アニメ

2012年夏季開始の新作アニメ一覧


夏(7月)からスタートする新番組はだいたい25本と、春に比べると大幅に減ります。2期作品が「ゆるゆり♪♪」「もやしもん リターンズ」「DOG DAYS'」「輪廻のラグランジェ season2」「境界線上のホライゾンⅡ」の5本あり、20本は新規タイトルですが、その中でオリジナルアニメはピーエーワークスの「TARI TARI」の1本だけとなっています。

そのほかではライトノベル、小説原作が多く、「この中に1人、妹がいる!」「人類は衰退しました」「カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~」「はぐれ勇者の鬼畜美学」「織田信奈の野望」「ソードアート・オンライン」「だから僕は、Hができない。」「ココロコネクト」「アルヴ・レズルー機械仕掛けの妖精たちー」と9本。マンガ原作は「夏雪ランデブー」「超訳百人一首 うた恋い。」「えびてん -公立海老栖川高校天悶部-」「じょしらく」「ちとせげっちゅ!!」「貧乏神が!」の6本、ゲーム原作は「トータル・イクリプス」「恋と選挙とチョコレート」「アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-」「薄桜鬼 黎明録」の4本となっています。

なお、キャスト面では、売れっ子である神谷浩史さんの名前が珍しく入ってないシーズンとなりました。

輪廻のラグランジェ season2



・放送情報
※第1話先行放送
ニコニコ生放送:6/9(土) 21:00より

※本放送
TOKYO MX:7/1(日) 22:00~
バンダイチャンネル:7/1(日) 22:00~
読売テレビ:7/2(月) 25:53~
札幌テレビ:7/2(月) 25:33~
福岡放送:7/2(月) 25:59~
チバテレビ:7/3(火) 25:30~
中京テレビ:7/3(火) 26:37~
ニコニコ動画:7月から配信開始

・概要
鴨川女子高校ジャージ部の唯一の部員、京乃まどかは明るさと行動力を生かして人助けに奔走していたが、ランと名乗る美少女から「ロボットに乗れる?」と頼まれ、鴨川と人々を守るために宇宙から襲来した敵と戦うことに。第1期のラストでランは母星へと帰り、同じく宇宙から来ていたムギナミも地球を去っていたが、鴨川に戻ってくることを約束していた。第2期が制作されることは第1期放送中に発表されており、いわゆる分割2クール形態での放送。

第1期で登場したキャラクターや組織がどう繋がっているのかは、2万年前からどのような因縁があるのかはこちらに掲載されている年表がわかりやすい

舞台は千葉県鴨川市。ただ作品の舞台になったわけではなく、地元でも作品PRに協力している。

・スタッフ
原作・制作協力:Production I.G
総監督:佐藤竜雄
監督:鈴木利正
シリーズ構成・脚本:菅正太郎
脚本:森田繁/野村祐一/大野木寛/待田堂子/梅原英司
キャラクター原案:森沢晴行
キャラクターデザイン:乘田拓茂/小林千鶴
オービッドデザイン:日産自動車 グローバルデザイン本部[大須田貴士/菊地宏幸/村林和展]
メカ総作監:松村拓哉
CG制作:グラフィニカ
プロップデザイン:原由知/寺岡賢司/曽野由大
美術監督:渡辺三千恵
美術設定:小木斉之
色彩設計:関本美津子
撮影監督:青木隆
3Dディレクター:白井宏旨
編集:坂本久美子
音響監督:明田川仁
音楽:鈴木さえ子/TOMISIRO
アニメーション制作:XEBEC
製作:ラグランジェ・プロジェクト

・キャスト
京乃まどか:原夏織
ラン:瀬戸麻沙美
ムギナミ:茅野愛衣
キリウス:野島健児
イゾ:吉野裕行
アレイ:松岡禎丞
ヴィラジュリオ:中村悠一
ディセルマイン:小野大輔
アステリア:金元寿子
モイド:興津和幸
中泉ようこ:能登麻美子
中泉 浩:浜田賢二
芹沢颯太:井口祐一
田所正蔵:保村真
渡部えり:田中理恵
上原はるか:藤村歩
ジェイムズ・ロウ:川田紳司
グラニア:中島愛
野上さち:山口立花子
近藤みち:三森すずこ
岩淵まちこ:浅倉杏美
高倉えりか:南里侑香
五十嵐しょうこ:野水伊織
葛原ともえ:森谷里美
岩あやね:藤村歩
ユリカノ:伊瀬茉莉也

OP:中島愛「マーブル」
ED:鴨女ジャージ部「ジャージ部魂!」


TARI TARI



・放送情報
tvk:7/1(日) 22:30~
KBS京都:7/1(日) 24:00~
石川テレビ:7/1(日) 25:50~
TOKYO MX:7/2(月) 22:30~
チバテレビ:7/2(月) 25:30~
サンテレビ:7/2(月) 25:35~
テレビ愛知:7/2(月) 27:00~
富山テレビ:7/6(金) 26:35~
BSアニマックス(無料放送):7/7(土) 22:30~

・概要
母を亡くしたため音楽科から普通科に転籍した坂井和奏、普通科ながらも声楽部に所属し立ち位置に悩む宮本来夏、弓道部所属で来夏のことを応援している沖田紗羽。3人のアンサンブルが小さくも煌びやかな物語を紡ぐ。

true tears」「花咲くいろは」に続く、ピーエーワークスのオリジナルアニメ(true tearsは同名ゲームを原作としているがストーリーもキャラクターもオリジナル)。この2作品では会社の所在地である富山県と隣の石川県を舞台としたことで舞台探訪(いわゆる聖地巡礼)が盛り上がったが、本作は江ノ島が舞台となっている。

なお、ヒロインの坂井和奏を演じる高垣彩陽は「true tears」でもメインヒロインの1人、石動乃絵を演じている。

・スタッフ
原作:EVERGREEN
監督・シリーズ構成:橋本昌和
キャラクター原案:tanu
キャラクターデザイン・総作画監督:関口可奈味
美術監督:東地和生
色彩設計:井上佳津枝
撮影監督:並木智
3D監督:平田洋平
編集:高橋歩
音響監督:明田川仁
音楽:浜口史郎
音楽制作:ランティス
プロデュース:インフィニット
アニメーション制作:P.A. WORKS

・キャスト
坂井和奏:高垣彩陽
宮本来夏:瀬戸麻沙美
沖田紗羽:早見沙織
田中大智:島崎信長
ウィーン:花江夏樹
坂井圭介:浜田賢二
坂井まひる:大原さやか
沖田正一木下浩之
沖田志保:能登麻美子
教頭:田中敦子
校長:宝亀克寿

TVアニメ「TARI TARI」PV第1弾 - YouTube


アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-



・放送情報
tvk:7/1(日) 23:30~
テレ玉:7/4(水) 23:30~
サンテレビ:7/5(木) 24:35~
チバテレビ:7/6(金) 24:00~
BSアニマックス(無料放送):7/7(土) 22:00~
アニメイトTV:7/9(月) 配信開始

・概要
2011年に発売された同名の乙女ゲームを原作としており、放送開始直前の2012年6月21日には続編「アルカナ・ファミリア -幽霊船(ヴァスチェロ・ファンタズマ)の魔術師-」が発売となる。ゲームではボイスのなかった主人公はドラマCDと同じく能登麻美子が担当。他のキャストは変更無し。

・スタッフ
原作:HuneX
キャラクター原案:さらちよみ
監督:今千秋
シリーズ構成:赤星政尚
キャラクターデザイン:松浦麻衣
アニメーション制作:J.C.STAFF

・キャスト
フェリチータ:能登麻美子
リベルタ:福山潤
ノヴァ:代永翼
デビト:吉野裕行
パーチェ:杉田智和
ルカ:中村悠一
ダンテ:小杉十郎太
ジョーリィ:遊佐浩二

OP:原田ひとみ「Magenta Another Sky」
ED:リベルタ&ノヴァ「Pieces of Treasure」

人類は衰退しました



・放送情報
tvk:7/1(日) 24:00~
テレ玉:7/1(日) 24:00~
TOKYO MX:7/2(月) 25:30~
サンテレビ:7/2(月) 26:10~
チバテレビ:7/4(水) 25:30~
テレビ愛知:7/4(水) 26:30~
BS11:7/5(木) 27:00~
AT-X:7/10(火) 8:30~

・概要
人類がピークを越え衰退を迎えた地球で、今や人類といえば身長10cmの妖精さんたちのこと、かつての人類は旧人類と呼ばれるようになっていた。そんな中で、旧人類の少女「わたし」は、高齢の祖父が妖精の生態・行動を監視する調停官をしていることから、楽な職業だと考えて故郷・クスノキの里の調停官となる。

ゲームのシナリオライターと作家の顔を持つ田中ロミオが手がけるライトノベルをアニメ化。小説の挿絵は1巻刊行時から6巻までは山﨑透が担当していたが、続投が難しくなったという事情から戸部淑に交代、キャラクターデザインも一新されて新装版が刊行されることになり、以後山﨑のイラストは使用されないことになった。アニメのキャラクターデザインも戸部デザインに準拠しており、山﨑デザインによるスパゲティのような巻き毛をした「わたし」は見ることができないのが残念。

・スタッフ
監督:岸誠二
副監督:小坂春女
シリーズ構成:上江洲誠
キャラクターデザイン&総作画監督:坂井久太
プロップデザイン:石本剛啓
美術監督:宮越歩、三宅昌和
色彩設計:漆戸幸子
コンポジットディレクター:國重元宏
編集:加藤ひとみ
美術デザイン:チーム・ティルドーン
音楽:大谷幸
音響監督:飯田里樹
音響効果:奥田維城
音響制作:デルファイサウンド
制作スタジオ:AIC ASTA

・キャスト
わたし:中原麻衣
祖父:石塚運昇
ほか

OP:nano.RIPE「リアルワールド」
ED:伊藤真澄

ちとせげっちゅ!!



・放送情報
AT-X:7/1(日) 24:56~
KBS京都:7/3(火) 25:30~
テレ玉:7/5(木) 25:00~

・概要
桜庭ちとせは学校の隣にある役場で働いているおにいちゃん(柏原宏志)ラブな小学生。ちとせから猛烈なアタックを受け続けるので、柏原にとって平穏な日常は夢のまた夢……。

「まんがライフMOMO」連載の同名作品をアニメ化。2003年創刊で、本作は創刊時から連載が続いている数少ない作品の1つ。2005年にドラマCD化されているが、その時のキャストはちとせが堀江由衣、柏原が伊藤健太郎、みさきが能登麻美子、雛子が佐藤利奈だった。

・スタッフ
原作:真島悦也(竹書房刊「まんがライフMOMO」連載)
監督・キャラクターデザイン:佐野隆雄
音響監督:川越憲五
音楽:スクラムスタッフ
アニメーション制作:SILVER LINK.
音響制作:ダックスプロダクション
制作プロダクション:ドリームクリエイション
製作著作:竹書房・SPO・AT-X

・キャスト
桜庭ちとせ:仲谷明香
みさき:徳井青空
柊雛子:MAKO
柏原宏志:羽多野渉
藤麻子:三石琴乃
後輩先生:山口立花子
シゲさん:辻親八

主題歌:ちとせ・みさき・雛子「ちとせげっちゅ!!の歌」

トータル・イクリプス



・放送情報
テレビ東京:7/1(日) 26:35~
テレビ大阪:7/2(月) 25:10~
TVQ九州放送:7/2(月) 26:23~
テレビ北海道:7/3(火) 26:30~
AT-X:7/5(木) 11:00~ほか
テレビせとうち:7/6(金) 25:53~
テレビ愛知:7/6(金) 26:30~

・概要
人類は1973年に飛来した「BETA」と呼ばれる異星起源種の襲来を受けた。戦争の中で人類は対BETA用の人型兵器「戦術機」を実用化するも劣勢で、ユーラシア大陸の半分を失いつつ30年にわたって泥沼のような戦いを続けていた。2001年、日本と米国は共同の戦術機改修計画を立て、その責任者として日本から篁唯依が、米国からはユウヤ・ブリッジスが、それぞれアラスカへと送られた。

PCゲームメーカー「アージュ」が2003年に発売したアダルトゲーム「マブラヴ」はのち全年齢版が発売されたりコミック、小説でも展開されるなど人気で、続編として「マブラヴ オルタネイティヴ」が製作された。そのオルタネイティヴの系譜を継ぐスピンオフ企画として生まれたのが本作品の原作「マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス」。「マブラヴ オルタネイティヴ」が始まる11ヶ月前を舞台としたメディアミックス企画で、ゲーム雑誌「TECH GIAN」で小説が、コミック電撃大王で漫画が連載されており、とうとうテレビアニメ化となった。

監督は「ロザリオとバンパイア」「砂ぼうず」の稲垣隆行、アニメーション制作はixtl × サテライト。原作者である吉宗鋼紀が製作総指揮を担当する。ちなみに、2011年にコンプティークが吉宗さんにインタビューした内容によると、「マブラヴ」「マブラヴ オルタネイティヴ」ともにアニメ化企画の話自体はあったものの「リスクが高い」ということで現場が決まらず実現しなかったという事情があり、本作がヒットすることで「マブラヴ」「マブラヴ オルタネイティヴ」のアニメ化が実現に近づくとのことで、吉宗さんとしては全マブラヴシリーズをアニメ化するのが目標。ファンからの期待も大きいが、応えられるか。

・スタッフ
原作:吉宗鋼紀 (ixtl/age)
製作総指揮:吉宗鋼紀 (ixtl/age)
監督:稲垣隆行
キャラクターデザイン:原由美子
総作画監督:水上ろんど、篠原健二
メカニックデザイン:川原智弘、大河広行
プロップデザイン:森岡賢一
美術設定:松本浩樹
美術監督:市倉敬
色彩設計:篠原愛子
CGIチーフデザイナー:森野浩典
撮影監督:江間常高
2Dモニター:加藤千恵
編集:定松剛
音響監督:明田川仁
音響効果:小山恭正
音響制作:マジックカプセル
音楽:長岡成貢
音楽プロデューサー:池畑伸人
アニメーション制作:ixtl×サテライト

・キャスト
ユウヤ・ブリッジス:小野大輔
篁唯依(たかむらゆい):中原麻衣
クリスカ・ビャーチェノワ:生天目仁美
イーニァ・シェスチナ:能登麻美子
タリサ・マナンダル:野川さくら
ヴァレリオ・ジアコーザ:浜田賢二
ステラ・ブレーメル:大原さやか
ヴィンセント・ローウェル:杉田智和
イブラヒム・ドーゥル:小山力也
フランク・ハイネマン:津田英三
イェジー・サンダーク:斧アツシ
フィカーツィア・ラトロワ:本田貴子
崔亦菲(ツイ・イーフェイ):石原夏織
レオン・クゼ:羽多野渉
シャロン・エイム:田中理恵
リダ・カナレス:ayami
ニイラム・ラワヌナンド:日笠陽子
フェーベ・テオドラキス:高森奈津美

