ハードウェア

SSDの価格は2011年初頭に比べて平均46%下落し今後も順調に下がる傾向

by ~Thvg

マーケット調査によりHDD価格が2011年タイ洪水以前の水準に戻るのは2014年以降という見方が示されましたが、SSD価格は順調に下がってきていることが明らかになりました。商品によって値下がり幅に差はあるものの、平均して価格は46%下落しており、今後もこの傾向が続くと見られています。

SSD prices in steady, substantial decline - The Tech Report - Page 1

The Tech ReportのGeoff Gasiorさんによると、現世代のSSDの価格はこれまでの中で最も安価になっており、1GBあたりの単価が1ドル(約80円)を切ったモデルも続々と出てきているとのこと。これが日本国内ではどうなのか、実際に価格.comで主要なSSDの価格変遷を見てみました。「値下がり率」は初値と現在の最安値を比べてどれだけ値下がりしたのかを表しています。

◆インテル
520 シリーズ 60GBモデル(2012年2月発売)
1GB単価:141.33円
値下がり率:28.5%


520 シリーズ 120GBモデル(2012年2月発売)
1GB単価:112.63円
値下がり率:26.9%


520 シリーズ 180GBモデル(2012年2月発売)
1GB単価:115.49円
値下がり率:30.4%


520 シリーズ 240GBモデル(2012年2月発売)
1GB単価:99.88円
値下がり率:40.9%


520 シリーズ 480GBモデル(2012年2月発売)
1GB単価:132.83円
値下がり率:20.1%


330 シリーズ 60GBモデル(2012年4月発売)
1GB単価:97.83円
値下がり率:26.3%


330 シリーズ 120GBモデル(2012年4月発売)
1GB単価:81.42円
値下がり率:24.3%


330 シリーズ 180GBモデル(2012年4月発売)
1GB単価:86円
値下がり率:23.0%


◆OCZ
Vertex 4シリーズ 128GBモデル(2012年4月発売)
1GB単価:93.52円
値下がり率:25.7%


Vertex4 シリーズ 256GBモデル(2012年4月発売)
1GB単価:93.65円
値下がり率:27.3%


Vertex4 シリーズ 512GBモデル(2012年4月発売)
1GB単価:107.38円
値下がり率:17.4%


Octane SATA2シリーズ 128GBモデル(2011年12月発売)
1GB単価:60.81円
値下がり率:38.2%


Octane SATA2シリーズ 256GBモデル(2011年12月発売)
1GB単価:92.16円
値下がり率:28.1%(参考値)


Octane SATA2シリーズ 512GBモデル(2011年12月発売)
1GB単価:107.42円
値下がり率:12.4%(参考値)


Petrolシリーズ 128GBモデル(2011年12月発売)
1GB単価:54.53円
値下がり率:51.8%


Petrolシリーズ 256GBモデル(2011年12月発売)
1GB単価:70.23円
値下がり率:31.2%


Petrolシリーズ 512GBモデル(2011年12月発売)
1GB単価:107.36円
値下がり率:15.2%(参考値)


◆Corsair
CSSD-F120GB3(120GB)(2011年5月発売)
1GB単価:78.75円
値下がり率:59.6%


CSSD-F240GB3(240GB)(2011年5月発売)
1GB単価:70.00円
値下がり率:70.9%


細かく見ていくと品切れのためか値上がりしている品もありましたが、概ね価格は緩やかに下落傾向にありました。単価では、さすがにGasiorさんの調べのように「1ドル(約80円)を切るモデルが続々」とは言えませんでしたが、50円台に突入しているモデルがあったのもまた事実です。

これがGasiorさん調べによるSSDの1GB単価比較。調査対象の中で最安のモデルであれば1GBが82セント(約66円)。


HDDの安価なモデルだと1GB単価が10円を切っているものもあるので比較すると割高ですが、今後もHDD価格が下がらず、一方でSSD価格が下がり続けるのであれば、もはやHDDをわざわざ選ぶ理由はなくなってしまうかも。

・関連記事
ハードディスク価格が2011年タイ洪水以前の水準に戻るのは2014年以降 - GIGAZINE

HDDの供給不足は2012年も続くという予想をSeagateが発表 - GIGAZINE

日立がWestern DigitalへのHDD事業売却を完了、売却総額は3880億円 - GIGAZINE

Kingston製の安価なSSDにデータ消失のおそれ、ファームウェアのアップデートを呼びかけ - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logc_nt