×
レビュー

YouTubeにアップロードしたオリジナルの元ムービーのダウンロードが可能に


「Google Takeout(Google データエクスポート)」というGoogle上にある各種データをエクスポートしてダウンロードすることで他サービスへの乗換を簡単にすることによって「いつでも乗り換えられるから安心してGoogleのサービスを利用してね」というウェブサービスがついにYouTubeに対応、YouTubeにアップロードしたオリジナルの元ムービーをダウンロードすることができるようになりました。

Your YouTube original videos now available in Google Takeout - Data Liberation
http://dataliberation.blogspot.jp/2012/09/your-youtube-original-videos-now.html


オリジナルの元ムービーをダウンロードするにはまず下記アドレスにアクセス。

Google データエクスポート
https://www.google.com/takeout

YouTubeのアカウントとひも付いているGoogleアカウントでログイン


ログイン後に「サービスを選択」をクリックして「YouTube」をクリック


あとはこのまましばらく待てば、YouTubeからダウンロードできる全ファイル数やファイルサイズが表示され、ダウンロードの準備が整う、というわけです。


試しにGIGAZINEのYouTubeアカウントで試してみた場合、推定ファイル数は3152本、推定サイズは237.4GBになりました。これらのファイルをダウンロードするために「アーカイブを作成」をクリック。


あとはダウンロードが可能になるまで待つだけ。じわじわと数字が増えてバーが埋まっていきます。「準備ができたらメールで通知する」にチェックを入れておけば、ダウンロードの準備が整い次第、メールで連絡が来るので便利。


このサービスをうまく使えば、録画した番組などのムービーを片っ端からYouTubeにとりあえず非公開状態で放り込んでしまい、普段はYouTubeにログインしてスマートフォンからでもタブレットからでもログインすることでお手軽に外からネット経由で視聴できるようにしておき、あとで必要になったときにこのサービスを経由して元ムービーをダウンロードする……というような、ちょっとした自分専用のムービー専用ストレージとして使うこともできそうです。

・関連記事
YouTubeへ簡単に大量のムービーをサクっとアップロードできるフリーソフト「Free YouTube Uploader」 - GIGAZINE

ニコニコ動画やiPod/iPhone/Android/PSP向け変換にも対応してより強力になったフリーのムービーダウンロードソフト「Freemake Video Downloader」 - GIGAZINE

YouTubeのプレイリストなどをまとめて一度にダウンロードできるフリーソフト「Direct YouTube Downloader」 - GIGAZINE

YouTube・Vimeo・SoundCloudのアドレスをコピペすれば簡単にダウンロードできる「Offliberty」 - GIGAZINE

YouTubeに「雪」を降らせるボタン登場、再生中にどんどん積もる - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by darkhorse