ドSの女レスラーとドMの男レスラーが戦うアニメ「Kick-Heart」への出資をProduction I.Gがネット上で募集開始


ネット上で多数の人から出資を募り、ひとつのプロジェクトを完成させていき、出資者には出資額に応じて報酬として完成品などが渡されるというクラウドファンディングサイトとして有名なKickstarter上で、攻殻機動隊などを送り出してきたProduction I.Gが出資を募集しています。

対象となるアニメは「Kick-Heart」というタイトルのオリジナルで、監督は「クレヨンしんちゃん」「四畳半神話大系」などで有名な湯浅政明となっており、アニメーターも兼ねています。プロジェクト・コンサルタントとして「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」「イノセンス」「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」「機動警察パトレイバー 2 the Movie」の押井守が関わっており、ほかにはキャラクターデザイナー・アニメーターとして三原三千夫、色彩・アニメーターとしてチェ・ウニョン、背景美術はAymeric Kevinとなっています。

Masaaki Yuasa's "Kick-Heart" by Production I.G — Kickstarter
http://www.kickstarter.com/projects/production-ig/masaaki-yuasas-kick-heart

ムービーは以下のような感じです。


本編映像の一部


東京にあるProduction I.G


湯浅監督登場。「レスラーはちょっと不思議な商売だと思って、こう戦って血を流したり、苦しそうなところがあったり、あれが彼らの喜びだったらどうなんだろう、もし辱めを受けたり痛みを感じるマゾヒスティックな人がレスラーだったら、なんかこうやられてるときも実は「ああ気持ちいい……」と思いながらやっているとしたら面白いな、と思って」


「隠してたりすると、子どものファンに囲まれてニコニコサインをしているんだけど実はそういう裏を持っているというキャラクターが面白いと思ったので」


「ドSの女性レスラーとドMの男レスラーが戦ったらどんなになるんだろう、二人の性癖をぶつけ合ったら。見てたら面白そうなんで、なんか作ってみたいな、というふうに思いました」


「やっぱり自分で僕が面白い!と思ったものを作りたいので、前にこういうのがあったから作ってくれというオーダーではなくて、スポンサーが本当は面白い!と思ってお金を出して欲しい」


「ただそういうことになかなか企業とかスポンサーがやってくれないので、個人でそういうことをやってくれるのはすごくいい試みで、すごくいいシステムだと思うんで」


「意外とストーリーがないって言われることが多かったんで、すっごいはっきりしたストーリーを作りたいですね。感情的にも盛り上がるエモーショナルな作品を作りたい」


締切りは日本時間の10月31日12時で、目標金額は15万ドル(約1170万円)となっており、15ドル(約1170円)出すと480pのムービーがダウンロード可能になり、30ドル(約2340円)だと本編720pに画質がアップ、45ドル(約3510円)なら本編720pムービーに加えてキャラクターデザイン+絵コンテ+背景美術のPDFファイル、60ドル(約4680円)ならフルHDの1080pのBlu-rayディスクに加えてメイキングムービー(480p)と本編ムービーのダウンロード(720p)とキャラクターデザイン+絵コンテ+背景美術のPDFファイルが入手可能となります。

なお、100ドル(約7800円)出すと先ほどの組み合わせに加えてさらに公式サイトにシルバースポンサーとして名前がクレジットされて限定版のポストカードが8枚、250ドル(約1万9500円)なら60ドルのセットに監督がサインしたイラスト(ジクレー)が1枚と公式サイトでゴールドスポンサーとして名前がクレジットされ、500ドル(約3万9000円)出せば250ドルセットに加えて実際のアニメーションの原画、1000ドル(約7万8000円)出せば先ほどの500ドルセットに加えて監督とメインスタッフがサインしたイラスト5枚+オリジナルのマスクマンMのレスリングマスク、そして1万ドル(約78万円)出せばなんとProduction I.G社内のプライベートツアー+湯浅監督とProduction I.G代表取締役社長である石川光久、さらに押井守といっしょにディナー可能で、東京に一泊できるし、先ほどの500ドルセット相当に加えて「プラチナスポンサー」としてウェブサイトと作品自体にクレジットされる、とのことです。

・2012/10/17 11:02
スタッフの紹介ムービーがアップロードされました。

Meet the Kick-heart Staff - YouTube


さらにダウンロード版は解像度が720pから1080pのフルHDのDRMフリーに、Blu-rayとDVDはリージョンフリー、さらにいくつかの出資コースで「日本語ポスター」「ポストカード」「DVD」「オリジナルサウンドトラック」が追加されています。

・関連記事
「アニメ化はビジネス、きっちり当てる」というスクウェア・エニックスのアニメビジネス - GIGAZINE

ビジネス構造が変容を迎えつつある「日本のアニメーション産業の現状と未来」を動画協会理事長が語る - GIGAZINE

アニメ業界の高齢化を憂いつつアニメビジネスとマーケットの現況をひもとく - GIGAZINE

1万話以上のアニメを作ってきた「東映アニメーション」の今までとこれから - GIGAZINE

アニメに特化した「声優アーティスト」を募集するホリプロタレントスカウトキャラバン、その真意を徹底インタビュー - GIGAZINE

65

in ネットサービス,  動画,  アニメ, Posted by darkhorse