デザイン

傘本来の機能以外のデザインを重視したクリエイティブな気分の傘いろいろ


雨の日は憂うつな気分になりがちで出かけるのも面倒に考えてしまいますが、そんな気分をやわらげるどころかむしろ積極的に出かけていきたい気分にさせるちょっと変わったデザインの傘15種類です。

15 Unusual And Creative Umbrellas | DeMilked
http://www.demilked.com/15-unusual-and-creative-umbrellas/

◆1.F**k The Rain Umbrella(雨のバカ野郎傘)
空に対してありったけの怒りをぶつければ、気分は晴れるかも。


上から見ると、こんな感じ。


◆2.Clock Parasol(時計機能を持った日傘)
こちらは日時計の機能を備えた日傘。太陽の光が現在の時間を指し示してくれます。


使い方は簡単、晴れた日に傘をさして北を向けばOK。


いちいちコンパスを持ち歩かなくてもいいように、コンパス機能もバッチリ。


なお、アマゾンでの購入も可能で値段は5980円です。

◆3.Sky Umbrella(空模様の傘)
傘の内側には晴れた空模様が印刷されていて、上を見上げればいつでも晴れ間が。


なお、公式サイトのMomastoreから購入が可能で、Amazonよりも安い値段で入手できます。

◆4.Goggles Umbrella(ゴーグル付き傘)
傘にゴーグル型の窓がついていて、失敗が許されない探偵活動時には重宝しそう。


スパイにも必須のアイテム。


スキューバダイバーのゴーグルにも見えます。


◆5.Wheel & Seal Umbrellas(車輪のついたシール機能を持つ傘)
傘の通った道をよく見ると、小さな顔のスタンプが。


傘の先端に車輪がついていて、地面に接するゴムの部分が顔型のスタンプになっているというわけ。


子供向けにピッタリ。


こちらは一見すると普通の傘ですが……


先端には顔型のスタンプが。雨の日ではなく、水たまりの残った雨上がりに本領を発揮するアイテム。


◆6.Water Gun Umbrella(水鉄砲機能付き傘)
取っ手のところに銃がついていますが、もちろん本物ではありません。


傘に取り付けられた漏斗の機能により水がたまる仕組みになっていて、水鉄砲として使えるのです。見る人が見るとかなり危険なので、時と場所をしっかり考えて使用しましょう。


◆7.Dualbrella(双子の傘)
これが本当の「相合い傘」。相合い傘は、実際にやってみると狭苦しく傘からはみ出してぬれてしまうのが現実です。しかしながら、これを使えばぬれる心配も無く心地よい時間が過ごせるはず。



◆8.Off The Course Umbrella(ゴルフ傘)
よく見ると傘の先端がゴルフパッド。


広げてみた全体像はこちら。


傘をゴルフパッドに見立てて素振りをするサラリーマンも、これを使えばイメージトレーニングの質があがるはず。


なお、実際にゴルフパッドとして利用することはできないようです。


◆9.Cup Holder Umbrella(カップホルダー付き傘)
「雨の日だろうが常に飲み物を手元に置いておきたい」、そんな人にオススメなのがこの取っ手にカップホルダー機能をつけた傘。


何かにぶつかるとすぐにこぼれそうです。


雨の日に実際に使っている様子はこちら。


サッとカップを取り外してゴクゴク。


◆10.Full Body Umbrella(体全体を包み込む傘)
もうここまで来ると、いっそのことレインコートでいいのでは……。どうやってたたむのかが非常に気になります。


◆11.The Inside Out Umbrella(カバン型にたためる傘)
折りたたんだ際にカバンのような形状になり、持ち運びが楽になるそうです。


一般的な折りたたみ傘のようにたたんだ後、最後に全体を包んでやる感じ。


傘の外側についているこのヒモの部分から、たたんでいきます。


そして、このようにカバン型にすれば持ち運びも楽です。


◆12.Umbrellas for the Civil but Discontent Man(刀のつか型の取っ手をした傘)
こちらの傘は、取っ手の部分が刀のつかになっていて、仕込み刀のよう。


ショルダーストラップを付けて背負ってみると忍者気分。


実際には刃の部分は無いので、いざというときには使えません。


こちらはシリーズになっていて、日本刀の他にはサーベルっぽいものなどもあります。


◆13.The Backpack Umbrella(バックパック機能のついた傘)
両手が空き、荷物が多い雨の日には非常に便利で、ほんとうに実用的な傘。


◆14.The Dogbrella(犬用の傘)
大切なペットもこれなら雨にぬれずに済みます。よく見ると傘の内部にはチェーンがついていて、首輪につなげることができるようになっています。


◆15.Light Drops Umbrella(照明機能付き傘)
傘の表面を流れる雨の力を利用して発電させた電気を用いて、傘に取り付けられたLEDの灯りを点灯させるという仕組み。


雨の日は視界が悪くなるため、車のドライバーは人を視認することが困難になりますが、この傘をさしていれば暗い中でもバッチリ見えそう。


このように、雨の強さが増すごとにLEDの光の強さも増していきます。

・関連記事
布ではなく空気の壁で雨を防ぐ超ハイテク傘「AIR UMBRELLA」 - GIGAZINE

柄が日本刀風になっている傘「サムライアンブレラ」 - GIGAZINE

スイカを真っ二つにできるほど高強度な傘 - GIGAZINE

扇風機付きの傘「ファンブレラ(Fanbrella)」が登場、暑くてジメジメした梅雨でも快適に - GIGAZINE

使い終わったらガーデニングセットになる折りたたみ傘「melt」 - GIGAZINE

in デザイン, Posted by darkhorse_log