乗り物

三脚と自転車が合体してライダー目線の写真がカンタンに撮れる「T-Bike」

by Liam Wilde

「何かをしているところを、第三者ではなく当事者視点で見たい」という需要は一定数あるようで、スポーツをしながらその様子を映像におさめられるビデオカメラ「GoPro」のような製品が人気だったりします。そんな中で、車載動画をカンタンに撮影できる自転車「T-Bike」というコンセプトが考え出されました。その発想は「カメラを自転車に取り付けるのではなく、カメラの三脚と自転車を合体させればいいじゃない」という感じです。

T-Bike - Tripod Bike by Reza Rachmat Sumirat » Yanko Design

コレが「T-Bike」。すでにハンドルの中央にカメラが据え付けられています。


カメラがなければ普通のコンパクトな自転車といった感じなのですが……。


横から見たところ。これは「normal mode」の場合。


フレームを縮めると「mini mode」になります。乗る人に合わせてサイズを調整できるというわけ。


ハンドルの付け根部分に雲台があり、カメラの向きはある程度自由に調節できるようになっているようです。


自転車の車載動画やライダー目線の写真を撮るには確かに便利そうではあります。

・関連記事
自転車用ナビシステムにパイオニアも参入、今後求められるサイクルナビとは - GIGAZINE

世界中で集めたユニーク自転車コレクション、三輪ニ脚、二輪四脚、三輪四脚も - GIGAZINE

一眼レフカメラをベルトなどに装着して持ち歩ける「Capture Camera Clip System」 - GIGAZINE

カメラが壊れる瞬間に写した最後の一枚 - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by logc_nt