ムービー

「KONY 2012」の設立者が全裸自慰行為で逮捕、ムービーも公開中


全世界で賛否両論の話題を呼んだムービー「KONY 2012」のディレクターにして、同活動を行う団体インビジブル・チルドレンの共同創立者でもあり、「KONY 2012」のムービー中でも一児の父親として出演していたジェイソン・ラッセル(Jason Russell)氏が逮捕されました。

逮捕理由は極めてシンプルで、公衆の面前で自慰行為を行ったため。逮捕されたという事だけでも事件なのですが、さらに輪をかけて、その謎の行為の最中を撮影したとされるムービーがTMZによって公開され、全世界の各種メディアで今まさに取り上げられまくっており、大騒ぎになっています。

Jason Russell Video: 'Kony 2012' Honcho Has Naked Meltdown | TMZ.com

'Kony 2012' Director Jason Russell Detained After 'Meltdown' - Speakeasy - WSJ

Kony 2012 campaigner Jason Russell detained for masturbating in public | World news | guardian.co.uk

'Kony 2012' Honcho Jason Russell -- Detained for Allegedly Masturbating in Public [UPDATES] | TMZ.com


以下がそのムービー。全裸で奇声を発して激怒しながら大地をたたきまくっています。

'Kony 2012' Honcho Jason Russell's NAKED MELTDOWN VIDEO - YouTube


現在のインビジブル・チルドレンの代表であるBen Keesey氏がTMZにコメントしたところに寄ると、どうやら作成した映像の大反響により過労・脱水症状・栄養失調で体調を崩し、入院していた、とのこと。


なお、今回の「KONY 2012」については、以下の記事が非常に良く山ほどある疑惑についてまとめきっています。

世界を席巻するキャンペーン動画「KONY 2012」に異議アリ!? « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム


さらに、「KONY 2012」でもそうなのですが、ムービーを作成して参加者を募るという手法はかなり以前から行われており、今回の「KONY 2012」は以前の記事でも指摘したように非常に秀逸な作成手法や技法を駆使しまくっていましたが、初期の頃は以下のような感じだったそうです。

Invisible Children Global Night Commute Musical - YouTube


・つづき
目前で「KONY 2012」設立者が全裸自慰行為を行うピー音まみれ新ムービー公開中、なぜこんなことになったのか? - GIGAZINE

・関連記事
少女を性奴隷、少年を戦闘兵に、ソーシャルで告発する「KONY 2012」とは? - GIGAZINE

ズッキーニを肛門に挿入して自殺を試みた男性、病院へ搬送される - GIGAZINE

ダイエットはストレスを増加させ、イライラして怒りっぽい状態になる - GIGAZINE

長期にわたるストレスが脳を縮め、認知症を引き起こす可能性が指摘される - GIGAZINE

無表情は暴力のもと?映画を見てリアクションを我慢させられた人は攻撃的になる - GIGAZINE

in 動画,   Posted by darkhorse