トータル・イクリプス プロモーションムービー ロングバージョン - YouTube


超訳百人一首 うた恋い。



・放送情報
テレビ東京:7/2(月) 25:30~
テレビ大阪:7/3(火) 26:05~
TVQ九州放送:7/3(火) 26:28~
テレビせとうち:7/4(水) 25:50~
テレビ愛知:7/5(木) 26:30~
テレビ北海道:7/5(木) 26:30~
AT-X:7/10(火) 11:30~ほか

・概要
藤原定家が編纂した「小倉百人一首」は、まだメールも電話もない時代、いにしえの人々が31文字で綴った恋歌を後世に伝えている。そんな百人一首を現代訳して漫画で解説した「超訳百人一首 うた恋い。」をアニメ化。

作者の杉田圭はもともとニコニコ動画で「cdm」という名義で活動しており、ほとんどの投稿作品が10万回以上再生されるという人気クリエイター。本作がデビュー作で、初刷は8000部だったが、口コミで評判が広がって、発売から4ヶ月で7刷10万部を達成しシリーズ化された。2011年4月の2巻発行と同時期にドラマCDがリリースされ、2012年4月の3巻刊行時にアニメ化が発表された。

監督は「ハチミツとクローバー」「のだめカンタービレ」のカサヰケンイチ、シリーズ構成は「源氏物語千年紀 Genji」「君に届け」の金春智子、キャラクターデザインは「遙かなる時空の中で」「金色のコルダ」「ミラクル☆トレイン」のつなきあき、そしてアニメーション制作がTYOアニメーションズと、女性向け作品を得意とする布陣が敷かれている。

・スタッフ
原作:杉田圭(メディアファクトリー刊)
監督:カサヰケンイチ
シリーズ構成:金春智子
キャラクターデザイン:つなきあき
音楽:光田康典、桐岡麻季
音響監督:本山哲
アニメーション制作:TYOアニメーションズ
制作:NAS

・キャスト
藤原定家:梶裕貴
在原業平:諏訪部順一
藤原高子:早見沙織
小野小町:遠藤綾
良岑宗貞:内田夕夜
文屋康秀:千葉進歩
宇都宮頼綱:下野紘
式子内親王:大原さやか
在原行平:遠藤大智
弘子:小林沙苗
陽成院:森久保祥太郎
綏子内親王:宝木久美
紀貫之:代永翼
喜撰法師:佐藤祐四

OP:ecosystem「ラブレター・フロム・何か?」
ED:SOUL'd OUT「Singin' My Lu」

ゆるゆり♪♪



・放送情報
テレビ東京:7/2(月) 26:00~
AT-X:7/3(火) 10:30~ほか
テレビせとうち:7/3(火) 26:03~
TVQ九州放送:7/4(水) 27:33~
テレビ愛知:7/5(木) 27:00~
テレビ大阪:7/6(金) 26:40~
テレビ北海道:7/6(金) 27:00~

・概要
主人公があまりに存在感が薄くてキャラクター部分が透明になっている\アッカリ~ン/というイラストやAAでも弄られる一方、その他のキャラクターたちの百合っぷりもまた人気な「ゆるゆり」の第2期。今回もごらく部を中心としたゆるくてまったりとした日常が描かれる。

メインスタッフに大きな変更はないが、総作画監督が谷口淳一郎から越智信次と尾尻進矢の2名に(2名とも1期は作画監督で参加)、撮影監督が桑野貴文から佐々木正典に変わっている。

なお、6月12日から27日までAT-Xにて第1期の集中再放送が行われる。

・スタッフ
原作:なもり
監督:太田雅彦
副監督:大隈孝晴
シリーズ構成・脚本:あおしまたかし
キャラクターデザイン・総作画監督:中島千明
総作画監督:越智信次、尾尻進矢
色彩設計:真壁源太
美術監督:鈴木俊輔(スタジオ風雅)
撮影監督:佐々木正典
音響監督:えびなやすのり
音響制作:ダックスプロダクション
音楽:三澤康広
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:動画工房

・キャスト
赤座あかり:三上枝織
歳納京子:大坪由佳
船見結衣:津田美波
吉川ちなつ:大久保瑠美
杉浦綾乃:藤田咲
池田千歳:豊崎愛生
大室櫻子:加藤英美里
古谷向日葵:三森すずこ
ミラクるん:竹達彩奈

OP:七森中☆ごらく部「いぇす!ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」
ED:七森中☆ごらく部「100%ちゅ~学生」

貧乏神が!



・放送情報
テレビ東京:7/4(水) 25:50~
テレビ愛知:7/5(木) 25:30~
MBS:7/5(木) 26:55~
バンダイチャンネル:7/6(金) 19:00~

・概要
才色兼備だが高飛車で自分勝手という超絶ラッキーガール市子に、脱力系貧乏神の紅葉が取りついた。愛も友情も信じない孤独な市子は、本当の幸福をゲットできるのか。

監督は「銀魂」で高松信司の後を受けて監督を担当した藤田陽一、音響監督は同じく「銀魂」のほか「男子高校生の日常」などを担当した小林克良。台本は市子と紅葉のセリフのオンパレードで、セリフの数自体、他作品に比べて数割増しではないか?というほどの分量だとのこと。「よんでますよ、アザゼルさん。」で水島努監督はキャストに限界までの早読みを要求した上に「でも、できますから」と言い放ったと言うが、それほどの圧縮会話劇が見られることになるのか。

・スタッフ
原作:助野嘉昭(集英社「ジャンプSQ.」連載中)
監督:藤田陽一
シリーズ構成:下山健人
キャラクターデザイン:田辺謙司
アニメーション制作:サンライズ
製作:「貧乏神が!」製作委員会

・キャスト
桜市子:花澤香菜
紅葉:内山夕実
石蕗恵汰:内山昂輝
犬神桃央:下野紘
懋琵威(ボビー):川原慶久

OP:ピコ「Make My Day!」
ED:HAPPY BIRTHDAY「恋暴動」

夏雪ランデブー



・放送情報
フジテレビ:7/5(木) 23:35~(第2話以降は基本23:15~)
東海テレビ:7/5(木) 26:50~(第2話以降は基本26:35~)
サガテレビ:7/6(金) 25:35~
テレビ西日本:7/6(金) 26:40~
さくらんぼテレビ:7/7(土) 25:35~
秋田テレビ:7/7(土) 26:05~
鹿児島テレビ:7/7(土) 26:05~
テレビ熊本:7/7(土) 26:35~
福島テレビ:7/9(月) 25:40~
テレビ新広島:7/9(月) 26:20~(第2話以降は基本26:00~)
テレビ愛媛:7/10(火) 25:20~
NST:7/10(火) 26:00~
仙台放送:7/10(火) 26:15~
関西テレビ:7/10(火) 27:30~(第2話以降は基本26:28~)
岩手めんこいテレビ:7/11(水) 26:20~
テレビ静岡:7/12(木) 25:40~
BSフジ:7/28(土) 26:30~

・概要
花屋の店長・島尾六花に一目惚れした葉月亮介は花屋に通い詰めた末、バイトとして働くことに。恋愛に興味を持たない六花に葉月は困り果てるが、ある日、六花の自宅で上半身裸の男に出会う。同棲相手かと焦る葉月だったが、実は男は六花の夫・島尾篤の幽霊だった。六花には島尾のことが見えないようだが、島尾は妻を渡すまいと葉月の恋の邪魔をしようとしてくる。

「FEEL YOUNG」連載の河内遙の漫画をアニメ化。監督は「ローゼンメイデン」「紅」の松尾衡で、松尾監督らしく本作もプレスコ(音声に合わせて映像を制作する手法)で作られる。あらすじの通り、島尾からすれば妻が葉月に狙われるというシチュエーションのNTR(寝取り/寝取られ)に分類できる作品であり、PV第1弾には葉月が島尾に対して「奥さん、そのうち寝取りますから」と告げるシーンが含まれているが、公式サイトによれば「低温一途青年×さっぱり未亡人×草食系執着霊」の「純情三角ラブストーリー」だとのこと。

