レビュー

重複ファイルを探し出し、条件を付けて一括で削除できるフリーソフト「AllDup」


パソコンの空き容量をちょっとでも増やしたい場合に、条件(名前・サイズ・作成日・属性など)を付けて重複している不必要な各種ファイルを探し出し、さらに条件(更新時間・名前の長さ・サイズ)に合致したファイルを一括で削除できるフリーソフトが「AllDup」です。Windows 2000・XP・Vista・7・Server 2003・Server 2008で起動できます。

操作方法などについては以下から

AllSync Backup Software
http://www.allsync.biz/en_download.htm#alldup

上記サイトにあるポータブル版の「Server 1」をクリック。


ダウンロードしたZIPファイルをExplzhなどで解凍して、「AllDupPortable.exe」を起動。


操作画面が表示されます。


重複しているファイルを検索するドライブにチェックを入れます。


同名で同サイズのファイルを検索する設定にする場合は、「Search Criteria」をクリックして「Size」にチェック入れればOKです。


その他、検索条件として、検索オプション・アーカイブ・ファイルサイズの設定をする場合は「Search Options」から設定できます。


また、検索するファイルのフィルター設定は「File Filter」から可能。


ユーザーフォルダーのフィルター設定は「Folder Filter」で可能です。


検索を開始する場合は、「Start Search」をクリック。


検索が開始されます。約200GBあるデータから、重複ファイルの検索が完了するまで約1分かかりました。


検索が完了すると、条件に合致したファイルが表示されます。


1つのファイルを削除する場合は、そのファイルを右クリックして、「Delete file permanetly」をクリック。


削除されました。


操作画面中段にあるボタンをクリックすることによって、新しいファイル以外の削除、古いファイル以外の削除、一番サイズの小さいファイルの削除、一番大きいファイルの削除など、一括で削除することが可能です。


また、ログを取ることが可能で、検索結果をCSVファイルとして保存することなどもできます。

・関連記事
ワンクリックで不要なファイルを自動的に探し出し削除してくれるフリーソフト「Quick Clean」 - GIGAZINE

あらゆる履歴やゴミファイルを一発削除して高速化もできる「BleachBit」 - GIGAZINE

インストールしたソフトを高速削除&レジストリや残ったゴミファイルも徹底的にスキャンして削除するフリーソフト「GeekUninstaller」 - GIGAZINE

どんなソフトでも跡形もなく完璧にアンインストールできるフリーソフト「Comodo Programs Manager」 - GIGAZINE

ハードディスクの中で無駄にサイズの巨大なファイルがどれかグラフでわかる「Folder Size MG」 - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア, Posted by darkhorse_log