ムービー

携帯電話を誰でも間違いなく使えるようになるインタラクティブマニュアル


携帯電話を買ってもマニュアルをほとんど読まずに使っているという人は多いのではないでしょうか。特にマニュアルを読み込まなくても使えるからというのもありますが、何よりもマニュアルが分厚すぎて読む気にならないというのが最大の欠点。「マニュアルを読めと言われたけれど、どこのページなんだか……」とげんなりしてしまうこともしばしばです。それらをスッキリと改善し、どんな人でもカンタンに使えるようにしたマニュアルがコレです。

Out of the box on Vimeo


見た目はやっぱり分厚いマニュアル、それも2冊組み。Samsung Tocco Liteシリーズ用で、準備編と応用編に分かれています。


まずは準備編から。普通は携帯電話を手にしながら見比べて触っていきますが、手元にはマニュアルのみ。


ぺらっとめくると「Samsung Tocco Liteを使用するために」ということで……


ほぼ真っ白なページが出現。


「これがあなたのSIMカード、携帯電話の心臓であり魂です。取り外してください」


ということでぺりっと外します。


次のページをめくると「ここにSIMカードを挿して下さい」と書いてあるので、指示通りに挿しました。


「バッテリーを取り外して」ということで、また取り出して……


「ここにバッテリーを挿して下さい」というので取り付け。


次は裏側パネル。


ぱこっとはめたら携帯電話を裏返します。


これで準備編はオシマイ。


応用編のマニュアルは目次がついています。


電話をかける、SMSのやりとり、写真を撮ったり送ったりする、など目的別に分かれています。


まずは電話をかけるところから。中央のスペースに電話をはめて使用します。


マニュアルの指示通り、矢印で示された部分のボタンを押すと携帯電話の電源が入ります。


あとは書いてあるとおりにやっていくだけでOK。


これはVitamins Designによる「OUT OF THE BOX for SAMSUNG」というマニュアルデザイン。日本では携帯電話を購入すると販売員の人がセットアップなどをすべてやってしまうため、人によってはその後裏ぶたをあける機会すらなかったりしますが、このタイプのマニュアルであればパーツをなくさない限り、誰でも間違わずに電話のセットアップをして使えるようになります。自分で取り付けることで「SIMカード……そういえば最初になんか挿した覚えがある」と、知らないパーツのことも減るはず。

OUT OF THE BOX for SAMSUNG | Vitamins Design Consultants

・関連記事
マニュアルの重さが1.8キロもあるレゴのミレニアムファルコン - GIGAZINE

初代マッキントッシュのマニュアル - GIGAZINE

Wiiをこういう風に使ってはいけないというマニュアル - GIGAZINE

9歳の少年が書いた「恋愛マニュアル」の驚異の内容 - GIGAZINE

いろんな人や物の取り扱い方がわかる「取扱説明書メーカー」 - GIGAZINE

in モバイル,   動画, Posted by logc_nt