・スタッフ
原作:河内遙「夏雪ランデブー」(祥伝社・フィールコミックス)
監督:松尾衡
キャラクターデザイン・総作画監督:谷口淳一郎
音楽:村松健
アニメーション制作:動画工房

・キャスト
葉月亮介:中村悠一
島尾六花:大原さやか
島尾篤:福山潤

もやしもん リターンズ



・放送情報
フジテレビ:7/5(木) 25:05~(第2話以降は基本24:45~)
東海テレビ:7/5(木) 26:20~(第2話以降は基本26:05~)
サガテレビ:7/6(金) 25:05~
テレビ西日本:7/6(金) 26:10~
さくらんぼテレビ:7/7(土) 25:05~
秋田テレビ:7/7(土) 25:35~
鹿児島テレビ:7/7(土) 25:35~
テレビ熊本:7/7(土) 26:05~
福島テレビ:7/9(月) 25:10~
テレビ新広島:7/9(月) 25:50~(第2話以降は基本25:30~)
テレビ愛媛:7/10(火) 24:50~
NST:7/10(火) 25:30~
仙台放送:7/10(火) 25:45~
関西テレビ:7/10(火) 27:00~(第2話以降は基本25:58~)
岩手めんこいテレビ:7/11(水) 25:50~
テレビ静岡:7/12(木) 25:10~
BSフジ:7/28(土) 26:00~
北海道文化放送:11/11(日) 25:45~

・概要
普通は目に見えない菌が肉眼で見えるという不思議な体質を持った沢木惣右衛門直保は、幼馴染みの結城蛍とともに農大に入学する。農大で直保を待ち構えていたのは発酵食品の権威だがその素性は謎だらけな樹教授、ボンデージファッションで女王様気質な長谷川遥、潔癖症の及川葉月、酒豪の武藤葵、学内で密造酒を作ってしまう美里と川浜など、おかしな面々ばかり。

原作はモーニング連載の人気漫画で、2007年に一度アニメ化されており、2010年には実写ドラマ化もされている。ドラマでは、作中でお笑い芸人の西田幸治(笑い飯)に似た容貌で描かれていた美里を西田が演じた。

フジテレビの「ノイタミナ」枠での放送で、この枠はもともと「アニメの常識を覆したい」という思いで作られており、Animationを逆から読んだ名前がつけられている。この枠は作品ごとに制作会社が異なるが、平均して質の高いアニメを送り出してきており、本作も第1作に続く高いクオリティを期待したいところ。

・スタッフ
原作:石川雅之(「イブニング」連載中/講談社刊)
監督:矢野雄一郎
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン:樋口聡美
アニメーション制作:白組、テレコム・アニメーションフィルム
CG監督:森田淳也
音楽:羽毛田丈史

・キャスト
沢木惣右衛門直保:阪口大助
結城蛍:斎賀みつき
長谷川遥:大原さやか
及川葉月:神田朱未
武藤葵:能登麻美子
美里薫:小西克幸
川浜拓馬:杉山紀彰
樹慶蔵:西村知道

恋と選挙とチョコレート



・放送情報
TBS:7/5(木) 25:25~
CBC:7/12(木) 26:00~
KBS京都:7/13(金) 25:00~
サンテレビ:7/15(日) 24:30~
BS-TBS:7/28(土) 25:00~

・概要
全校生徒6000名という高藤学園には多種多様なクラブが存在していたが、自治生徒会次期会長の最有力候補である東雲皐月が活動実績のないクラブを廃部にすると表明して立候補したため、大島裕樹らの所属する食品研究部(ショッケン)は存続の危機に。気の合う仲間を過ごせる居場所を守るため、裕樹は会長選に立候補する。

原作は同名のアダルトゲームで、2012年夏にはPSP向けの全年齢版が発売される。ヒロイン別に完全にルートが分かれているゲームはアニメ化時にどのような形の脚本にするのかが注目されるが、これを公式サイトの4コマ漫画で自らツッコんでいる。

・スタッフ
原作:sprite/fairys
キャラクター原案:春夏冬ゆう(fairys)
監督:喜多幡徹
シリーズ構成・脚本:高山カツヒコ
キャラクターデザイン・総作画監督:合田浩章
メインアニメーター:猪股雅美、立川聖治
色彩設計:松山愛子
美術:スタジオちゅーりっぷ
美術監督:高橋麻穂
撮影:AIC
コンポジットディレクター:平林奈々恵
3DCGI:井口光隆
編集:右山章太
音楽:Elements Garden
音楽制作:ランティス
音響制作:マジックカプセル
音響監督:本山哲
アニメーション制作:AIC Build

・キャスト
大島裕樹:中村悠一
住吉千里:中村繪里子
青海衣更:門脇舞以
森下未散:今井麻美
木場美冬:水橋かおり
東雲皐月:浅川悠
枝川希美:儀武ゆう子
夢島朧:緒方恵美
猿江愛:いのくちゆか
門前仲綺衣:藤村歩
東雲葉月:石松千恵美
汐浜陽高:真田アサミ
有明美絵瑠:榊原ゆい
佐賀玲二:遊佐浩二
辰巳茂平治:水島大宙
毛利夜雲:鈴村健一

OP:Annabel「シグナルグラフ」
ED:Ceui「風のなかのプリムローズ」

この中に1人、妹がいる!



・放送情報
TBS:7/5(木) 25:55~
MBS:7/9(月) 26:50~
CBC:7/12(木) 26:30~
BS-TBS:7/28(土) 25:30~

・概要
世界的大企業・帝野グループを育て上げた帝野熊五郎が死亡した。息子の将悟は父の遺言である「母校で生涯の伴侶を見つける」を達成するため私立深流院学園に編入する。しかし、熊五郎には将悟の妹にあたる隠し子がおり、その妹は将悟に正体を明かさずに結婚を狙っていた。将悟は妹の正体を突き止め、伴侶を見つけることはできるのだろうか。

略称は「中妹(なかいも)」、著者の田口一が前作「三流木萌花は名担当!」の中に登場させた架空のライトノベルから読みたいものをモバイルアンケートで投票してもらった結果、本作の前身「妹が婚約者!?」が票を集め、著者本人も書いたら面白いかもしれないと思ったことから誕生した作品。アニメーション制作はGONZO第5スタジオ時代に「ストライクウィッチーズ」「咲-Saki-」を制作し、2012年春季には「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」を制作したStudio五組。監督は「乃木坂春香の秘密」「乙女はお姉さまに恋してる」「R-15」などヒロインが多数出てくるアニメを数多く手がけている名和宗則で、キャラクターデザインは美少女アニメーターとして著名な桂憲一郎。妹モノもかなり数が出て新鮮味がなくなってきたが、美少女モノを得意とするスタッフが集まってどう料理してくれるのか気になる。

・スタッフ
原作:田口一(MF文庫J/メディアファクトリー刊)
原作イラスト:CUTEG
監督:名和宗則
シリーズ構成:雑破業
キャラクターデザイン:桂憲一郎
総作画監督:桂憲一郎、植田和幸
美術監督:桑原悟
美術設定:成田偉保
色彩設計:池田ひとみ
編集:武宮むつみ
音楽:七瀬光
音響制作:ダックスプロダクション
音響監督:岩浪美和
アニメーション制作:Studio五組

・キャスト
帝野将悟(みかどのしょうご):櫻井孝宏
鶴眞心乃枝(つるまこのえ):石原夏織
神凪雅(かんなぎみやび):佐倉綾音
国立凛香(くにたちりんか):竹達彩奈
天導愛菜(てんどうまな):大亀あすか
嵯峨良芽依(さがらめい):日高里菜

OP:StylipS「Choose me♡ダーリン」
ED:鶴眞心乃枝(CV:石原夏織)、神凪雅(CV:佐倉綾音)、国立凛香(CV:竹達彩奈)、天導愛菜(CV:大亀あすか)、嵯峨良芽依(CV:日高里菜)「Heavenly Lover」


じょしらく



・放送情報
MBS:7/5(木) 26:25~
TBS:7/6(金) 26:25~
CBC:7/12(木) 27:05~
BS-TBS:7/14(土) 24:30~

・概要
「じょしらく」とは女子落語の略で、別冊少年マガジンに連載されている同名作品をアニメ化したもの。原作は「さよなら絶望先生」「かってに改蔵」の久米田康治、漫画担当はヤス。なお、原作絵担当がヤス、キャラクターデザインが田中将賀、アニメーション制作がJ.C.STAFFという組み合わせは「とらドラ!」と同じ。監督は「よんでますよ、アザゼルさん。」「侵略!イカ娘」のようなギャグから「おおきく振りかぶって」のような青春もの、「BLOOD-C」「Another」のような流血の多いものまで何でもこなす水島努。現在、最も売れている監督の1人でもあり、数年先までスケジュールが埋まっている人気っぷりだが、5月末の時点でまだ取材が来ていないと嘆くツイートも。「アザゼルさん」も放送前には取材が来なかったが放送されてみると好評価という作品だったので、同じように化ける可能性は十分。一方、女子落語がアニメ化されるのはコレが初ではなく、2006年に落語芸術協会75周年記念企画として「落語天女おゆい」が作られたものの、悲しいほどに当たらなかったという過去がある。

・スタッフ
原作:別冊少年マガジン刊「じょしらく」(著:久米田康治/画:ヤス)
監督:水島努
シリーズ構成:横手美智子
キャラクターデザイン:田中将賀
音響監督:岩浪美和
音楽制作:スターチャイルドレコード
アニメーション制作:J.C.STAFF

・キャスト
蕪羅亭魔梨威(ぶらていまりい):佐倉綾音
防波亭手寅(ぼうはていてとら):山本希望
波浪浮亭木胡桃(はろうきていきぐるみ):小岩井ことり
空琉美遊亭丸京(くうるびゆうていがんきょう):南條愛乃
暗落亭苦来(あんらくていくくる):後藤沙緒里
マスク:悠木碧

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)



・放送情報
AT-X:7/6(金) 10:30~ほか
チバテレビ:7/8(日) 24:30~
サンテレビ:7/8(日) 25:30~
TOKYO MX:7/9(月) 24:30~
テレビ愛知:7/10(火) 26:00~
BS11:7/12(木) 24:00~

・概要
異世界で勇者として戦った凰沢暁月が、剣と魔法の世界アレイザードから現実世界に帰還した。帰還した若者を保護する教育機関BABELでは、史上初めて魔王を倒した真の勇者が、魔王の娘ミュウを従えて帰還したのを衝撃をもって受け入れた。

タイトルだけならただのファンタジーっぽくも見えるが、「魔王を倒す」という任務を果たした勇者が現実に帰ってきてからという、勇者譚であれば後日談にあたる部分にスポットを当てているのが特徴的。なお、アニメーション制作は「一騎当千」「クイーンズブレイド」シリーズで知られるアームスで、公式サイトでも「次世代型セクシーバトルアニメーションを刮目して待て!」とのアオリがあり、PVでも露出はわりと高めなのが確認できるので、AT-X版と地上波版でどれだけ差がつくのかが気になるところ。しかし、セクシーを売りにしているわりには、ヒロインたちのガタイが良すぎる気が……

・スタッフ
原作:上栖綴人
原作イラスト:卵の黄身(HJ文庫/ホビージャパン刊)
監督:久城りおん
シリーズ構成:金月龍之介
キャラクターデザイン、総作画監督:塚田ひろし
美術監督:前田実
色彩設計:中田亮大
音楽:小西香葉、近藤由紀夫(MOKA☆)
音楽制作:ランティス
プロデュース:ジェンコ
制作:アームス
製作:はぐれ勇者の鬼畜美学パートナーズ

・キャスト
鳳沢暁月:岡本信彦
鳳沢美兎(ミュウ):日笠陽子
五泉千影:植田佳奈
桐元葛葉:花澤香菜
七瀬遥:井上麻里奈
リスティ:佐藤利奈
氷神京也:櫻井孝宏
哀原美奈巳:竹達彩奈
上崎遼平:日野聡
海堂元春:阿部敦

OP:飛蘭
ED:美郷あき

はぐれ勇者の鬼畜美学 PV第1弾



はぐれ勇者の鬼畜美学 PV第2弾



だから僕は、Hができない。



・放送情報
AT-X:7/6(金) 11:00~ほか
TOKYO MX:7/11(水) 25:30~
サンテレビ:7/13(金) 26:15~
tvk:7/14(土) 25:00~
BS11:7/14(土) 27:00~

・概要
加賀良介(エロ介)は「エロには誰よりも忠実」という男子高校生。良介がある日出会ったリサラという美少女は死神界のエリートで、人間界に“特異者”を探しに来たという。リサラと契約した良介だったが、リサラが人間界で必要とするエナジーは良介のHな魂(エロスピリッツ)だったため、ここぞという時に何も感じず張り合いのない日常を送ることに……。

同名ライトノベルのアニメ化で、略称は「僕H(ぼくえっち)」。高橋丈夫監督にシリーズ構成が荒川稔久、アニメーション制作がfeel.という組み合わせはテレビアニメの限界に挑戦したと言われる「ヨスガノソラ」の組み合わせ。元がアダルトゲームのヨスガと単純に比較はできないが、エロ表現は期待できるかも。

・スタッフ
原作:橘ぱん(ファンタジア文庫/富士見書房刊)
キャラクター原案:桂井よしあき
監督:髙橋丈夫
シリーズ構成:荒川稔久
キャラクターデザイン:神本兼利
音響監督:高桑一
音楽:渡部チェル
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:feel.
製作:僕H製作委員会

・キャスト
リサラ・レストール:遠藤綾
加賀良介:下野紘
大倉美菜:石原夏織
キュール・ゼリア:西口杏里沙
福宗イリア:福圓美里

カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~



・放送情報
AT-X:7/6(金) 23:30~ほか
TOKYO MX:7/6(金) 25:00~
サンテレビ:7/9(月) 24:35~
テレビ愛知:7/11(水) 26:00~
BS11:7/13(金) 24:00~
ニコニコチャンネル、バンダイチャンネル、ワーナー・オンデマンド、PlayStation Store、Video Unlimited、TSUTAYA TVで配信

・概要
“草薙護堂は神殺しである”ー地上に災厄をもたらす神を殺してその力を奪った者は「カンピオーネ」と呼ばれ、魔術師の王として君臨して神々や同類と戦った。その7人目の王である草薙護堂は「平穏な日常を願う高校生」を自称していたが、自称愛人のエリカの企てによって、ミラノで荒ぶる神と再び邂逅することに。

「新たな神話を紡ぐバトルファンタジー」で、ヒロインは1人ずつピックアップされていく形。日笠陽子、花澤香菜、喜多村英梨、日高里菜、小倉唯ら、人気の高い女性声優が数多く出演している。ちなみに、原作は現在12巻まで刊行されており、わりとボリュームがあるので、放送が全何話でどこまでをアニメ化するのかも気になるところ。

・スタッフ
原作:丈月城/イラスト:シコルスキー(集英社スーパーダッシュ文庫刊・「スーパーダッシュ&ゴー!」連載)
監督:草川啓造
副監督:満仲勧
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン&総作画監督:石川雅一
クリーチャーデザイン:ヒラタリョウ
色彩設計:海鋒重信
撮影監督:羽田巧
美術監督:岩瀬栄治
3DCG:studio GX
音響監督:岩浪美和
音響制作:マジックカプセル
音楽:加藤達也
アニメーションプロデュース:バーナムスタジオ
アニメーション制作:ディオメディア

・キャスト
草薙護堂:松岡禎丞
エリカ・ブランデッリ:日笠陽子
万里谷祐理:花澤香菜
リリアナ・クラニチャール:喜多村英梨
清秋院恵那:斉藤佑圭
アテナ:小倉唯
甘粕冬馬:松本忍
草薙静花:日高里菜
ナレーション:立木文彦

OP:桜川めぐ「BRAVE BLADE!」
ED:小倉唯「Raise」

PV第1弾


探検ドリランド



・放送情報
テレビ東京:7/7(土) 22:30~
BS Japan:10/6(土) 13:00~
AT-X:10/30(火) 20:00~ほか

・概要
小国エルアの姫であるミコトは幼いころ、町へ訪れたある人をきっかけにドリランドに眠る宝を集めるハンターになることを決めた。ミコトは世話係のウォーレンスと共に旅に出て、英雄になりたいと夢みる狩人のポロン、正義感の強い騎士パーンと出会う。旅の中、ミコトたちはドリランドに危機が迫っていることを知る。

GREEのソーシャルゲーム「探検ドリランド」を原作としたアニメ。見た目はキッズアニメっぽいが紛うことなき深夜アニメの1本。放送期間は不明だが、珍しくシリーズ構成に2名が名を連ねており、6話を境として担当が分かれている。

・スタッフ
シリーズ構成:久礼深雪(~6話)、高橋洋一(7話~)
キャラクターデザイン:林祐巳
美術設定:谷口淳一
シリーズディレクター:深澤敏則
アニメーション制作:東映アニメーション
製作:テレビ東京、電通、東映アニメーション、グリー

・キャスト
ミコト:宮本佳那子
ウォーレンス:野島健児
ポロン:くまいもとこ
パーン:内山昂輝
ハルカ:日笠陽子

OP:さくら「Together~探検ドリランド~!」
ED1:Civilian Skunk「DRAGON BOY」
ED2:96猫「『流れ星』White Flame」

DOG DAYS'



・放送情報
TOKYO MX:7/7(土) 23:30~
とちぎテレビ:7/7(土) 23:30~
群馬テレビ:7/7(土) 23:30~
tvk:7/8(日) 25:30~
テレ玉:7/9(月) 23:30~
KBS京都:7/10(火) 25:00~
サンテレビ:7/11(水) 24:35~
チバテレビ:7/11(水) 25:00~
CBC:7/11(水) 26:30~
BS11:7/14(土) 23:30~

・概要
異世界フロニャルドではビスコッティ共和国とガレット獅子団領国が戦争を繰り広げていた。敗色濃厚なビスコッティ共和国ではミルヒオーレ姫が異世界から勇者の召喚を決定、シンク・イズミが召喚される。この世界の戦争はスポーツのようなアトラクションになっており、運動神経抜群のシンクはヒーローとして大活躍するが、最後には元の世界へ帰還することに。

第2期は第1期終了の3ヶ月後、シンクが幼馴染みのレベッカ、従姉のナナミを連れてフロニャルドに再び召喚されるところから始まる。ナナミはいきなりガレットの勇者に選ばれ、さらにビスコッティの西側の隣国、パスティヤージュ公国からはクーベル第一公女が参戦してくる。

スタッフは「魔法少女リリカルなのは」シリーズ、および第1期から引き継ぎのメンバーが多いが、監督が「ぬらりひょんの孫」「シムーン」の西村純二に変更となっている。

・スタッフ
原作・脚本:都築真紀
監督:西村純二
キャラクターデザイン:坂田理
サブデザイン:太田恵子
武器デザイン:大塚あきら
クリーチャーデザイン:小田裕康
プロップデザイン:益田賢治
色彩設計:篠原愛子
美術監督:海津利子
撮影監督:北岡正
編集:関一彦
音楽:I've sound
音響監督:亀山俊樹
音響効果:山谷尚人
録音エンジニア:小原吉男
アニメーション制作:セブン・アークス

・キャスト
シンク・イズミ:宮野真守
ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ:堀江由衣
ナナミ・タカツキ:水樹奈々
レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ:小清水亜美
レベッカ・アンダーソン:高橋美佳子
クーベル・E・パスティヤージュ:悠木碧
ガウル・ガレット・デ・ロワ:柿原徹也
エクレール・マルティノッジ:竹達彩奈
リコッタ・エルマール:水樹奈々
ブリオッシュ・ダルキアン:日笠陽子
ユキカゼ・パネトーネ:阿澄佳奈
ノワール・ヴィノカカオ:花澤香菜
ジョーヌ・クラフティ:永田依子
ベール・ファーブルトン:寿美菜子

OP:水樹奈々「FEARLESS HERO」
ED:堀江由衣「夏の約束」

ソードアート・オンライン



・放送情報
TOKYO MX:7/7(土) 24:00~
とちぎテレビ:7/7(土) 24:00~
群馬テレビ:7/7(土) 24:00~
tvk:7/7(土) 24:00~
テレ玉:7/7(土) 25:30~
テレビ愛知:7/7(土) 25:50~
RKB毎日放送:7/7(土) 26:45~
北海道放送:7/7(土) 26:48~
MBS:7/7(土) 27:28~
AT-X:7/8(日) 23:30~ほか
チバテレビ:7/8(日) 25:00~
BS11:7/14(土) 24:00~

2クール作品

・概要
2022年、人類はついに完全な仮想空間を実現した。その仮想空間で行われる大規模なロールプレイングゲームが「ソードアート・オンライン」。プレイヤーの1人だったキリトはゲームマスターから、ゲームをクリアすることがこの世界を脱出する唯一の方法であり、ゲームオーバーは現実世界での死を意味することを告げられる。この現実を受け入れて、死闘に身を投じていく。

原作は川原礫で、春季に放送されたアニメ「アクセル・ワールド」の著者でもあり、同一作者の別作品が春夏と続けてアニメ化されるのはレアなケース。ちなみに、この「ソードアート・オンライン」はもともとオンライン上で公開していたもので、「アクセル・ワールド」で電撃大賞を受賞後、商業作品として刊行されることになった。

・スタッフ
原作:川原礫
キャラクター原案:abec
監督:伊藤智彦
キャラクターデザイン:足立慎吾
サブキャラクターデザイン:川上哲也
総作画監督:足立慎吾・川上哲也
アクション作画監督:柳隆太、鹿間貴裕
メインアニメーター:斉藤敦史
モンスターデザイン:柳隆太
プロップデザイン:土屋祐太、鹿間貴裕
美術監督:竹田悠介(Bamboo)、長島孝幸(Banboo)
美術設定:谷内優穂(KUSANAGI)
色彩設計:中島和子
撮影監督:廣岡岳
音響監督:岩浪美和
効果:今野康之
音響制作:ダックスプロダクション
音楽:梶浦由記
アニメーション制作:A-1 Pictures
プロジェクト統括:GENCO
製作:SAO Project

・キャスト
キリト:松岡禎丞
アスナ:戸松遥
リーファ:竹達彩奈
ユイ:伊藤かな恵
シリカ:日高里菜
リズベット:高垣彩陽

OP:LiSA「crossing field」
ED:戸松遥「ユメセカイ」

ソードアート・オンライン トレーラー第1弾



ココロコネクト



・放送情報
tvk:7/7(土) 24:30~
TOKYO MX:7/7(土) 25:00~
チバテレビ:7/8(日) 23:30~
テレ玉:7/8(日) 25:30~
テレビ愛知:7/9(月) 26:00~
MBS:7/9(月) 26:20~
AT-X:7/12(木) 10:00~ほか
BS11:7/13(金) 23:30~

