メモ

似て非なるニセブランド・フェイク製品いろいろ


中国製品というと安さで有名ですが、安いからと買ったら実は偽物だったということもあるはず。しかし似せているようで本物とは明らかに違うマークやロゴだって存在します。一目で偽物と気づくであろう中国の偽ブランドの画像30枚は以下から。

The Underground World of Fake Products In 30 Stunning Images | Top Design Magazine - Web Design and Digital Content
http://www.topdesignmag.com/the-underground-world-of-fake-products-in-30-stunning-images/

01.Xbox
本体の上に大きくXのマーク。本物とは根本的に異なるデザインです。


02.SONY PSP
PSPはポップなステーションに。


03.PRADA
プラダならぬプラメ。


04.MITSUBISHI
あれ、あってる?と思いきやよく見るとミタスビシ。


05.BMW
青と白とBMWのマークもちょっと違います。


06.DUpao Vs Dupont
フランスの高級ライターの老舗「Dupont」は「DUpao」に。


07.Canon
lとeを合わせると遠目でnに見えなくもないキャレロン。


08.ROLEX
Roleedsの王冠はぎざぎざの数が本物より1本多くなっています。


09.Starbucks
見覚えのある緑のわっかマークと星印。星巴克は翻訳するとそのままスターバックスです。


10.Fake Corona Extra
コロナビールはチェロノビールに。


11.Crayons vs Crayones
上3本はCrayonesですが、下の1本だけCrayonsに。ちなみにクレヨンの正しい複数形はcrayonsのほう。


12.MOSCHINO
イタリアのファッションブランド「MOSCHINO」は「MOSCHIM」に。


13.Calvin Klein
ファッションブランドであるカルバン・クラインのCKマークかと思いきや、「Calerc Kiacn」


14.Another Calvin Klein
こちらもカルバン・クラインのようなCKマークですが、下に書いてあるブランド名にはKが一文字も入っていません……。


15.Esprit
ファッションブランド「ESPRIT」の偽物ですが、もはや何と読めばいいかわかりません。


16.CONVERSE ALL STAR
オールスターならぬボールスター。


17.CHANEL
マークはそのままですが名前はまったくの別物に。


18.Yves Saint Laurent
イブサンローランももじられまくっています。YSLを使ったマークも違う感じに……。


19.Polo Ralph Lauren
oの下にちょろっと線がついてQに。馬の足取りが危うげ。


20.H&M
いろいろひっくり返した感じ。


21.Nintendo Wii or 「The Vii」
任天堂のWiiはViiに。威力棒の文字も。


22.Duracell Knock-off
本来なら「DURACELL」と入っていなければならないところに「HONGWANG」と入っています。


23.Crocs
rとoを入れ替えています。


24.LACOSTE
「LACOSTE」の偽物に見えますが、「CROCODILE」は「LACOSTE」とは別のブランド。ワニの向きが「LACOSTE」とは反対になってます。


25.PUMA
「PMUA」の虎は「PUMA」とは反対方向にジャンプ。


26.Kappa
「Kappa」のaがoに変化し「Kappo」に。


27.Nike and adidas
「NAKE」にはマークが2つ、「odidoss」のマークは左右が反転し、三本線の形もちょっと変化しています。


28.Nike Store
勢いのいいナイキのマークには余分な線が入っています。


29.Burger King and Jack Daniels Whiskey
「Burger King」は「King Burger」に。後ろに写っているポテトはちょっとマクドナルドっぽい感じ……。「Jack Daniels」ならぬ「john daphne」では本物のラベルにあるNO.7がNO.1に変化。


30.Heineken and Sony
オランダで愛されるビール、「Heineken」は「Heimekem」に。星のマークもなんだかよれっとしています。そしてSONYはSONIAへ……。

・関連記事
中国で出回っている偽ブランド品の写真いろいろ - GIGAZINE

中国でカーネル・サンダースの妹らしき人物を発見 - GIGAZINE

本物か偽物かまったく判別のつかない中国のApple Store - GIGAZINE

Androidのマスコット「ドロイドくん」本物とニセモノの見分け方 - GIGAZINE

ニセ「iPhone 4S」32GB版はトルコ製、まるでバッテリー不足のように振る舞う - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa