リアルタイムで航空機がどこを飛んでいるのか地図上で分かるフライトレーダー


空の上では航空機があちらへこちらへと飛び回っていますが、よほど詳しくないとどこからどこへいくのか、どんな機体なのかはさっぱりわかりません。これを、リアルタイムで把握できるのが「Flightradar24」です。

Flightradar24.com - Live Flight Tracker!
http://www.flightradar24.com/

アクセスすると、このようにGoogleマップを用いて飛行機が地図上のどこを飛んでいるのかを図示してくれます。


たとえば羽田空港にいた飛行機アイコンをクリックしてみると、名前は「SKY015」。


これはスカイマークエアラインズの機体で、羽田空港発の福岡空港行きの便。運航機材はボーイング737-800型機で、スカイマークは2009年に所有する航空機をこの機種で統一しています。


同型の機体。

by wings777

離陸してしばらくした機であればこのように航跡が表示されます。さきほどのスカイマーク機は羽田を離陸したあと、ぐるっと空港の周りを一周するようにして北西へ向きを変え、府中市南方で西へ進路を変えたというわけですね。


地図からだけではなく、旅客機のコールサインから逆引きすることも可能。


また、設定で地図の明るさや飛行機アイコンの色、アニメーションさせるかどうかなどを変更可能です。


このサービスはApp Storeでも無料版、有料版が提供されています。

App Store - FlightRadar24 Free

App Store - FlightRadar24 Pro

なお、データは有志が提供しているものなのですべての航空機がカバーされているわけではありません。公式サイトではカバーする範囲・数を増やすため、協力者を募集しています。

・関連記事
航空機の運行情報が地図上にリアルタイムで表示される「RadarVirtuel.com」 - GIGAZINE

アメリカ上空を飛ぶすべての航空機の軌跡を視覚化したアート - GIGAZINE

航空機や電車が現在どこを移動しているのかGoogleマップ上で見られるネットサービスいろいろ - GIGAZINE

レーダーに映りにくく超音速で飛べる次世代戦闘機F-35B、垂直着陸実験にも成功 - GIGAZINE

大西洋に墜落したエールフランス機のフライトレコーダーが発見される - GIGAZINE

133

in ネットサービス,   乗り物, Posted by logc_nt