・概要
文化研究部(文研)には男2人、女3人の部員が所属していた。ある日、部員の1人である青木義文と桐山唯の人格が入れ替わるという事件が発生し、それが連鎖的に部員全員に襲いかかった。この不思議な出来事は、それまでは隠されていた5人の心の傷を浮かび上がらせることに。

第11回えんため大賞特別賞を受賞したライトノベルをアニメ化。キャラクターデザインの赤井俊文は「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」でもキャラデザを担当し、京都アニメーションっぽい(堀口悠紀子っぽい)とネット上で話題になったが、本作の場合は原作イラスト(キャラクター原案)を担当している白身魚が堀口さんのペンネームだったりする。ちなみに、赤井さんは「堀口神」という名義で原画に名を連ねたこともあるほど堀口さんのことを尊敬しているとのこと。

・スタッフ
原作:庵田定夏(ファミ通文庫「ココロコネクト」シリーズ」/エンターブレイン刊)
キャラクター原案:白身魚
総監督:大沼心
監督:川面真也
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン:赤井俊文
音響監督:亀山俊樹
音響制作:grooove
音楽制作:スターチャイルドレコード
アニメーション制作:SILVER LINK.

・キャスト
八重樫太一:水島大宙
永瀬伊織:豊崎愛生
稲葉姫子:沢城みゆき
桐山唯:金元寿子
青木義文:寺島拓篤
藤島麻衣子:伊藤静
後藤龍善:藤原啓治

OP:eufonius「パラダイム」
ED:Team.ねこかん[猫]featuring.天乙准花「ココロノカラ」

『ココロコネクト』アニメ化決定!記念PV - YouTube


「ココロコネクト」PV



境界線上のホライゾンⅡ



・放送情報
MBS:7/7(土) 26:28~
TOKYO MX:7/8(日) 22:30~
tvk:7/8(日) 25:00~
テレ玉:7/9(月) 25:00~
チバテレビ:7/9(月) 25:00~
テレビ愛知:7/9(月) 25:30~
BS11:7/10(火) 24:00~
バンダイチャンネル:7/10(火) 24:00~

・概要
様々な事情から荒廃した地球で、わずかに人類が住めるのは神州、かつての日本だけとなっていて、中世の日本と世界各国が狭い領土に同居していた。人々は“聖譜”に従って歴史再現をすることで再び繁栄を取り戻せると考えた。しかし、歴史再現の中で神州(日本)の末裔と世界各国の末裔との間で争いが起こり、神州は極東として各国の支配を受けることになり、トップには最も無能な者が立たされるようになった。それからも歴史再現は続けられたが、聖譜が更新を止めたことで末世の到来が噂されるようになった。そして時代は末世、極東唯一の領土である都市艦武蔵のトップとなった葵・トーリは仲間たちとともに動き始める。

1巻あたり約1000ページという大ボリュームの原作が既刊10巻あり、第1期でアニメ化されたのはそのうち「境界線上のホライゾンⅠ<上><下>」という2巻分。第2期がどこまでをアニメ化するのかは発表されていないが、現時点で出ているキャストから見ると、Ⅱ<上><下>を1クールで放送するのではないかと見られる。

なお、名のある登場キャラクターが多い作品ということもあり、声優名が60以上も連なるというとんでもないことに……。

・スタッフ
原作:川上稔(『GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン』アスキー・メディアワークス刊)
キャラクターデザイン原案:さとやす(TENKY)
監督:小野学
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン・アニメーションディレクター:藤井智之
キャラクターデザイン:西澤真也、愛敬由紀子、鈴木勘太
メカデザイン:大河広行、沙倉拓実、川原智弘
セットデザイン:青木智由紀、森岡賢一、イノセユキエ、宮本崇
プロップデザイン:木村智
助監督:田辺泰裕
特技監督:川原智弘
美術監督:永井一男
CGプロデューサー:松浦裕暁
撮影監督:北岡正
色彩設計:横山さよ子
音響監督:鶴岡陽太
音楽:加藤達也
音楽制作:ランティス
編集:今井大介
アニメーション制作:サンライズ
製作:境界線上のホライゾン製作委員会

・キャスト
葵・トーリ:福山潤
ホライゾン・アリアダスト(P-01s):茅原実里
本多・正純:沢城みゆき
トゥーサン・ネシンバラ:田村睦心
シロジロ・ベルトーニ:子安武人
ハイディ・オーゲザヴァラー:名塚佳織
本多・二代:小林ゆう
点蔵・クロスユナイト:小野大輔
キヨナリ・ウルキアガ:黒田崇矢
マルゴット・ナイト:東山奈央
マルガ・ナルゼ:新田恵海
ネイト・ミトツダイラ:井上麻里奈
直政:真堂圭
葵・喜美:斎藤千和
浅間・智:小清水亜美
向井・鈴:悠木碧
アデーレ・バルフェット:大橋歩夕
ノリキ:平川大輔
東:森永理科
ミリアム・ポークウ:又吉愛
伊藤・健児:宮下栄治
御広敷・銀二:白石稔
ネンジ:平川大輔
ハッサン・フルブシ:小野大輔
ペルソナ君:?
オリオトライ・真喜子:白石涼子
三要・光紀:清水愛
酒井・忠次:楠大典
“武蔵”:中原麻衣
ヨシナオ:真殿光昭
本多・正信:高田裕司
小西:こぶしのぶゆき
青雷亭店主:山田みほ
松平・元信:速水奨
本多・忠勝:楠見尚己
鹿角:新谷良子
インノケンティウス:中田譲治
ガリレオ:小山剛志
フェリペ・セグンド:白鳥哲
フアナ:田中理恵
ディエゴ・ベラスケス:三宅健太
弘中・隆包:安元洋貴
江良・房栄:浅野真澄
立花・誾:寿美菜子
ペドロ・バルデス:川原慶久
フローレス・バルデス:三瓶由布子
立花・宗茂:杉田智和
エリザベス:田村ゆかり
ウイリアム・セシル:桑谷夏子
ロバート・ダッドリー:山田みほ
ベン・ジョンソン:小野坂昌也
ニコラス・ベーコン:三瓶由布子
チャールズ・ハワード:成田剣
トマス・シェイクスピア:斎藤桃子
フランシス・ドレイク:竹内良太
ジョン・ホーキンス:千葉進歩
トマス・キャベンディッシュ:柚木涼香
グレイス・オマリ:豊口めぐみ
クリストファー・ハットソン:大川透
F・ウオルシンガム:後藤邑子
ウオルター・ローリー:大川透
傷有り:???
ミルトン:川原慶久
犬鬼(コボルド):安元洋貴

OP:茅原実里「ZONE//ALONE」
ED:結城アイラ「悲しみは誰の願いでもない」/奥井雅美「ソラノウタ」

「境界線上のホライゾン」第2期 PV1



織田信奈の野望



・放送情報
テレビ東京:7/8(日) 25:05~
AT-X:7/9(月) 8:30~ほか
テレビ愛知:7/10(火) 26:30~
テレビ大阪:7/14(土) 26:05~

・概要
平凡な男子高校生・相良良晴は突然、400年前の日本にタイムスリップしてしまう。そこで彼が出会ったのは織田信奈……この世界では著名な戦国武将たちがみんな美少女になっていた。良晴は信奈の家臣となり、天下統一を目指していく。

