーがとんでもない展開に - GIGAZINE

徳島の平和と環境を守る「蒼竜神マヴェル」ヒーローショー - GIGAZINE

戦隊モノのコスプレをした強盗が現金を強奪、警察が全力で捜索中 - GIGAZINE

「琵琶湖戦隊シガレンジャー」が激辛クッキーを退治してくれる - GIGAZINE

スーパー戦隊の歴代レッドが大集結、それぞれの名乗り付き - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse