ムービー

「ワンピース」に登場する巨大パチンコをリアルに作ってしまったムービー


「ワンピース」に登場するキャラクターたちはそれぞれに個性的な技を持っていますが、中でも麦わら海賊団のウソップはパチンコ(スリングショット)を手に狙撃手として活躍しています。そのウソップが主な武器として使っているものの1つに「カブト」と呼ばれる巨大パチンコがあるのですが、これを実際に作って、本当にパチンコとして使用する猛者が現れました。

作ったのは「The Slingshot Channel」というサイトを運営しているJörg Spraveさん。サイト名の通りパチンコが大好きで、これまで自分でいろいろなパチンコを作ってきました。Spraveさんの周りでは、子どもたちが「ウソップのカブトは作らないの?」と聞いてきたそうですが、Spraveさんは長らく制作を躊躇してきました。しかし、コミックスが2億5000万部も売れる大ヒット作だということを知って、「こんなに有名なパチンコを『スリングショットチャンネル』が無視するわけにはいかない」と、制作を決意したそうです。

One Piece for real: Usopp's "Kabuto" Zombie Killing Slingshot Spear - YouTube


これがウソップの「カブト」。


そして、これがSpraveさんの作ったカブト。


実際に屋外で使ってみます。


パチンコとして使うとこんな感じに。


弾を込めて……


「ズバシッ!」と着弾時にはいい音が鳴っています。


また、棒の先端は鋭く尖っています。これは、パチンコの発射時に地面に突き立てて安定させる目的もありますが……


投擲すると……


地面に突き刺さります。それ単体で武器としても使えるというわけ。


でりゃ!と板に向かって投げつけました。


穴を穿つことに成功。


パチンコを零距離射撃すると……


これと同じぐらいの穴が開き、鉄球は板を貫通しました。


パチンコというと子どものおもちゃっぽいですが、実際に作ると破壊力抜群の武器となります。もし自分で作っても、人に向けて使わないようにしてください。

・関連記事
人間を空のかなたへ打ち出すムービー - GIGAZINE

机の上から友人や同僚を狙い撃ちできる卓上設置型投石機キット - GIGAZINE

普段とは違う相手の表情を撮影するのに特化したデジカメ「Sling Shot」 - GIGAZINE

冷えたビールの缶を自動でソファーへ放り投げてくれる冷蔵庫のムービー - GIGAZINE

in 動画, Posted by logc_nt