原作はGA文庫刊のライトノベル。戦国武将がみんな美少女というのはもはや珍しくとも何ともない設定で、現代からタイムスリップした秀吉ポジションのキャラクターが信長をモデルとした美少女に仕えて天下統一を目指す図式はパチンコ原作のアニメ「戦国乙女~桃色パラドックス~」と丸被り。年代こそ一致しない部分はあるものの、本作の流れ自体はかなり史実通りに動いており、最も正統派に近いと言えるかも。

・スタッフ
原作:春日みかげ(GA文庫/ソフトバンク クリエイティブ)
キャラクター原案:みやま零
監督:熊澤祐嗣
シリーズ構成・脚本:鈴木雅詞
キャラクターデザイン・総作画監督:高品有桂
総作画監督:宮前真一
サブキャラクターデザイン:吉川真一
美術監督:小田理恵
色彩設計:大野春恵
音楽:高梨康治
音楽制作:ポニーキャニオン
音響監督:本山哲
制作:Studio五組×マッドハウス

・キャスト
織田信奈:伊藤かな恵
相良良晴:江口拓也
前田犬千代:福圓美里
柴田勝家:生天目仁美
丹羽長秀:松嵜麗
蜂須賀五右衛門:金田朋子
ねね:北方奈月
明智光秀:矢作紗友里
竹中半兵衛:小倉唯
今川義元:能登麻美子
松平元康:三森すずこ
斎藤道三:麦人
服部半蔵:櫻井孝宏
織田信勝:加藤英美里
斎藤義龍:梁田清之

OP:愛美「Link」
ED:みずたまきの「ヒカリ」

薄桜鬼 黎明録



・放送情報
※放送直前スペシャル
ytv:7/2(月) 26:53~
TOKYO MX:7/3(火) 24:30~
tvk:7/3(火) 25:30~
テレビ愛知:7/3(火) 25:30~
BS11:7/4(水) 24:00~
AT-X:7/7(火) 21:00~ほか

※本放送
ytv:7/9(月) 26:53~
AT-X:7/10(火) 23:00~ほか
TOKYO MX:7/10(火) 24:30~
tvk:7/10(火) 25:30~
テレビ愛知:7/10(火) 25:30~
BS11:7/11(水) 24:00~
モバイルアニメイト:配信予定
アニメイトTV:配信予定

・概要
母を病で亡くした井吹龍之介はあてもなくさまよう中で京へ向かう浪士に金品も奪われてしまう。そこで、上洛途中の芹沢鴨と出会い、行動を共にすることになる。

アイディアファクトリーから発売されている乙女ゲーム「薄桜鬼 黎明録」をアニメ化。「薄桜鬼」「薄桜鬼 碧血録」に続く、3作目のテレビアニメシリーズとなる。あらすじの通り、物語は「薄桜鬼」で語られるよりも前、まだ新選組に芹沢鴨が所属していたころの話。前作までの主人公である雪村千鶴や、鬼の頭領として登場した風間千景もゲームには登場したが、アニメではどのように絡んでくるのか。ちなみに龍之介は関智一、芹沢鴨は中田譲治で、「Fate/Zero」のギルガメッシュと言峰綺礼の組み合わせ。

・スタッフ
原作:オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)
原案・構成監修:藤澤経清
キャラクター原案:カズキヨネ
監督:ヤマサキオサム
キャラクターデザイン:中嶋敦子
音響監督:長崎行男
音楽:大谷幸
アニメーション制作:スタジオディーン

・キャスト
井吹龍之介:関智一
芹沢鴨:中田譲治
土方歳三:三木眞一郎
沖田総司:森久保祥太郎
斎藤一:鳥海浩輔
藤堂平助:吉野裕行
原田左之助:遊佐浩二
近藤勇:大川透
山南敬助:飛田展男
永倉新八:坪井智浩
井上源三郎:小林範雄
山崎烝:鈴木貴征
島田魁:大羽武士
新見錦:田村健亮
平間重助:上田耀司
佐々木愛次郎:野宮一範
殿内義雄:村上和也
小鈴:西野陽子
お梅:篠宮沙弥
雪村千鶴:桑島法子
風間千景:津田健次郎

OP:黒崎真音「黎鳴-reimei-」
ED:mao「花のあとさき」

えびてん -公立海老栖川高校天悶部-



・放送情報
※先行配信
ニコニコ生放送:7/14(土) 23:30~

・概要
海老川高校に転校してきた野矢いつきは天文部と間違えて「天悶部」に入ってしまう。1文字違いのその部活はオタク女子だらけの集団だった。

コンプエース連載の同名漫画をアニメ化。絵に原作作画の狗神煌のテイストが残っており、「生徒会の一存」っぽい空気もある。

・スタッフ
原作:脚本/すかぢ、作画/狗神煌(月刊コンプエース連載・角川コミックス・エース刊)
監督:岡本英樹
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:渡辺敦子
音響監督:明田川仁
音楽:野中"まさ"雄一
音楽制作:AMG MUSIC
アニメーション制作:AIC Classic

・キャスト
野矢いつき:伊瀬茉莉也
戸田山響子:阿澄佳奈
エリザベス・マーガレット:野水伊織
金森羽片:西明日香
廣松理圭:村井理沙子
大庭蓮實:佐藤聡美
伊勢田結花:月宮みどり
大森荘子:名塚佳織

アルヴ・レズルー機械仕掛けの妖精たちー


・放送情報

→2013年に全国劇場公開

・概要
今から一〇年後――西暦二〇二二年。技術的特異点へと加速し続ける近未来。ナノアセンブラ技術の進展とともにマン・マシン・インターフェースは長足の進歩を遂げ神経細胞を模した極微細無線通信装置「ナーヴセラー・リンカー・ナノマシン(NLN)」の完成と市場への普及を見るに至った。NLNは、人体の神経系と外部ネットワークとの無線通信を実現することにより既存のディスプレイ/キーボード、或いはタッチパネルというボトルネックを回避し、人間の意識とネットワークをシームレスにリンクさせることを可能にする。だが、人と機械の垣根を崩すその技術は、数万もの人の意識をネットワークの彼方へと喪わせる災厄「アーリー・ラプチャー」を結果してしまい――。

講談社の第七回BOX-AiR新人賞受賞作品をアニメ化。脚本は原作者の山口優自身が手がける。監督の吉原達矢は新進気鋭のアニメーターで、近作ではさんかれあ、シャイニング・ハーツ~幸せのパン~などに参加しており、本作が初監督作品となる。アニメーション制作のゼクシズは女の子がたくさん出てくるアニメではよく名前を見かけるが、SF系で制作元請をしたのは「鋼殻のレギオス」ぐらい。

当初の放送時期は「2012年夏」となっていたが、文化庁若手アニメーター育成事業「アニメミライ2013」の対象作品の1本になったため、2013年に劇場公開されることになった。

・スタッフ
原作:山口優
原作イラスト:彩樹
監督:吉原達矢
脚本:山口優
キャラクターデザイン:土屋圭
作画監督:土屋圭
担当制作:篠原正寛
若手原画指導:新田靖成、谷津美弥子
若手原画:室田恵梨、藤木奈々、川瀬広大、長屋誠志郎、稲津辰宣、稲熊一晃
動画検査:大久保麻衣
制作プロデューサー:新宅潔
アニメーション制作:ゼクシズ

・キャスト
御影礼望:福山潤
御影詩希:喜多村英梨
比良坂唯:日笠陽子
堅洲世視:成田剣

アルヴ・レズル PV ‐ ニコニコ動画:Q

2007:

・これまでの新作アニメ一覧
2018: - -
2017: - - -
2016: - - -
2015: - - -
2014: - - -
2013: - - -
2012: - - -
2011: - - -
2010: - - -
2009: - - -
2008: - - -
2007: -

in 動画,   アニメ, Posted by logc_nt