ネットサービス

「Twitter(ツイッター)」という名前はどういう理由で付いたのか?

By gaelx

「どうしてTwitterという名前がついたかはご存知でしょうか?」ということで、公式ブログにTwitterの名前の由来が掲載されています。

Twitterブログ: Twitterという名前
http://blog.jp.twitter.com/2012/03/twitter_29.html


当時、誰かがTwitterを使うとどのようなことが起こるか、ということをもとにサービス名を考えようということになりました。

誰かがツイートするとポケットのなかでケータイが「鳴る」「震える」「画面が光る」…など、いろいろな案がでました。その中のひとつに「ケータイがピクッとする(twitch)」という言い方もありました。

結論が出ないままにその日はお開きになり、このトピックは各自が家に持ち帰ることとなりました。大きな紙の辞書を前に、意見が出た言葉の意味や他の表現方法などを考えていると…「twitch」の下に「tweet(さえずる)」という単語を発見。

これがTwitterの名前の成り立ちです。


・オマケ

Twitterが重いときに出てくるあの画面、本当はこうあるべきだという一例。

Twitter Downtime Frustration | Flickr - Photo Sharing!

By Paul Chenoweth

Twitter - New 'Over Capacity' Graphic | Flickr - Photo Sharing!

By Shovelling Son

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Twitterはこのメモから6年前、すべてが始まった - GIGAZINE

Twitterのアカウント登録数が累計5億を突破、1分ごとに625人が新規登録中 - GIGAZINE

Twitterまとめサイト「Togetter」まとめランキングベスト20 - GIGAZINE

Twitter公式のアクセス解析「Twitter Web Analytics」新登場、ツイートボタンの効果測定が可能に - GIGAZINE

Twitterの「あけおめ」vs「バルス」の強さを比較したグラフ - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse

You can read the machine translated English article here.