端末料金・事務手数料・基本使用料が無料の大学生限定スマホ「タダスマ」


大学生限定の無料(タダ)で利用できるコピーサービス「タダコピ」から、今度はタダで利用できるスマートフォン「タダスマ」が新登場しました。

タダスマ
https://tadasma.com/


格安学割スマートフォンサービス「タダスマ」登場! | 株式会社オーシャナイズ
http://www.oceanize.co.jp/news120412.html

内容としては3年間、端末料金・事務手数料・基本使用料のすべてが無料というもので、必要なのは毎月のデータ通信料金2980円だけ。


使える機種はPocket WiFi SII(S41HW)となっており、Android2.3搭載、Wi-Fiルーター機能付き。サイズは約56.5(W)×110(H)×11.2(D)mm (最厚部12.7mm)、重さは約104g、連続通話時間は約300分・連続待ち受け時間は約300時間となっています。


無料で利用できる仕組みはこうなっており、スマートフォン起動時に広告が表示されます。厳密には「端末の画面ロックを解除した場合とメールアプリ起動時に、5秒間程度画面全体に広告が表示される」とのことで、通話機能はなし。公式サイトなどによると「Skypeなどの代替サービスを利用することで、音声によるコミュニケーションは可能です」とあるので、Androidのアプリを使って通話することになります。


データ通信に関してはP2Pファイル共有・オンラインゲーム・ニコニコ生放送・サーバ用途・監視カメラなどの一部通信が制限され、「当月ご利用のデータ通信量が5GBを超えた場合、当月末までの通信速度が最大128kbpsとなります」とのこと。さらに加入者数が2.5万回線になると2900円、5万回線で2800円、10万回線で2700円、20万回線で2600円というようにして、今後の動向によって値下がりしていきます。


なお、料金の支払いはクレジットカード限定で、公式サイトからの申込時に大学名・学部名・入学年月・卒業予定年月・学生証(JPEG・GIF・PNG・BMP形式の画像ファイル最大10MBをアップロード)が必要となっており、卒業以降も利用可能で、卒業後は社会人向け広告が表示されるそうです。

・関連記事
0円でコピーできる「タダコピ」ができるまで - GIGAZINE

野菜を無料でもらえるサイト「タダヤサイドットコム」開設、メイドによる「ネギ配り」も - GIGAZINE

無料で24時間使えるスマホ用無線LANサービス「LAWSON Wi-Fi」本日開始 - GIGAZINE

無料でPCをオンラインストレージ化できる「TONIDO」がとても簡単に使えることがわかるレビュー - GIGAZINE

無料で2ヶ月お試し・途中で退会しても違約金なし・即日ID&固定IP発行の上級者向けプロバイダ「インターリンク」とは? - GIGAZINE

139

in モバイル, Posted by darkhorse