無料でパソコン画面を巨大パタパタ時計にできるスクリーンセーバー「Fliqlo」


白い数字が黒い板に書かれ、パタパタと板が回転して今が何時何分かを教えてくれる「パタパタ時計(フリップ時計)」を表示してくれる実用性抜群のスクリーンセーバーが「Fliqlo」です。WindowsとMacに対応しています。

9031 › Goodies
http://9031.com/goodies/

上記サイトでここをクリック


自分のOSの方をクリック。今回は「Windows」をクリック。


ダウンロードしたZIPファイルをExplzhなどで解凍して、インストーラーを起動


インストールが自動的に完了してスクリーンセーバーの設定画面が表示されるので「設定」をクリック


これが設定画面、今のリアルタイム時刻でパタパタ時計が表示されます


24時間表記に変更するにはここのチェックをオンにします


サイズも125%に拡大可能


逆に25%まで縮小することもできます


実際の表示はこんな感じ


パソコンのモニターに表示させるとこうなります


モニター自体のサイズが大きければ大きいほどすばらしい大きさのパタパタ時計になります。このサイズの時計の購入を検討したことのある人ならわかるはずですが、大きくて見やすい時計というのはなかなかなく、しかも高価。このスクリーンセーバーなら無料で巨大な時計が完成します。


また、夜中などに目が覚めたときに今が何時なのか、近眼や乱視だと視界がぼんやりして普通の時計ではまったく判読不能なのですが、これなら遠くからでもよく見えるので非常に便利です。

・関連記事
スイス国鉄公式鉄道時計スクリーンセーバー「Swiss Railway Clock」、あの「Stop To Go」も再現 - GIGAZINE

「2001年宇宙の旅」などに出てきた人工知能をシミュレーションするスクリーンセーバー「HAL 9000 SCREENSAVER」 - GIGAZINE

ドラクエ3最大の恐怖が蘇る「冒険の書スクリーンセーバー DELETE QUEST III」 - GIGAZINE

インストール不要のオンライン目覚まし時計「Kuku Klok」 - GIGAZINE

YouTubeを目覚まし時計にする「ALARMD Internet Alarm Clock」 - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア, Posted by darkhorse